接種券の発行・再発行・転送について

最終更新日 2022年10月25日

情報発信元 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

PAGE-ID:9778

  発行     再発行     転送

接種券の発行※前回の接種後に越前市に転入(国内転入)

 越前市には前回の接種記録がないため、接種券発行にはお手続きが必要です!

 該当する方は、予約受付案内センターに電話で「接種後に越前市へ転入し接種券の交付希望の旨」「氏名・住所・生年月日・連絡先電話番号」「前回の新型コロナワクチンの接種日と接種回数」をお伝えください。確認の上、1週間後に接種券付き予診票を郵送いたします。

【越前市予約受付案内センター】  平日・土曜  9:00~17:00  TEL42-5501 

国外から越前市に転入された場合

 発行申請が必要です。いままでの接種の記録と身分証明書をお持ちいただき、健康増進課窓口でお手続きください。

 郵送の場合は、発行・再発行申請書を記入の上、過去の接種記録の写しを添付の上、送付ください。

 発行申請書 → 10.25【最新版】発行・再発行申請書(PDF形式 144キロバイト)

 

【お手続き窓口】 健康増進課窓口(市役所2階)

【郵送先】〒915-8530 越前市府中一丁目13-7  健康増進課 新型コロナワクチン接種対策室 あて 

接種券の再発行※接種券発送後の方対象

接種券を紛失、滅失、破損した、予診のみで接種しなかった 場合は、接種券の再発行をします。

種類 申請方法 必要なもの
電話申請 越前市ワクチン接種予約受付案内センター(電話番号:0778-42-5501)にご連絡ください。※送付先は住所地となります。  
窓口申請 健康増進課窓口(市役所2階)にお越しください。

身分証明書

※予診のみで接種しなかった方が、再度接種したい場合は、予診票の写し(医療機関にてもらってください)をお持ちください。

郵送申請 〒915-8530 越前市府中一丁目13-7 健康増進課新型コロナウイルスワクチン接種対策室 あてに必要書類をお送りください。

1.10.25【最新版】発行・再発行申請書(PDF形式 144キロバイト)

2.身分証明書のコピー

3.予診票のコピー(予診のみで接種しなかった方が再度接種したい場合)

※代理人が申請する場合は、委任状が必要です。

委任状の様式 →委任状様式(PDF形式 55キロバイト)

接種券の転送※接種券発送前の方対象

接種券は住所地に送付します。

入院・施設入所などの特別な理由がある方は、接種券の送付先を1回に限り変更できます。

転送依頼に必要なもの

1.転送依頼届出書(PDF形式 118キロバイト)

2.申請者の身分証明書のコピー

 ※成年後見人・保佐人の方は、後見登記事項証明書又は審判書等と身分証明書の両方のコピーが必要です。

 ※施設職員の方は、職員証と身分証明書の両方のコピーが必要です。

【お手続き窓口】 健康増進課窓口(市役所2階) 今立総合支所 市民福祉課

【郵送】〒915-8530 越前市府中一丁目13-7 健康増進課新型コロナワクチン接種対策室 あて

【メール】(covid@city.echizen.lg.jp

情報発信元

市民福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種対策室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)