医療従事者等・高齢者施設等の従事者向けページ

最終更新日 2022年7月29日

情報発信元 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

PAGE-ID:10426

4回目接種対象者に医療従事者等・高齢者施設等の従事者が加わりました。   

令和4年7月22日より第二期追加接種(4回目)の対象者に医療従事者等・高齢者施設等の従事者が加わりました。

【詳しい対象者の範囲】

  ・ 医療従事者等の対象一覧 → こちら(PDF形式719キロバイト)

  ・ 高齢者施設等の従事者の対象一覧 → こちら(PDF形式312キロバイト)

※4回目接種は前回の3回目接種から5か月経過後に接種ができます。使用するワクチンは、 ファイザー社ワクチン(接種量0.3ml)もしくはモデルナ社ワクチン(接種量0.25ml)です。 ファイザー社ワクチンは流通量が限られており、主にモデルナ社ワクチンを使用して従事者向け4回目接種を実施しております。

接種券発行の申請方法

新型コロナワクチンの4回目接種対象者に該当し、接種を希望する場合は住民票地が発行する接種券が必要となります。

越前市に住民票のある方については、越前市に発行申請を行ってください。

【注意!!】

・ 接種日において60歳以上となる方については、申請が不要です。3回目接種日から5か月経過頃に接種券を郵送します。 但し、3回目接種の後に越前市に転入した場合は、お電話にて接種券発行希望の旨ご連絡が必要です。

 

 連絡先: 越前市新型コロナワクチン予約受付案内センター 

        TEL  0778-42-5501  (9時から17時まで、日曜日・祝日を除く)

 

・ 18歳から59歳の方で、基礎疾患等に該当することを理由にすでに接種券発行申請をしている方は、そちらの接種券をお使いください。医療従事者や介護従事者の申請は不要です。

・ 越前市以外に住民票のある方の接種券については住民票地の市町村にお問い合わせください。

医療機関等や高齢者施設等が代理申請を行う場合

  従事者の接種券発行について、まとめて代理申請することができます。県内の医療機関等については福井県の担当部署が申請のとりまとめを行っています。県のとりまとめに該当しない医療機関等、高齢者施設等については越前市に代理申請してください。 その場合、接種券は原則、施設に送付しますので、施設の責任の下、接種を希望する従事者の同意の上でご申請ください。

 下記の申請書類について、件名を「接種券発行申請書(施設名)」として越前市新型コロナワクチン接種対策室宛メールに提出してください。 

 

 接種券発行申請書 → こちら(Word形式19キロバイト)

 接種希望従事者リスト → こちら(Excel形式21キロバイト)

 ※あらかじめパスワードが設定されています。パスワードについては下記のメールにお問い合わせください。

提出先:covid@city.echizen.lg.jp 

 

メールでの提出が困難な場合は、下記にて提出してください。

  郵便の場合:〒915-8530 越前市新型コロナワクチン接種対策室宛 (本庁2階健康増進課内)

  窓口の場合:越前市役所本庁2階 健康増進課窓口(8時30分から17時15分、土・日・祝日を除く)

 

必要に応じて下記の説明書をダウンロードして被接種者にご周知ください。

(接種券に各社説明書を1部ずつ同封しますので、それをコピーしていただいても構いません。)

新型コロナワクチン予防接種についての説明書(追加(4回目)接種用) 

    ファイザー社ワクチンは こちら 

    武田/モデルナ社ワクチンは こちら

従事者が直接申請を行う場合

 申請書様式→接種券発行申請書 (4回目追加)(PDF形式 167キロバイト)

 

  郵便の場合:〒915-8530 越前市府中1丁目13-7    越前市新型コロナワクチン接種対策室宛 

  窓口の場合:越前市役所本庁2階 健康増進課窓口(8時30分から17時15分、土・日・祝日を除く) 

情報発信元

市民福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)