文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

予防接種の広域化

更新日 2015年3月31日 情報発信元:健康増進課

子どもの定期予防接種の福井県内広域化について

 平成26年10月1日より、次のいずれかの対象者に該当する方は、県内の指定医療機関であれば、越前市以外でも接種ができるようになりました。

対象者

●かかりつけ医が越前市以外にいる方

●基礎疾患を有する等の医学的な理由により、接種の判断を行うに際し注意を有する方であって、主治医が越前市以外にいる方

●母親の出産等の伴い、越前市以外に長期滞在している方(里帰り等)

●越前市以外の施設等に入所している方

●その他、やむを得ない事情により、越前市で予防接種を受けることが困難な方

次の場合は対象となりません

●上記の対象者に該当しない場合。
 里帰りや基礎疾患がある、年齢が上がってかかりつけ医が変わったなどの特別な理由がなく複数の医療機関で接種することは、接種する医師が予防接種スケジュールを十分に管理できない可能性があり、事故防止の観点から認めていません。

●高齢者が定期予防接種(インフルエンザワクチン・肺炎球菌ワクチン)を受ける場合

対象となる予防接種

予防接種法に規定するA類疾病の定期予防接種(こどもの定期予防接種)

福井県広域の指定医療機関一覧

接種する場合には、事前に医療機関に予約してください。

※実施できる医療機関の一覧については、県ホームページからご覧ください。

こちらをご覧ください。→県ホームページ

広域化を利用して接種を受ける場合の注意

・直接、医療機関に予約してください。予防接種の担当課である健康増進課に事前連絡は不要です。
 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 健康増進課    健康増進課トップページへ戻る

電話: 0778-24-2221 ファックス: 0778-24-5885
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kenkou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)