文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

小野谷グループ従業員一同様よりご寄付をいただきました(社会福祉課トピックス)

更新日 2018年2月14日 情報発信元:社会福祉課

小野谷グループ従業員一同様よりご寄付をいただきました(平成30年2月14日)

小野谷グループ寄附

小野谷グループ従業員一同様より100万円のご寄付をいただきました。
社会福祉事業のために、有効に活用させていただきます。

大雪のためしきぶ温泉湯楽里を臨時休館いたします(平成30年2月13日)

大雪のためしきぶ温泉湯楽里の営業を下記とおり臨時休館させていただきます。
15日(木)の午前9時より通常通り営業する予定です。
          記
2月13日(火) 午後3時~終日 臨時休館
2月14日(水) 定休日

越前市障がい福祉計画策定等委員会 市長報告 (平成30年2月8日)

 障がい者計画策定等委員会市長報告1  障がい者計画策定等委員会市長報告2

 第5期越前市障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画(案)について、平成30年2月8日に、越前市障がい福祉計画策定等委員会の青井 夕貴委員長、飯田 利宗副委員長から市長に報告書が提出されました。 今回の計画案の報告を受け、市議会の意見を踏まえ、3月末に「第5期越前市障がい福祉計画・第1期障がい児福祉計画」が策定される予定です。 

地域活動支援センターだより2月号 (平成30年2月6日)

アップ  つながり

地域活動支援センターは、障がいのある方の日中の活動をサポートする通所施設です。利用料はかかりません。※実費(材料費など)が必要な場合があります。

雪道で困っている方を見かけたらお声かけを(平成30年2月5日)

雪の日のは、普段のマンホールや点字ブロック、車道との境目の段差などの足の目印と音の目印がなくなり、視覚障がい者の方はどこにいるかわからなくなってしまうことがあります。
視覚障がい者の方に限らず、街の中で困っている方を見かけましたら、お互いさまの気持ちでお声かけをお願いします。

移動スーパー「とくし丸」出発式(平成30年1月11日)

としく丸出発式 とくし丸出発式

越前市と「越前市地域見守り活動協力に関する協定」を締結した株式会社ヤスサキが、高齢などで買い物に行けない人の不便を解消するため移動スーパー「とくし丸」事業を始めました。
その移動スーパー「とくし丸」の出発式が、今日、武生楽市にて行われました。

地域活動支援センターだより1月号 (平成30年1月9日)

アップ  つながり

地域活動支援センターは、障がいのある方の日中の活動をサポートする通所施設です。利用料はかかりません。※実費(材料費など)が必要な場合があります。

武生佛教会様、丹南芸術家協会様、北陸電力株式会社丹南支社様よりご寄付をいただきました(平成29年12月26日)

チャリティー寄附
武生佛教会様、丹南芸術家協会様、北陸電力株式会社丹南支社様より124,100円のご寄付をいただきました。
社会福祉事業のために、有効に活用させていただきます。

新年会に湯楽里の宴会プラン(平成30年12月15日)

湯楽里宴会プランおひとり4,500円からのしきぶ温泉湯楽里の宴会プラン。
食事だけではなく、入浴まで楽しめるプランです。
また、特典として「バス送迎サービス」や「カラオケサービス」もあります。
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/















出場選手募集中!第8回福井県障がい者スポーツ大会(平成29年12月18日)

第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)のプレ大会である、第8回福井県障がい者スポーツ大会の出場選手を募集します。

12月28日までに越前市役所社会福祉課へ申し込んでください。詳しくは、福井しあわせ元気大会ホームページをご覧ください。

ふれあいの集いが開催されました(平成29年12月17日)

ふれあいの集いアトラクションで落語を楽しみました。

越前市身体障害者福祉連合会(会長 島邦子さん)は、肢体障害者福祉協会、視覚障害者福祉協会、聴覚障害者友の会、障害者友の会いまだての4団体のほか、会の目的に賛同する者、団体及び事業者を特別会員として構成しています。会では、会員や家族、ボランティアなどとのふれあいの集いのほか、研修旅行やニュースポーツの集い、障害者福祉相談員研修事業などの活動を行っています。

えちカフェ「ミニクリスマス会」を開催します! (平成29年12月14日)

