文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

越前市に生まれる赤ちゃんへ 市オリジナルの誕生記念カードを贈ります

更新日 2016年12月9日 情報発信元:健康増進課

わたしたちの赤ちゃんへ、ちひろのおくりもの

いわさきちひろさんの誕生日である平成28年12月15日以降、越前市民となる赤ちゃんに贈るオリジナルの誕生記念カード「わたしたちの赤ちゃんへ、ちひろのおくりもの」を出生届の機会にお渡しします!

いわさきちひろさんのイラストと、市ふるさと大使の歌人 俵万智さんの短歌とメッセージが入っており、台紙には越前和紙を使用しています。

カードには、赤ちゃんの名前や生まれた時刻、身長、体重、親から子どもへの想いを書き加えたり、写真や足型などを貼ったりできるようになっています!

子どもたちが大きくなって、このカードを見たときに、自分が大切な存在であることを確認してくれることを期待しています。

平成28年12月15日以降に出生届を出される場合

 越前市役所出生届窓口(本庁市民課、今立総合支所)において、出生パックに入れてお渡しします。

平成28年4月2日以降に生まれた赤ちゃんの場合(希望者のみ)

 平成29年1月に引換ハガキを発送しますので、引き換え期間(平成29年1月~平成29年3月末)に、福祉健康センター健康増進課、今立総合支所、(時間外の場合は本庁宿日直窓口)へ、ハガキを持ってお越しください。

ちひろ3ちひろ1

誕生される赤ちゃんのご家族へ

 お子様のお誕生、おめでとうございます。

 越前市から、当地に生まれた絵本画家のいわさきちひろさんの絵とふるさと大使の歌人俵万智さんのメッセージを添えた記念カードをお贈りします。

 いわさきちひろさんの絵は、今なお、いのちの輝きや平和の大切さを語り続けています。

 俵万智さんは、越前市で多感な頃を過ごした歌人で、その言葉は子どもを思う慈愛にあふれています。

 このカードは寄付者である中谷至孝氏の意向を受け、越前和紙とふるさとの素晴らしい財産をこれから生まれてくる子どもたちにつないでいくために生まれました。

 カードには名前の由来や、親としての想い、足形など自由に使っていただききたいと思っています。

 越前市は、大切なお子様のすこやかな成長を心より願っています。

 彼女の生誕100年を迎えるにあたり、

  『そのやさしい絵本を見た子どもが大きくなっても忘れずに、心のどこかにとどめておいてくれて、

   なにか人生のかなしいときや絶望的になったときに、その絵本のやさしい世界をちょっとでも

   思い出して、心をなごませてくれたらと思う。』       ちひろの最晩年の手帳より(1973年)

場所情報

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 健康増進課    健康増進課トップページへ戻る

電話: 0778-24-2221 ファックス: 0778-24-5885
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kenkou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)