手話にチャレンジしてみよう(手話動画)

最終更新日 2021年1月6日

情報発信元 社会福祉課

PAGE-ID:9495

手話にチャレンジしてみよう(手話動画)

令和2年3月に「越前市みんなの心をつなぐ手話言語条例」を制定し、同年4月に施行されました。
市民の皆さまに手話を知ってもらい、日常生活の中で使っていただけるように、越前市聴覚障害者協会の協力のもと、手話動画を作成しました。今後も定期的に動画を配信していきます。画像横にあるリンクをクリックしてご覧になってください!

手話とは、手の動きと表情で伝えるコミュニケーション手段です。また、手話は日本語と同じ言語の1つであり、声だけでは伝わらない魅力がある言語です。「言語を覚えるのは大変だ」とよく聞きますが、日常生活で使える手話を毎日少しずつ使っていけば自然と身体が覚えてくれます。誰にでも声を出せないとき、声を使えないとき、声で伝わらないときがあります。そんなときは、手話でコミュニケーションをとってみてはどうでしょうか?手話のほうが便利、楽しいと思うかもしれません。
少しの勇気をもって、手話にチャレンジしてみましょう!

「祝 越前市みんなの心をつなぐ手話言語条例制定」

001001_制定おめでとう(動画ファイル 135,742キロバイト)
2020年12月掲載

「あいさつ」

002002_あいさつ(動画ファイル 147,556キロバイト)
2020年12月掲載

「あいさつ」例文

003003_あいさつ(例文)(動画ファイル 113,785キロバイト)
2020年12月掲載

情報発信元

市民福祉部 社会福祉課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)