障がい相談支援センターえちぜんで、えちカフェを開催します。

「こころが疲れているな」と感じているあなた、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

今回は、「ミニクリスマス会」です。

日時 : 平成29年12月22日金曜日 午後5時半から

申込み・問合せ : 障がい相談支援センターえちぜん

えちぜん

福井村田製作所労働組合様よりご寄付をいただきました(平成29年12月13日)

福井村田製作所労働組合様からの寄付

福井村田製作所労働組合様より10万円のご寄付をいただきました。
社会福祉事業のために、有効に活用させていただきます。

中日本土木株式会社強友会様よりご寄付をいただきました(平成29年12月12日)

中日本土木㈱強友会

中日本土木株式会社強友会様より10万円のご寄付をいただきました。
社会福祉事業のために、有効に活用させていただきます。

第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)プレ大会兼第8回福井県障がい者スポーツ大会出場選手募集!(平成29年12月11日)

第18回全国障害者スポーツ大会(福井しあわせ元気大会)を開催することにともない、第8回福井県障がい者スポーツ大会については、福井しあわせ元気大会のプレ大会と位置付け、平成30年6月10日(日曜日)に開催いたします。
詳細については、福井しあわせ元気大会ホームページをご覧ください。
プレ大会

障スポ兼県スポーツ大会出場者募集チラシ(PDF形式 123キロバイト)


若越みどりの村 新施設完成記念式が行われました(平成29年12月10日)

越前市萱谷町にある若越みどりの村は重度の障がいのある方やその家族等を支援する施設です。平成24年に県から社会福祉法人ふくい福祉事業団へ委譲され、このたび新施設が完成し、利用者やその家族、支援している地域の方々で記念式典が和やかに行われました。県知事と越前市長からの祝辞のあと、保護者会きずな会から記念品が渡され、利用者代表の方からは「仲良しのみなさんと良い思い出を作りたい。」と新しい施設での暮らしへの期待と協力者へのお礼の言葉があり、利用者と職員の混成合唱が披露されました。

新施設には、個室74室、多床室12室、ショートステイ2室、特殊浴槽4台、リハビリ室が設けられたほか、玄関入ってすぐの多目的ホールは災害時の福祉的避難所としての機能を備えており、多目的トイレが併設されています。また、地域における積極的な役割として、緊急時の相談や受入、送迎、他機関との連携による緊急的支援の展開も順次計画しているとのことです。

今後は、旧施設が解体され、地域の皆様にも開放される芝生広場が6月には完成するとのことです。

若越みどりの村新施設完成記念式若越みどりの村利用者と職員の合唱

若越みどりの村施設内覧 特殊浴槽

詳しくは、若越みどりの村公式ホームページをご覧ください。http://www.midori-athome.jp

 

12月3日から9日まで「障害者週間」です (平成29年12月4日)

市では、高齢者や障がいのある人、妊婦さんや身体の不自由な人にやさしいまちづくりを進めております。「点字ブロックの上に物を置かない」など、障がいについての理解を深め、共に生きる社会の実現に向けて取組んでいきましょう。

点字ブロック

しきぶ温泉湯楽里「大衆演劇 藤千代之助劇団」(平成29年11月14日)

湯楽里大衆演劇

湯楽里にて「藤千代之助劇団」の大衆演劇が開催されます。
入浴券とお弁当がついています。
開催日
11月28日(火曜日)昼の部:正午から、夕方の部:午後6時から
11月29日(水曜日)昼の部:正午から、夕方の部:午後6時から

11月30日(木曜日)昼の部:正午から、夕方の部:午後6時から
前売りチケット 3,000円(税込)
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

民生委員制度創設100周年記念越前市大会が開催されました(平成29年11月10日)

平成29年11月8日(水曜日)、武生商工会議所パレットホールにおいて、「民生委員制度創設100周年越前市大会」(主催:越前市民生員児童委員協議会連合会)が開催され、民生委員・児童委員ら177名が出席しました。
国の重要無形民俗文化財に指定されている「越前万歳」でオープニングを飾り、式典では、民生委員制度の歴史や各地区の活動が紹介されました。「エネルギーをチャージ!=小さな命とふれあう日々=」と題した藤 光真氏(真宗出雲路派管長)の記念講演や、民生委員の有志によるミニコンサートなど盛大な大会となりました。

