文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

難病患者の方への障害福祉サービス

更新日 2017年4月1日 情報発信元:社会福祉課

 障害福祉サービス対象者が拡大されます

 「障害者自立支援法」の内容が一部改正され、新たに「障害者総合支援法」(正式名称「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」)として平成25年4月1日に施行されました。

 「障害者総合支援法」では難病患者のかたも新たに障害福祉サービスの対象となります。
 対象となる方々は、身体障害者手帳の所持の有無に関わらず、必要と認められた障害福祉サービス等の受給が可能となります。 

 対象者

  平成29年4月1日から対象となる疾病が332から358疾病に拡大されました。
  対象となる、「障害者総合支援法の対象疾病一覧(358疾病)」については、下記ファイルをご覧ください。
      障害者総合支援法の対象疾病一覧(358疾病)(PDF形式 1,443キロバイト) 

   

 手続き

 対象疾患に罹患していることがわかる証明書(診断書または特定疾患医療受給者証等)を持参の上、下記、申請・相談窓口に支給申請してください。

 障害福祉サービス

 在宅福祉サービス

 施設入所サービス

 補装具給付

 日常生活用具給付 

 福井県難病支援センターでは難病の方の相談に応じます。定例相談やピアカウンセリングを実施しています。
    福祉相談窓口 『難病相談』     福井県難病支援センターのホームページへ

 申請・相談窓口

 社会福祉課   6番窓口  (電話:22-3004 FAX:22-9185) 

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 社会福祉課    社会福祉課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3004 ファックス: 0778-22-9185
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: fukusi@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)