運動普及推進員

最終更新日 2020年3月31日

情報発信元 健康増進課

PAGE-ID:333

運動普及推進員について

運動普及推進員とは、運動普及活動を通し、運動の楽しさ と重要性を地域の人々に伝え、市民が運動習慣を身につけていくことを支援する健康づくりボランティアです。市の養成講座(年間10回程度)を受講し所定単位取得のうえ、市長委嘱により活動していただきます。

主な活動内容

  • 介護予防の支援活動 (はつらつ教室など)
  • 生活習慣病予防の支援活動 (チャレンジ教室など)
  • 健康づくりのための運動に関する支援活動
  • 「運動普及市民講座」の開催、各種運動の指導・普及など

各教室について

以下の教室は全て参加無料です。事前の申込みも不要です。お気軽にご参加下さい

はつらつ教室

転倒・介護予防のため、筋力トレーニング・軽運動や レクリエーションなどを行います。

チャレンジ教室

生活習慣病予防のため、有酸素運動・筋力トレーニングやストレッチ・レクリエーションなどを行います。

4月 運動普及推進員に委嘱状が交付されます

委嘱状交付式

平成13年度より会活動が本格的に開始され、各地区公民館で開かれる『はつらつ教室』や福祉健康センターで開かれる『チャレンジ教室』等では徐々に市民の参加が増えてきました。お一人お一人の推進員の声掛けの力です。これからもよろしくお願い致します。

情報発信元

市民福祉部 健康増進課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)