泰圓澄会長

記念講演 ミニコンサート

地域活動支援センターだより11月号 (平成29年11月2日)

アップ つながり

地域活動支援センターは、障がいのある方の日中の活動をサポートする通所施設です。利用料はかかりません。※実費(材料費など)が必要な場合があります。

台風などの風水害等で住家被害にあわれたときは(平成29年10月23日)

市では、市内において発生した火災や風水害等により住家に被害を受けた世帯を対象に災害見舞金を支給します。

台風21号で被害を受けた場合にも、世帯単位で次の表により見舞金を支給します。

被害の区分

被害の程度

見舞金額

風水害等

全壊又は流失

70%以上

70,000円

半壊

20%以上70%未満

50,000円

一部破損

20%未満かつ損害額が
20万円を超えるもの

30,000円

床上浸水

30,000円

見舞金の支給を受けようとする世帯の代表者は、社会福祉課(22-3004)にご相談ください。
罹災証明書や見積書等、必要な書類を提出していただく場合があります。

災害見舞金について詳しく知りたい方はこちら

罹災証明書について詳しく知りたい方はこちら

越前市戦没者追悼式を行いました (平成29年10月6日)

10月6日に市武道館にて越前市戦没者追悼式を行いました。

遺族や関係者ら約300人が、約3,000人の戦没者の冥福を祈り、恒久の平和を再度誓いました。

式典では、戦没者の名簿を奉奠(ほうてん)後、参列者全員で黙とうし、祭壇に市長や来賓の方々が献花を行いました。

H29年度 越前市戦没者追悼式

全国障害者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)に出場する選手の激励会を行いました(平成29年10月11日)

激励会

10月28日から10月30日にかけて愛媛県で全国障害者スポーツ大会(愛顔つなぐえひめ大会)が開催されます。
越前市から出場される2名の選手に越前市長から激励を行い、お2人から大会の抱負などをお話しいただきました。
選手の皆様のご活躍をお祈りしています!

平成29年度越前市戦没者追悼式を開催します。

1 主催 越前市
2 日時 平成29年10月6日(金曜日) 午前10時 開式
3 場所 市武道館
4 目的・趣旨
今日の繁栄と平和の礎となられた戦没者や、戦争犠牲者を心から追悼し、
深い感謝の誠をささげるとともに、恒久平和を願い、ご遺族をはじめ関係者の
出席のもと戦没者追悼式を執り行います。(無宗教方式)
追悼式終了後、越前市遺族連合会による越前市戦没者慰霊法要を行います。
(写真は過去の開催時の様子です。)

平成28年度市戦没者追悼式 写真

越前市障がい者ニュースポーツの集い(平成29年9月18日)

9月18日(月曜日)に「越前市障がい者ニュースポーツの集い」が開催されました。

市内の障がい者約80人が6種目でさわやかな汗を流し、スポーツを楽しみました。

写真1写真2写真3

第2回 えちカフェ開催します (平成29年9月12日)

障がい相談支援センターえちぜんで、えちカフェを開催します!

「こころが疲れているな」と感じているあなた、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか?

今回は、「落語」です。

日時 : 平成29年9月22日金曜日 午後5時半から

申込み・問合せ : 障がい相談支援センターえちぜん

えちカフェ

越前市福祉フェスタの様子が丹南CATVで放送されます (平成29年8月25日)

平成29年8月19日(土曜日)に開催された「越前市福祉フェスタ」の様子が丹南CATVのコミュニティチャンネル「ニュース&トピックス たん9」で放送されます。是非ご覧ください。放送期間と時間は次のとおりです。

■期間 平成29年8月26日(土曜日)~9月1日(金曜日)

■時間 【土曜日】 8時~/13時~/18時~/23時~
【日曜日】 8時~/13時~/18時~/22時~
【月曜日~金曜日】 8時~/13時~/17時~/22時~

平成29年度越前市福祉フェスタが盛大に開催されました (平成29年8月24日)

