越前市健康21計画推進

最終更新日 2019年8月1日

情報発信元 健康増進課

PAGE-ID:560

越前市健康21計画(第3次)とは

わが国の平均寿命が世界最高水準に達している一方で、本市においても、生活習慣に起因する生活習慣病が増加し、介護保険の申請の原因疾患の多くが、脳血管疾患となっています。
この状況を踏まえ、市民の生涯を通しての生活習慣病予防、そして健康寿命の延伸を目標として、この計画を策定いたします。
本市では、少子高齢化や核家族の進行、ライフスタイルの変化、メディアの急速な普及等、健康を取り巻く環境は大きく変化する中、生活習慣病の増加、こころの不調を感じている人も増加している現状があります。
このような状況から、市健康21計画(第2次)(以下「第2次計画」という。)の評価に基づき第3次計画については、乳幼児からの正しい生活習慣の確立、生活習慣病予防、こころの健康づくり、無関心層へのアプローチ、健康づくりを支援する社会環境の整備について取り組んでいきます。

ロゴ

基本理念

子どもを安心して産み育てる環境づくりや、すべての市民が生涯を通じて心身ともに健康で、高齢になっても障がいがあってもいきいきと暮らせる地域社会の実現に努めます。

基本目標

健康寿命の延伸 (県内9市順位第1位を目指す)

基本方針 小さな習慣から健康へ前進

一人ひとりの健康づくりは、小さな習慣から変えていくことから始めよう。
家庭や地域、職場で共に暮らす市民が、大切な人と健やかに生活し続けられるよう、未来の健康へみんなではげましあって進んでいこう。

行動指針

5つの行動指針の啓発と小さな習慣となる楽しく気軽にできる取り組みの推進

  1. 「良いこといっぱい たばこ0本」 あなたの禁煙、応援します
  2. 「毎日プラス 1皿の野菜」 食事はベジファースト、次にメイン料理
  3. 「おいしく減塩 1日マイナス2g」めん類の汁は残そう
  4. 「歯みがき(寝る前) プラス5分」 力を入れず、1本ずつ丁寧に歯みがき
  5. 「毎日運動 プラス10分」 ながら体操、ちょっとウオーキング

この5つの行動指針を分かりやすくコントにしたものはこちらから

越前市健康21計画書(第3次)

越前市健康21計画第3次(PDF形式 3,850キロバイト)

越前市健康21計画第3次概要版(PDF形式549キロバイト)

越前市健康21計画第3次実践編(PDF形式416キロバイト)

主な事業 

越前市では、「越前市健康21計画」に基づき、乳幼児から高齢者まですべての人が、健康で明るく、元気に生活できる社会の実現をめざして、健康21推進会議、健康づくり推進団体(食生活改善推進員会運動普及推進員会)、自治振興会等と連携し総合的な健康づくりに取り組んでいます。

情報発信元

市民福祉部 健康増進課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)