市税の概要

最終更新日 2020年2月7日

情報発信元 税務課

PAGE-ID:8024

越前市の市税には、次のようなものがあります。

市税について
市 税 納税義務者
普通税 個人市民税 1月1日現在、市内に住所があり、前年に所得があった人
法人市民税 市内に事務所または事業所及び寮がある法人
固定資産税 1月1日現在、市内に土地、家屋、償却資産を所有している人
軽自動車税(種別割) 4月1日現在、原動機付自転車、軽自動車などを所有している人
軽自動車税(環境性能割) 軽自動車を購入した人(新車、中古車を問わず)
市たばこ税 製造たばこの製造者、特定販売業者(輸入業者)及び卸売販売業者
目的税 都市計画税 1月1日現在、市内の都市計画区域内に土地、家屋を所有している人
入湯税 鉱泉浴場の入湯客1人1日について、150円。
国民健康保険税 国民健康保険に加入している世帯が納める税金(実質的には保険料)

普通税とは、納められた税金の目的が特定されておらず、どのような行政目的の経費にも充てることのできる税金です。
目的税とは、法律により使いみちが特定されている税金のことで、都市計画税は都市計画事業、入湯税は環境衛生施設の整備、国民健康保険税は国民健康保険の制度運用の費用に、それぞれ充てられています。

県税についてはこちら(福井県のホームページ)

国税についてはこちら(国税庁のホームページ)

情報発信元

企画部 税務課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)