平成29年8月19日(土曜日)、越前市文化センターにおいて「越前市福祉フェスタ」が開催され、850名の市民の皆さまにご来場いただきました。社会福祉大会では、福祉功労者の表彰式を行い、ボランティア活動の発表や記念映画の上映が行われました。ボランティアのつどいでは、ボランティアの体験や活動内容に触れていただき、セルプマルシェも賑わいました。

社会福祉大会

戦没者遺骨のDNA鑑定の実施をします。 (平成29年8月16日)

越前市では、平成29年8月31日まで戦没者遺骨のDNA鑑定の実施の申請を受け付けております。
厚生労働省では、戦後70年以上を経て、ご遺族が高齢化されていること等を踏まえ、平成29年度においては、試行的な取組としてご遺族と思われる方に対し、広くDNA鑑定の申請を募ることとされました。

具体的には、沖縄県の10地域(※)で収容された戦没者のご遺骨について、ご遺族だと思われる方からの申請を募り、厚生労働省保管資料や申請された死亡場所等の情報に基づき、ある程度戦没者とのつながりが確認できる場合に、DNA鑑定が行われます。

(※)10地域の名称
真嘉比(那覇市)、寺地(西原町)、大里字高平(南城市)、経塚(浦添市)、前田(浦添市)、伊原(糸満市)、米須(糸満市)、喜屋武(糸満市)、真壁(糸満市)、具志頭須武座原(八重瀬町)

なお、詳細につきましては、厚生労働省のホームページにも掲載されますので、よろしくご承知ください。
(参考)掲載先 戦没者遺族のDNA鑑定の実施について
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000171446.html

平成29年度越前市福祉フェスタの開催迫る!(平成29年8月15日)

福祉フェスタとして「第12回越前市社会福祉大会」と「ボランティアの集い」を開催します。

ボランティアの集いでは、ボランティア体験スタンプラリー(スタンプを5つ集めるとセルプマルシェで使える引換券進呈)、ボランティア抽選会(素敵な景品を多数用意)、セルプマルシェ(障がい者就労支援事業所及び南越特別支援学校による物販コーナー)、ボランティアグループ・団体紹介コーナー―、キッズコーナーを企画しています。
社会福祉大会では、社会福祉の向上のために貢献された方々の表彰式、ボランティア活動の発表、記念映画として「オケ老人(字幕付き)」を上映します。
多数のご来場をお待ちしております。

チラシ(表)

日 時:平成29年8月19日(土曜日) 午前11時から午後4時40分まで

※社会福祉大会の式典は午後1時30分から

会 場:越前市文化センター(大ホール他)

入場料:無料(粗品進呈)

点字ブロックの上に物を置かないで!(平成29年7月27日)

点字ブロックは 『視覚に障がいをお持ちの方が安全で快適な移動を支援するための大切な設備』 です。

点字ブロックの上に自転車や荷物などの障害物を置かないよう、皆様のご協力をお願いいたします。

点字ブロック

手ぶらでOK!湯楽里のバーベキュー(平成29年7月14日)

湯楽里のバーベキュー

湯楽里のバーベキューは、火おこしも配膳も後片付けもすべてお任せ。
手ぶらで来ていただて大丈夫です。
さらにバーベキュー後は天然温泉の入浴もでき、さっぱりとして帰ることができます。

  • 大人セット(中学生以上) 3,500円(1名様)
  • 小人セット(小学生) 2,000円(1名様)
  • ソフトドリンク飲み放題 500円(1名様)
  • アルコール付飲み放題 1,500円(1名様)
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/plan/bbq.html

ふれあいサロンのお知らせ (平成29年7月13日)

障がいのある方を対象として、ふれあいサロンを開催します。

いっしょに素敵な日曜日を過ごしませんか?第1回目は、カンタン料理教室です。

日時 平成29年7月16日(日曜日) 10時から13時まで

申込・問合せ 越前市社会福祉協議会 障害者相談支援センター TEL0778-22-8500 FAX0778-22-8866

詳しくはチラシをご覧ください。

ふれあいサロン

越前市障がい福祉計画策定等委員会を開催しました (平成29年7月12日)

