文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

越前市行財政構造改革

更新日 2017年4月18日 情報発信元:政策推進課

越前市行財政構造改革プログラムⅣを策定しました(平成29年4月)

  市では、合併以後すぐに不断の行財政構造改革を推進してきましたが、平成26年3月に策定した「越前市《新》行財政構造改革プログラム」(H26~28)が平成28年度をもって期間満了を迎えるにあたり、平成29年3月に「越前市行財政構造改革プログラムⅣ」(H29~31)を策定しました。
  また、越前市行財政構造改革プログラムⅣに対応した取組計画として、「越前市行財政構造改革プログラムⅣ実行計画」も現在策定中です。

 本プログラムでは、【Change & Challenge】をサブタイトルとし、職員一人ひとりが市の仕事について、その必要性や効果、効率性等を見直し、従来の枠組みや発想にとらわれることなく、市民サービスという原点に立ち還って仕事のあり方を見直していきます。職員の意識の改革には、民間企業で実績のある5S活動を手法のひとつとして取り入れて実行していきます。
 また、本プログラムでは、「財政マネジメント強化」、「自立、協働、交流、情報発信による多様な公共の創造」、「新庁舎の完成に向けて、新しい行政サービスを創造」を重点項目とし、現在実行している新庁舎建設や武生中央公園の再整備、北陸新幹線南越駅(仮称)の周辺整備等の半世紀の一度のまちづくりを着実に推進し、人口減少、少子高齢社会に対応できる効率的・効果的な行財政運営基盤を構築してまいります。

行財政構造改革プログラムⅣ(PDF形式:65KB)

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:企画部 政策推進課    政策推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3016 ファックス: 0778-22-9106
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)
メール: kikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)