文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館があった場所の現在の様子です(政策推進課トピックス)

更新日 2017年3月17日 情報発信元:政策推進課

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館があった場所の現在の様子です(3月17日)

nigigawa1

higasi1

建物が無くなりました。(平成29年3月17日、本庁舎別館5階から撮影)

武生特殊鋼材株式会社様よりご寄附をいただきました(2017年3月13日)

武生特殊鋼材株式会社様より、東日本大震災復旧・復興支援のためのご寄附をいただきました。

takefutokusyukifu

【河野社長から奈良市長へ寄附金の贈呈】

武生特殊鋼材株式会社様からは、越前市が行っている被災地支援に対し、これまでにも多くのご支援をいただいております。

日本赤十字社越前市地区分も含め、今回で13回目となります。誠にありがとうございます。

2017年成人式「はたちのジモト愛アンケート」集計結果(2017年3月6日)

家族から「越前市に帰ってきてほしい」とずっと言われてきた新成人の約6割が「帰ってきたい」と考えています。

2017成人式アンケート

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体中です(3月1日)

higasi

nisi

建物は、ほぼ解体されました。

メルマガ「IJUえちぜん」オフ会が記事に!(2017年2月22日)

urara33

月刊ウララ3月号に、メルマガ「IJUえちぜん」の会員同士によるオフ会の様子が掲載!是非ご覧ください♪

あなたも、メルマガ「IJUえちぜん」に登録しよう!

IJUechizen

IJUQR メルマガ「IJUえちぜん」への登録は、こちらのQRコードから簡単に登録できます♪

【県主催】第1回U・Iターン者交流会の開催(3月12日開催)について(2017年2月22日)

この度、県が主催して、県内にUIターンされた方を対象に、3月12日(日)にAOSSA7F Fスクエアにて、交流会を開催します。

UIkouryu

福井信用金庫と地方創生に関する包括的地域連携協定を締結しました(2017年2月14日)

2月14日に福井信用金庫と地方創生に関する包括的地域連携協定を締結しました。

fukuisinnkinn

協定項目は、地域産業の振興と雇用の維持拡大、企業のライフステージに応じた支援による地域経済の活性化、まちづくりと定住化の促進、子育て支援と次世代の人材育成、その他、目的を達成するために必要な事項の5項目です。

企業版ふるさと納税による寄付をいただきました(2017年2月14日)

福井信用金庫様より、企業版ふるさと納税制度による寄付をいただきました。

kifu

行財政構造改革プログラムⅣ【Change & Challenge】の答申が行われました。 (2017年2月6日)

越前市がこれから取り組むべき行財政構造改革について、行財政構造改革推進委員会において議論され、
その内容をとりまとめたプログラムの市長答申が行われました。

 toushin

 

 

 

 

 

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体中です (2017年2月1日)

horu2

horu1

基礎部分が取り除かれています。土が見えてきました。

  • 地方創生に関する包括的連携協定を締結しました(2017年1月26日)

333

越前市は、信越化学工業株式会社武生工場、福井村田製作所、アイシン・エィ・ダブリュ工業と、

地方創生に関する包括的連携協定を締結しました。

締結式は、市文化センター小ホールで行い、奈良市長、辻利博信越化学工業株式会社武生工場工場長、中川忠洋福井村田製作所取締役事業所長、大村志華夫アイシン・エィ・ダブリュ工業取締役社長が出席しました。

今後、定住化促進や雇用確保などお互いの課題について連携や情報の共有を図り、市総合戦略~女性が輝くモノづくりのまち~を推進します。

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体中です (2017年1月21日)

細かく分類された瓦礫の撤去が進んでいます。

121

1211

出会いを応援~春よ恋!! スプリング パーティー (2017年1月12日)

haruyokoi

みんなで立食パーティーを楽しみながら、素敵な春をみつけましょう!

出会いを応援するイベントです!毎回大好評です!お申込みは、お早めにどうぞ~

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体中です(2017年1月10日)

kaitai

平成29年1月10日の様子です。市役所本庁舎2階から、北側建物の屋根瓦が見えてきました。

夢はいつか目標へ 曽田雄志氏講演会が開催されます

JCI

~夢はいつか目標へ~曽田雄志氏(元コンサドーレ札幌・プロサッカー選手)講演会が開催されます。

夢を持って有意義な人生を送りたい人必見!

この機会に、お子さんと一緒に親子で参加してみてはいかがでしょうか。先着120名入場無料です!