委員会

第5期越前市障がい福祉計画を策定するため、平成29年7月6日障がい福祉計画策定等委員会を設置し、

第1回委員会を開催しました。

市役所の窓口でのタブレット活用例をお知らせします(平成29年7月7日)

障害者差別解消法の平成28年4月1日施行により、市役所はできる限りの合理的配慮の提供が必要となりました。—そのため、来庁されるお客様一人ひとりに、スムーズな対応ができるよう、平成29年1月から市役所の窓口にタブレットを配置しました。

タブレットを使うことにより、 障がいのある方、外国籍の方、高齢の方、お子さんをお連れの方など、様々な事情を抱えるお客様に対し、これまで以上にスムーズにご案内することで、どんな方でも安心して手続きできるような窓口対応を目指しています。

具体的には、本庁と10キロ離れた今立総合支所、それぞれのタブレットの無料通信アプリを使い、離れた場所にある窓口同士をつなぐことにより、手話通訳を設置していない窓口でも手話での対応が可能になりました。できるだけお客様の移動の負担を省き、「たらい回し」にならないよう、お互いの顔が見ながら説明できるので安心です。

また、お客様が窓口へ来られたついでに聞いておきたい簡易な問い合わせに対し、市のホームページ等のインターネット閲覧検索による迅速な情報提供が可能になりました。

タブレット左の画像は、タブレットで筆談している様子です。

平成29年度越前市福祉フェスタを開催します (平成29年7月4日)

福祉フェスタとして「第12回越前市社会福祉大会」と「ボランティアの集い」を同時開催します。社会福祉大会式典の記念映画として、「オケ老人(字幕付き)」を上映します。どなたでも自由にご入場いただけます(入場無料・粗品進呈)。
皆さまのお越しをお待ちしております。

社会福祉大会(式典)の記念映画

チラシ表 チラシ裏

日 時:平成29年8月19日(土曜日) 午前11時から午後4時40分まで

※社会福祉大会の式典は午後1時30分から

会 場:越前市文化センター(大ホール他)

入場料:無料(粗品進呈)

2017年第4回スペシャルオリンピックス日本・福井(平成29年7月2日)

平成29年7月2日(日曜)に、2017年第4回スペシャルオリンピックス日本・福井 夏季地区大会の総合開会式が越前市東運動公園陸上競技場にて開催され、その後、アスリートやボランティアは各競技場に移動しました。

総合開会式の様子 スペシャルオリンピックス日本福井の旗

陸上競技場 越前市東運動公園陸上競技場

水泳競技 家久スポーツ公園室内プール

バドミントンとサッカー 鯖江市スポーツ交流館

スペシャルオリンピックスについて詳しく知りたい方はこちらへ http://www.son.or.jp/

しきぶ温泉湯楽里「父の日企画」(平成29年6月16日)

湯楽里父の日特別サービス
6月17日(土曜日)と18日(日曜日)の二日間、湯楽里内レストラン「若紫」で次のお得なサービスを実施します。

  • 生ビール通常600円が350円になります。
  • 醤油ラーメン通常620円が350円になります。

詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

地域福祉活動推進セミナーが開催されました (平成29年6月8日)

平成29年6月3日(土曜日)、「地域福祉活動推進セミナー」(越前市社会福祉協議会、越前市後援)が開催され、民生・児童委員や福祉推進員など142名が参加しました。

講師の木原孝久氏(住民流福祉総合研究所)から、ニーズと支援をセットでみつける「支え合いマップ」づくりの有効性や、助け合いは「助け」と「助けられ」双方の協働作業であることなど寸劇も交えながらの講演でした。「助けて!」と言える「助けられ上手」を増やす必要性も説かれ、ご近所パワーを活用した「助け合い」につながる根幹であることを学びました。

講師 全体

しきぶ温泉湯楽里「大衆演劇」(平成29年6月2日)

湯楽里大衆演劇チラシ
湯楽里にて「市川富美雄一座」の大衆演劇を開催します。
入浴券とお弁当がついています。
開催日
6月11日(日曜日) 昼の部:正午<満員御礼>、夕方の部:午後6時~
6月12日(月曜日) 昼の部:正午<満員御礼>、夕方の部:午後6時~
前売りチケット 3,000円(税込)
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

県障がい者スポーツ大会に参加しました (平成29年5月29日)

