文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

熱中症にご注意ください。

更新日 2017年7月24日 情報発信元:健康増進課

熱中症に注意しましょう

暑い日が続いています。
最高気温が30℃以上が連日続き、熱中症で病院に搬送される方も出てきています
水分補給などをしっかりして、熱中症に注意しましょう。

熱中症を防ぐために

  • こまめに水分を補給する
  • エアコンや扇風機などを適切に使用して部屋を涼しく保つ
  • 外出時には日傘や帽子を利用する

nt5.0

予防法などについては、環境省の熱中症予防情報サイトをご覧ください

熱中症とは

「熱中症」は、高温多湿な環境に長くいることで、徐々に体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体内に熱がこもった状態のことを指します。
特に高齢者や小児は熱中症になりやすく注意が必要です。
また、高温環境下での労働、運動時も危険です。
屋外だけでなく室内でなにもしていないときでも発症することがあり、場合によっては死に至る危険もありますが、適切に予防することで防ぐこともできます
正しい知識を身につけ、体調の変化に気をつけるとともに、周囲にも気を配り、熱中症による健康被害を防ぎましょう。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 健康増進課    健康増進課トップページへ戻る

電話: 0778-24-2221 ファックス: 0778-24-5885
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kenkou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)