越前市公共施設等総合管理計画を策定しました

最終更新日 2018年12月5日

情報発信元 財務課

PAGE-ID:7415

越前市では、高度経済成長期における人口増加や行政需要の拡大に対応するべく、全国の自治体と同様に、1970年代から1980年代にかけて公共施設等を集中的に整備してきました。

今日において、本市が所有する公共施設等は学校や公営住宅、スポーツ施設、社会教育施設、道路、公園など多岐にわたっており、市民の皆様はもちろん、行政にとっても大切な財産となっています。

しかしながら、これら集中的に整備された公共施設は、現在、老朽化による更新時期を迎えており、大規模な改修や建替えを実施する必要がありますが、今後の人口減少による税収減や少子高齢化による社会保障の増加が見込まれる中、公共施設等の改修や建替えのための財源を確保していくことは非常に困難であると考えられます。

このような状況において、国においては、「インフラ長寿命化基本計画」を策定するとともに、地方自治体に対しては、保有する公共施設等の状況、更新費用の見込みと基本的な方向性を示す「公共施設等総合管理計画」の策定を要請されています。

そこで、本市は、将来を担う世代も安心して使用することができる、持続可能な公共施設等の在り方の検討及び実現に取組んでいくこととし、今後40年間の公共施設等の管理に関して基本的な方針を定めた「越前市公共施設等総合管理計画」を策定し、併せて、本市所有公共施設の「量」や、「配置」、「利用状況」、「施設収入と支出」などの情報を整理した「越前市公共施設白書」 を作成しました。

今後は本管理計画で示された方針に基づき、各公共施設について具体的な方針を示す個別施設計画の策定を進めてまいります。

「越前市公共施設等総合管理計画」は以下の添付ファイルからご覧ください。
公共施設等総合管理計画(概要版)(PDF形式 738キロバイト)
公共施設総合管理計画(詳細版)(PDF形式 3,355キロバイト)

「越前市公共施設白書」は以下の添付ファイルからご覧ください。
越前市公共施設白書(本編)(PDF形式 19,293キロバイト)
越前市公共施設白書(参考資料)(PDF形式 12,252キロバイト)

情報発信元

企画部 財務課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)