消費税の軽減税率制度について

最終更新日 2019年9月27日

情報発信元 税務課

PAGE-ID:8784

消費税の軽減税率制度とは

令和元年10月1日から消費税率が8%から10%へ引き上げられることに伴い、一定の条件を満たす食料品や新聞など対象商品について、その税率を8%に軽減する制度です。

請求書や帳簿などの記載ルールが変わるほか、軽減税率制度に対応したレジの導入等に関する支援があります。

詳しくは、以下の軽減税率制度関係の政府ホームページ特設サイトをご覧ください。

軽減税率制度に関する政府ホームページ特設サイト

  1. 特集-消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)(外部サイト)
  2. 消費税の軽減税率制度について(国税庁)(外部サイト)
  3. 軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局)(外部サイト)

軽減税率制度に関するお問い合わせ先

消費税軽減税率電話相談センター(軽減コールセンター)

  • フリーダイヤル:0120-205-553
  • 受付時間:9時から17時(土日祝日を除く) ※9月及び10月は土曜日も受付

軽減税率対策補助金事務局(補助金コールセンター)

  • フリーダイヤル:0120-398-111 ※固定電話、携帯電話からおかけの場合
  • ナビダイヤル:0570-081-222 ※通話料金がかかります
  • 受付時間:9時から17時(土日祝日・年末年始を除く) ※9月及び10月は土曜日も受付

消費税価格転嫁等に関する政府ホームページ特設サイト

  1. 消費税価格転嫁等対策(内閣府)(外部サイト)

消費税転嫁等対策に関するお問い合わせ先

 

 

情報発信元

企画部 税務課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)