文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

年の途中で土地や家屋の売買があった場合の固定資産税はどうなりますか。

更新日 2017年2月28日 情報発信元:税務収納課

回答

固定資産税は、毎年1月1日現在の登記簿または土地・家屋補充課税台帳に所有者として登録されている人に課税されます。2月に売却されても、今年1月1日現在にあなたの名義で登録されていれば、固定資産税の納税義務者はあなたということになります。

情報配信元:企画部 税務収納課    税務収納課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3014 ファックス: 0778-24-5149
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: zeimu@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)