【申込・問合先】武生青年会議所 ℡0778-23-0650

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体作業中です (2016年12月28日)

12121

(12月28日撮影)

121212

(12月28日撮影)

12271

(12月27日撮影)

12272

(12月27日撮影)

12273

(12月27日撮影)

武生商工会議所から政策提言を受けました(2016年12月22日)

seisaku1

山本会頭から奈良市長に政策提言書が渡されました。

seisaku2

越前市長に対し、武生商工会議所から、まちづくりや産業振興などに関する政策提言がなされました。

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体作業中です(2016年12月20日)

11111

(12月19日撮影)

22222

(12月20日撮影)

33333

(12月20日撮影)

市民ホール、生涯学習センター、元東公民館が解体作業中です(2016年12月16日)

torikowasi1

(12月15日撮影)

torikowasi2

(12月16日撮影)

平成28年度第2回越前市行財政構造改革推進委員会を開催しました (2016年11月17日)

gyou2 

行財政構造改革プログラムⅢ「実行計画」の平成28年度上半期進捗状況についてと、行財政構造改革プログラムⅣ【Change & Challenge】の骨子案及び本文素案についてを議題として、第2回越前市行財政構造改革推進委員会を、南越清掃組合第1清掃センターし尿処理棟2階会議室にて開催しました。

国際ソロプチミスト福井様より、福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会へ協賛いただきました (2016年11月21日)

soro

                  【国際ソロプチミスト福井 会長 深谷 久枝氏から奈良越前市長に目録が渡されました】

国際ソロプチミスト福井様より、福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会への協賛に関する寄附目録をいただきました。

協賛品は、越前市中央公園体育館で使用する木製ベンチです。国際ソロプチミスト福井様、ありがとうございました。

WOMAN EXPOアンケート集計結果の報告(2016年11月22日)

若者女性の移住志向を探るため、日経BP社主催の「WOMAN EXPO 2016」に出展、5月の東京ミッドタウン、7月のハービスホール(大阪)でアンケート調査を実施した集計結果を報告します。

WOMAN EXPO集計結果(PDF形式:1,044KB)

exposyuukei

福井県はなぜ「幸福度日本一」に輝いたのか。[文藝春秋](2016年11月21日)

文藝春秋にて、福井県の幸福度について記事が掲載されました。http://gekkan.bunshun.jp/tu/fukuiken2016

越前市の「幸せ」も掲載していますので、ぜひご覧ください。http://gekkan.bunshun.jp/tu/fukuiken2016?page=5#f08

iwasakichihiro

平成28年度第2回行財構造改革推進委員会が開催されました(2016年11月17日)

11月17日(木)に、平成28年 第2回越前市行財政構造改革推進委員会が開催され、

今年度上半期の進捗状況と新行財政構造改革プログラムの骨子案と本文素案について、委員の方々に熱心にご審議いただき、

活発な意見提案や助言がありました。

gyoukaku2

ふくい移住・就職フェアがWEBマガジンに掲載されました(2016年11月17日)

10/2と10/10に大阪と東京で開催しました「ふくい移住・就職フェア」(主催:福井県) がWEBマガジン
「ココロココ」http://cocolococo.jp/topics/fukuikurashicafe-eventreport
に掲載されました。ぜひご覧ください。越前市は10/2の大阪のフェアに出展しています。

ijufair2016inosaka

丹南CATVでJTBとの包括的連携協定の締結式が放送されます(2016年11月15日)

JTBと越前市の地方創生に関する包括的連携協定の締結式が、丹南CATVのニュース&トピックス「たん9」の番組冒頭で紹介されます。

期間:11月19日(土)~25日(金)の間、一日4回放送予定です。

ふくいUターン就職フェア(2016年11月14日)

「子育て世帯の移住幸福度No.1の福井県へUターン就職しませんか」
福井県では、都市圏にお住いの若い方を対象にUターン就職フェアを開催し、就職相談や県内企業の出張説明を行います。Uターンを考えておられるご家族に、ぜひお知らせください。
【ミレニアル世代対象のふくいUターン就職フェア】
(ミレニアル世代=西暦2000年以降に成人となった20~36歳の若者)
≪大阪会場≫
日時 : 平成29年1月22日(日) 13:00~16:00
会場 : グランフロント大阪タワーB17階
≪東京会場≫
日時 : 平成29年1月29日(日) 13:00~16:00
会場 : 丸の内ビルディング27階

越前市ふるさと納税リニューアルに関する記者発表をしました (2016年11月10日)

etizenzukusi

 本日より、越前市ふるさと納税リニューアルしました! 返礼品が充実!

