文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

「平成28年熊本地震災害義援金」の受付をしています

更新日 2017年4月17日 情報発信元:社会福祉課

義援金の受付

  「平成28年 熊本地震災害」の被災者救援のため、越前市では義援金の受付をしています。多くの皆様のご支援をお願いします。
  義援金は日本赤十字社福井県支部を通じて被災者にお届けします。
     日本赤十字社ホームページ⇒⇒ www.jrc.or.jp/   

受付期間と窓口

   ・期    間 : 平成28年4月15日(金曜日)から平成30年3月31日(土曜日)  
   ・募金箱設置 : 越前市役所    開庁時のみ  1階ロビー
              今立総合支所
   開庁時のみ  1階ロビー
              中央図書館      開館時のみ  カウンター横
             福祉健康センター(ハート・フル・たけふ)  開館時のみ  4階総合受付
   ・受付 窓口 : 越前市役所    開庁時のみ:社会福祉課5番窓口
              今立総合支所  開庁時のみ:市民福祉課              

     ※ 領収書を必要とされる場合は、受付窓口にお持ちください。
       年間2千円を超える寄付につきましては所得税法上控除の対象となります。
       詳細につきましては、市役所社会福祉課5番窓口までお問合せください。
 

銀行口座振込の場合

  福井銀行(同一金融機関の本支店間のみ振込手数料無料)にて受け付けています。
   ATM振込はご利用いただけません。
   受領証発行希望の場合は、0776-36-3640(日本赤十字社福井県支部)へお電話ください。

 振込先

福井銀行 木田支店 普通預金 6019550  名義:日本赤十字社福井県支部 
支部長 西川 一誠(にしかわ いっせい) 
  他に、ゆうちょ銀行等の口座も開設しております。
  詳しくは 日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」ホームページ⇒⇒ http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 

震災に関する義援金詐欺にご注意ください

   福祉団体や公的機関等を名乗り、義援金をだまし取ろうとする義援金詐欺と疑われる事例情報が、消費者庁に寄せられています。
   義援金は、募っている団体等の活動状況や使途をよく確認し、納得した上で寄付しましょう。

 義援金詐欺の手口(例)

   ・社会福祉関係団体を名乗り、義援金の訪問集金を行うという電話があった。
   ・市役所の職員を名乗り、義援金の名目で金銭の振込みを依頼する電話があった。

    不審に思ったとき、被害にあったときは、消費生活センターや警察までご相談ください。

 相談窓口 越前市消費者センター 電話:22-3773  ファックス:22-3473

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 社会福祉課    社会福祉課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3004 ファックス: 0778-22-9185
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: fukusi@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)