文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

入札・契約制度の改善について

更新日 2015年4月17日 情報発信元:契約検査室

入札・契約制度の改善について

越前市が発注する建設工事に係る入札・契約制度について、次のように改善を進めていきます。

改善事項 

 1 電子入札の拡大

    平成26年4月から設計価格130万円以上の工事について、福井県電子入札システムにて入札及び入札に関する事務を執行します。 

   電子入札の擬似システムはこちらから。(電子入札の練習ができます・擬似システムはICカード不要です)

2 建設工事に付随する測量、調査、設計等の業務委託の前払金制度の導入


   平成25年4月1日から契約金額が200万円以上の建設工事に付随する測量、調査、設計等の業務委託契約について、前払金制度を導入します。(一般の業務委託には適用されません。)

3 建設工事に付随する測量、調査、設計等の業務委託の契約保証金の徴収


  平成25年4月1日から建設工事に付随する測量、調査、設計等の業務委託について、契約保証金の徴収を実施します。
 

4 設計書閲覧対象の拡大

    越前市ホームページ上の入札情報画面において、平成25年4月から業務委託についての設計図書閲覧を行っています。

 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:企画部 契約検査室    契約検査室トップページへ戻る

電話: 0778-22-3234 ファックス: 0778-22-3855

メール: keiyaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

関連カテゴリ