・現状17の返礼品数が65になりました! ・12月には返礼品数が100になります!

・全国最高級の返礼品「越前づくし」登場!

・若狭牛、こしひかり(米)、日本酒「関西」、などの食品が大幅に増加!

・伝統工芸品に和紙の体験商品等が追加。さらに12月には、越前打刃物や越前箪笥等の指物が大幅に増加予定!

・頒布会(はんぷかい)の実施!越前市自慢の農産物や水産加工品が毎月送られてきます。

・越前市への旅行商品が返礼品に加わります!

株式会社JTB中部と包括的連携協定を結びました(2016年11月10日)

越前市と株式会社JTB中部との地方創生に関する包括的連携協定の締結式を開催しました。

JTB1

 越前市および株式会社JTB中部が相互連携と協働により、越前市の特徴を活かした観光まちづくりを促進し、自律的で持続的な社会の実現を図ることを目的に、地方創生に関する包括的連携協定を締結しました。

▼協定項目と趣旨

1 越前市総合戦略に基づく施策の実行

2 交流人口拡大のための観光開発、情報発信

3 ふるさと納税の推進およびふるさと納税を活用した産品や体験プログラムの開発

4 人材育成や継続的な観光力強化のための体制整備

5 その他本協定の目的を達成するために必要と認められる事項に関すること

桝谷ダムなど見学会を実施しました (2016年10月29日)

日野川水資源保全・活用連絡協議会が主催で、桝谷ダム見学会を10月29日(土)に実施しました。

越前市をはじめ、福井市、鯖江市、越前町、南越前町から合計75名(うち引率8名)の参加をいただきました。

私たちが使っている水について、各施設を見学し、それぞれ施設にて、担当者から丁寧な説明をいただきました。

当日は雨も降らず、外での見学も全て実施できました。

参加してくださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

11111

主催者よりあいさつ

22222

桝谷ダムについて説明中

6666666

日野川用水土地改良区 美濃美雄理事長からあいさつをいただけました。

33333

日野川用水発電所(小水力発電)について説明

4444444

八乙女頭首工について説明

55555

福井県日野川地区水道管理事務所について説明

武生高等学校にて市政出前講座 (2016年10月28日)

de2

de1

「税の話」と「ふるさと納税」について、午後の部と夜の部の2回、県立武生高等学校定時制に通われている生徒さんたちに市民出前講座をしました。

素敵な出会いを見つけましょう!(2016年10月27日)

happy

越前市武生勤労青少年ホームさんは、出会いの場創出イベントを定期的に企画されています。

今回も何だか楽しそうな企画~毎回人気がございますので、お申込みはお早めにどうぞ♪

問合先:越前市武生勤労青少年ホーム 電話0778-24-0444(受付時間:月~土曜日 12:30~21:00)

     フレンドパークたけふのブログも、是非ご覧ください。

メルマガ登録を簡素化しました (2016年10月25日)

メールアドレス、氏名(ニックネーム可)、年代、お住まい(市町村まで)の情報だけでもで、メルマガ登録ができるようになりました。

登録を簡素化しましたので、ぜひ皆さま、登録をお願いします!

IJUえちぜん(画像をクリック!)

抽選の対象になるためには、お住まいを番地、肩書までご記入ください。

ふくい総合学(越前市版)を開催しました。平成28年10月22日

nagao

mu

sityou

10月22日(土)に、仁愛大学にて、ふくい総合学(越前市版)を実施しました。今回は、10月8日(土)の実施に続いて二日目となります。奈良市長を始め市職員が仁愛大学の授業の講師を務め、本市の事業の現状や将来構想、施策や計画について講義しました。

ふくい総合学(越前市版)は、仁愛大学が立地する自治体である「越前市」の特徴や行政全般、更には独自の文化等に対しての理解を深めてもらうことにより、市と大学とのより一層の連携が図られ、「大学のあるまち・越前市」全体の活性化につながることを期待し、実施しています。

加えて、これから社会・地域の一員として活躍していく学生が、地方が住民の理解を得ながら、それぞれ独自の戦略で施策を実施していく様子を学ぶことにより、今日の社会についての理解及び関心を深化させ、自分が住むまちに誇りを持って、社会や地域に参画していく姿勢を形成する一助となることを期待しています。