5月28日県営体育館において第7回県障がいスポーツ大会が開催され、

デモンストレーションスポーツなどにさわやかな汗を流しました。

demosupo

湯楽里の入口近くの駐車場が広くなりました(平成29年5月20日)

湯楽里駐車場

湯楽里の入口近くの駐車場が広くなり、今までより8台多く止められるようになりました。
また、湯楽里では夏に向けて様々な企画が行われます。
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

地域福祉活動推進セミナーを開催します(平成29年5月19日)

越前市社会福祉協議会では、「地域でのつながりづくり」や「絆」の大切さを考え、住民主体の元気な地域づくりを進めることを目的に地域福祉活動推進セミナー(越前市後援)を開催します。
セミナーでは、「ご近所パワーで助け合い起こし」をテーマに、住民流福祉総合研究所所長の木原孝久氏を講師としてお招きし、民生・児童委員や福祉推進員等として地域福祉活動をすすめていくポイントを学びます。

■対象 民生児童委員、福祉推進員、自治振興会福祉部会、関係機関、その他制度に関心のある方

チラシ(H29.6.3開催)

越前市赤十字奉仕団大会が開催されました(平成29年5月17日)

H29奉仕団大会

平成29年5月17日(水曜日)午後1時から越前市文化センターにて、越前市赤十字奉仕団大会を開催し約500名が参加されました。
この大会は3年に一度開催されるものです。
奉仕団活動に永年尽力いただいた方々に対し表彰および感謝状の伝達をおこないました。
また講師をお招きして奉仕団活動の大切さを学びました。

しきぶ温泉湯楽里「GLASSESオカリナコンサート」(平成29年5月11日)

オカリナコンサートチラシ

1階ロビーでオカリナコンサートを開催します。
日時 5月13日(土曜日)午後2時から
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

しきぶ温泉湯楽里GW特別企画「おもちゃ風呂」(平成29年4月28日)

湯楽里5月イベントカレンダー

しきぶ温泉湯楽里では、5月1日(月曜日)から6日(土曜日)までゴールデンウィーク特別企画として「おもちゃ風呂」を実施します。
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

民生委員児童委員協議会連合会平成29年度総会(平成29年4月26日)

民生委員児童委員協議会連合会は、4月26日に越前市福祉健康センターにおいて総会を開催し、民生委員・児童委員159名が出席しました。

総会では、平成28年度事業報告や会計収支決算等について報告がありました。平成29年度事業計画として、民生委員制度創設100周年にあたり、原点としての信条を探知し、資質向上をはかりながら、日常の見守りを強化していくことを確認しました。

※民生委員制度は、今年度、創設100周年を迎えます。

しきぶ温泉湯楽里「お母さんに感謝を伝えよう」(平成29年4月25日)

お母さんに感謝を伝えよう

5月1日(月曜日)は、お母さんへのありがとうメッセージや似顔絵をひのき板に書く「母の日企画」を行います。
メッセージを書いたひのき板は、5月13日(土曜日)、14日(日曜日)にお風呂に浮かべます。
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

障がい者福祉相談員の委嘱式を行いました!(平成29年4月18日)

意見交換

相談員の皆様には、障がいのある方が住み慣れた地域で日常生活を送る上での様々な相談に応じ、関係機関とのパイプ役を担っていただきます。
相談員の一覧はこちら→障がい者福祉相談員

しきぶ温泉湯楽里「こいのぼりを作ろう♪」(平成29年4月11日)

こいのぼりを作ろう

4月15日(土曜日)は、「こいのぼり」の工作体験ができます。
作った「こいのぼり」は、5月7日まで施設の中で展示されます。
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

しきぶ温泉湯楽里「桜コンサート」 平成29年4月6日

1階ロビーで歌やピアノ・フルートの演奏を行います。
日時 4月9日(日曜日)午後2時から午後3時まで
詳しくは、下記のしきぶ温泉湯楽里のホームページをご覧ください。
http://yurari-yu.jp/

桜コンサートチラシ

過去の社会福祉課トピックスはこちらをご覧ください

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 社会福祉課    社会福祉課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3004 ファックス: 0778-22-9185
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: fukusi@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)