文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

二種混合について

更新日 2014年4月16日 情報発信元:健康増進課

二種混合(DT)について

接種時期
1回 ※中学1年生で、まだ二種混合予防接種を受けていない方は、満13歳の誕生日の前日までなら受けることができます。
11歳 13歳未満

・予診票は、小学6年生になる春(3月末)に、対象者あてに郵送しています。

二種混合(DT)は、三種混合(DPT)の2期接種になります。

 二種混合が予防する病気について

破傷風  

 

土の中にいる破傷風菌が、傷口から人の体内に入って起こります。人から人へは感染しません。菌の毒素により神経のマヒや筋肉のけいれんを起こし、死亡する確率が高い病気です。本人が気付かない程度の小さな傷が原因となることもあります。

ジフテリア      

 

ジフテリア菌に感染し発症すると筋肉のマヒが起こり、心筋や呼吸筋の障害などが現れます。しかし最近では国内の発生はほとんどありません。

接種方法について

越前市指定医療機関で接種してください。※事前に予約が必要です。
持ち物:予診票・母子健康手帳

 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 健康増進課    健康増進課トップページへ戻る

電話: 0778-24-2221 ファックス: 0778-24-5885
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kenkou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)