ふくい総合学(越前市版)の外部講師との打合せを行いました 平成28年10月20日

wasi

tansu

10月22日(土)に仁愛大学で実施します「ふくい総合学(越前市版)」の講義内容について、外部講師のお二人と打ちあわせを行いました。

桝谷ダム見学会の準備をしました

ma2

ma1

10月29日(土)に実施します桝谷ダム見学会の見学コースの確認と、参加者の安全確保のための打合せを実施しました。

福井大学きてみてフェア2016に越前市も出展!

 kitemite

10月16日(日)に、福井大学で開催されます「きてみてフェア2016」に、越前市も出展しています!

ご来場の皆様へ、越前市の魅力をお伝えしたいと思います。

福井大学きてみてフェア2016の情報はこちら→http://www.u-fukui.ac.jp/kitemite2016/

10月22日開催!ふくいUターン情報 福井、越前市へのUターンをご検討の皆さまへ(2016年10月13日)

fukuifurusatokaiki

ふるさと回帰フェア2016 in 東京に福井県が出展!
仕事や住居の相談、地域情報の提供などに県の相談員が応じます。
福井、越前市へのUターンをご検討の皆さま、ぜひお越しください!
※越前市は出展しません。

日 時:2016/10/22(土) 10:00~16:30
場 所:東京国際フォーラム ホールE

http://www.fukui-uturn.com/event/new_syosai.asp?code=247

 仁愛大学学生に市総合戦略について講義をしました[越前市版ふくい総合学] (2016年10月8日実施)

仁愛大学のふくい総合学で、市総合戦略について講義をしました。

日本・福井県・越前市の現状や将来構想、越前市で輝いている方たちを紹介しました。

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一~」の越前市総合戦略の詳細はこちらをご覧ください。

fukuisougougaku_sougousenryaku

ふくい総合学(越前市版)を仁愛大学で開講しました

sougougaku1 

「越前市総合戦略」での講義風景

sougougaku2 

「越前市の財政事情」の講義風景

 ふくい総合学(越前市版)は、仁愛大学2年生を対象とし、市職員が講師になり、越前市に対する理解を仁愛大学の学生に深めてもらうことを目的として実施しています。

 今年は、10月8日(土)と10月22日(土)に、合計17のテーマで開講します。

フクイバレエ団武生支部 前田美智バレエ教室様よりご寄附をいただきました

baree

フクイバレエ団武生支部 前田美智バレエ教室様よりご寄附をいただきました。

8月に前田美智バレエ教室主催で開催されたバレエ公演における収益金の一部及び当該公演会場での募金からのご寄附です。

越前市が行っている被災地支援に対し、これまでにもご支援をいただいております。誠にありがとうございます。

越前市役所メールマガジン「IJUえちぜん」にぜひご登録ください!(2016年10月6日)

越前市では、越前市のイイトコ、イイ店、生活情報、面白い人、楽しいイベントなどお得な情報盛りだくさんのメールマガジン「IJU(いじゅう)えちぜん」を配信しています。

ぜひご登録をお願いします!

IJUえちぜん(画像をクリック!)

越前市役所では、すべての課執務室に啓発ポスターを掲示し、5S活動を実践しています。(2016年10月5日)

postar
お客様から見える場所も見えない場所も、少しずつ着実に実践していきます。

before 

↑活動実施前の一例

after

↑活動実施後の一例

福井、暮らしカフェ(ふくい移住・就職フェア in OSAKA)に出展しました(2016年10月4日)

ijufair2016inosaka

暮らしについて聞きたい!仕事について聞きたい!子育てについて聞きたい!

福井、暮らしカフェ(ふくい移住・就職フェア in OSAKA)に出展し、生活に関するいろんな疑問に答えてきました。

(2016年10月2日(日)@梅田スカイビル)

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一」Vol.6 (2016年9月23日公開)

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、
「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

