タブレットを用いた窓口対応の様子を紹介します

最終更新日 2016年6月27日

情報発信元 社会福祉課

PAGE-ID:7390

タブレット活用で広がるスムーズな窓口対応!

来庁されるお客様一人ひとりに、スムーズな対応ができるよう、社会福祉課の窓口にタブレットを配置しました。タブレットを手話での対応やインターネットの検索などいろいろな場面で活用することにより、障がいのある人や高齢者、外国人、お子さんをお連れの方など様々な事情を抱えるお客様に配慮しながら、これまで以上にスムーズにご案内することで、どんな方でも安心して手続きできるような窓口対応を目指します。 

 

タブレットを活用した窓口対応の一例を紹介します 

総合支所と通信

離れた場所にある部署に来庁されたお客様と通信アプリを使ってやりとりすることができます。

手話で通信

手話通訳を設置していない部署に聴覚障がいをお持ちの方が来庁された場合も、通信アプリで設置部署とつなぐことにより、手話通訳を交えてコミュニケーションをとることができます。

 他の課と通信

お客様の移動の手間を省き、顔の見える窓口対応を提供します

インターネットで情報提供

窓口でインターネット等を用いて情報提供を行います。

情報発信元

市民福祉部 社会福祉課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)