全6回でお届けする最終回のVol.6では、ふじや食品の土井美里さん(24歳)にスポットをあてています。

スポーツが縁でモノづくり企業と出会い、その支援を受けながら、国体を目指す社会人アスリート・土井美里さん。
みんなの声援を受けて、仕事にスポーツに邁進する土井さんに越前市で働くことの魅力を聞きました。

doisan

▼取材内容
https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/echizen/06/

▼定住促進ポータルサイト「住もっさ!越前市」
http://sumo-echizenshi.com/

武生特殊鋼材株式会社様よりご寄附をいただきました

武生特殊鋼材株式会社様より、東日本大震災復旧・復興支援のためのご寄附をいただきました。

kifu 【河野社長から奈良市長へ寄附金の贈呈】

武生特殊鋼材株式会社様からは、越前市が行っている被災地支援に対し、これまでにも多くのご支援をいただいております。

日本赤十字社越前市地区分も含め、今回で12回目となります。誠にありがとうございます。

ふくい総合学(越前市版)の外部講師を依頼しました

越前市は、仁愛大学と連携して、ふくい総合学(越前市版)を実施しています。ふくい総合学(越前市版)は、仁愛大学の講義に、市長・市職員が講師となり、越前市の計画等事業の現状や将来構想、施策など、市の特徴や文化について講義をし、学生の理解を深めるとともに、大学とのより一層の連携を図り、市全体の活性化につなげることを目的として開講しています。

今回初めての取り組みとして、外部講師に、越前和紙職人の村田菜穂さん、越前箪笥職人の長尾創さんをお招きすることになりました。

sougou

外部講師について説明中

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一」Vol.5(2016年8月26日)

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、
「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

全6回でお届けするVol.5では、井上リボン工業の高原美奈さん(33歳)にスポットをあてています。

「生粋の越前っ子が語る、「この街ならではの豊かで優しい暮らし」の魅力とは?」
この街ならではの恵まれた子育て環境や、自分らしい感性を生かしたモノづくりとの関わり方について聞きました。

takaharasan

▼取材内容
https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/echizen/05/

▼定住促進ポータルサイト「住もっさ!越前市」
http://sumo-echizenshi.com/

福井県主催で「関西学生交流会 in 京都~福井県出身者の拡大同窓会~」が開催されます!(9/3)

関西圏の学校で学ぶ学生の皆様、その親御様、関係者の皆さまに、福井県主催のイベントをお知らせします。

福井の魅力を改めて知っていただき、福井県出身者同士のつながりを深めていただくことを目的に、福井県主催で 「関西学生交流会in京都」が開催されます。

詳しくはこちらをご覧ください。

(お問い合わせ先) 福井県庁 若者・定住支援課 0776-20-0387

gakuseikiouryuukai

平成28年度 日野川水資源保全・活用連絡協議会幹事会を開催しました(8月5日)

mizusigen

この協議会は、日野川流域水資源開発事業により確保された水資源保全の重要性の啓発と更なる有効利用の推進を目的とした協議会です。

10月29日(土)には、桝谷ダム見学会を実施します。ダム見学会につきましては、広報越前市9月号に募集記事を掲載します。

「WOMAN EXPO OSAKA 2016」に出展!(2016年8月3日)

 7月30日(土)に、大阪のハービスHALLで開催された「WOMAN EXPO OSAKA 2016」に、越前市が出展!越前市のブースでは移住相談や、移住を検討する際の本市に対する意識等についてのアンケート調査を実施しました!また、ステージイベントでは、本市にUターンしてからも首都圏や海外を相手に仕事を続ける女性デザイナーの方と本市の住みよさに惹かれ家族で移住した女性の2人をゲストにトークイベントを実施し、本市の様々な魅力を積極的にPRしました!

WE_osaka_01 WE_osaka_02

WE_osaka_03 WE_osaka_04

WE_osaka_05 WE_osaka_06

平成29年度 国・県への越前市重要要望事項

 youbou

 市では、生活基盤の整備や市民生活の安全確保と質的向上を図るため、毎年、県に要望書を提出しています。
 平成28年7月26日に福井県庁において、奈良市長から西川知事に対して平成29年度要望書を提出し、要望内容の早期実現に向け、協力、支援を強く要望しました。
 要望事項の詳細は、こちらから越前市ウェブサイト

 

平成28年第1回 行財政構造改革推進委員会が開催されました

gyouzaiseikouzou

7月19日(火)に、平成28年 第1回越前市行財政構造改革推進委員会が開催され、

昨年度の進捗状況や新行財政構造改革プログラムの策定方針について、委員の方々に熱心にご審議いただき、

活発な意見提案がありました。

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一」Vol.4(2016年7月22日)

 taniguchisan

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、
「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

全6回でお届けするVol.4では、アイシン・エィ・ダブリュ工業の谷口綾さん(42歳)にスポットをあてています。

「高度な専門知識と経験を持つエンジニアがキャリアを活かしながら、もっと輝ける理想の職場を見つけた」
越前市へのJターンを決めた経緯やモノづくりとの関わり方について聞きました。

▼日経ウーマンキャリア
https://career.nikkei.co.jp/woman/

▼取材内容
https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/echizen/04/
 

行政懇談会を開催しました(2016年7月21日)

gyouseikonndannkai

県議会議員の仲倉議長、関議員、細川議員、宮本議員、辻議員をお招きし、市政の重要課題について行政懇談会を開催しました。

愛知県碧南市議会が視察にお越しいただきました。 (2016年7月13日)

hekinanshigikai

碧南(へきなん)市議会の視察テーマは「定住ポータルサイト」。
「住もっさ!越前市」「越前市おうちナビ」「定住化に向けた支援制度」について、総合戦略推進室、住宅政策推進室から説明させていただきました!

移住ポータルサイト「住もっさ!越前市」をリニューアル!(2016年7月12日)

sumossa

越前市へのIターンやUターンをお考えの方の皆さま。
越前市での「ライフスタイルの送り方」や「働き方」、「住む」や「働き場」の情報を発信するサイト「住もっさ!越前市」をリニューアルしました!
ぜひご覧ください!!
http://sumo-echizenshi.com/

越前市地域おこし協力隊 小野寺康浩さんの活動が協力隊のWebサイトで紹介されました(2016年6月30日)

onoderasan [出展:地域おこし協力隊のWebサイト(JOIN)]

越前市地域おこし協力隊の小野寺康浩さんの活動が地域おこし協力隊の隊員インタビュー記事に紹介されました。
「自治体を超えて、他地域との連動性を作りたい」という小野寺さん。ぜひご覧ください。

https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/report/backnumber/no70/index.html

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一」Vol.3(2016年6月24日)

uedasan

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、
「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

全6回でお届けするVol.3では、福井村田製作所の上田知奈さん(26歳)にスポットをあてています。

「豊かなプライベートはもちろん、自分のキャリアアップを考えても、ベストな選択肢は、越前市で働くことでした」
越前市で働くことを選んだ理由と、現在のライフスタイル、そして将来の夢について聞きました。

▼日経ウーマンキャリア
https://career.nikkei.co.jp/woman/

▼取材内容
https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/echizen/03/

協賛いただいた企業の皆様へ感謝状を贈呈しました   

 福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会の越前市開催に向け、協賛いただいた企業の皆様へ、越前市実行委員会から感謝状を贈呈しました。今回、協賛第1号となります。

tanaka

田中建設㈱・㈱キハラコーポレーション・北信建設㈱・㈱竹内工務店特定建設工事共同企業体 様

oomusi

㈱大虫電工・宇野電機㈱・横山電設㈱・特定建設工事共同企業体 様

hokuriku

 北陸設備工業㈱・テラオライテック㈱・正光設備㈱ 越前市総合体育館(仮称)改築に伴う機械設備工事特定建設工事共同企業体 様

 皆様からは、越前市総合体育館(仮称)建設工事の囲いに国体をPRする看板や横断幕を設置いただきました。

maku (設置された横断幕の一部)

 皆様ありがとうございました。

「WOMAN EXPO TOKYO 2016」レポート記事~田舎すぎず都会すぎない街で、女性が輝いている理由~

 共働き率No.1の福井県!「自分を探し続ける」女性が越前市に引き寄せられた理由とは?

 「WOMAN EXPO TOKYO 2016」での越前市ステージイベントのレポート記事が、

全ての働き女子を応援する全国規模の情報発信サイト「日経WOMAN ONLINE」に掲載されました!

ぜひご覧ください。

http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/051600079/060200013/

ex5

WOMAN EXPO TOKYO 2016アンケート調査(速報値)

 5/21(土)・22(日)に行われ、働く女性を中心に2日間で約1万人強の来場のあったWOMAN EXPO TOKYO 2016において、越前市では独自アンケートを実施しました。
今回はその速報値をご報告します。

アンケート調査(速報値)

7月に大阪で行われるWOMAN EXPO OSAKA 2016でも同内容のアンケートを実施し、関東圏と関西圏の共通するところや違いなどを比較・分析して、今後のターゲッティングやアプローチなど、市総合戦略「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一~」に活かしていきます。
 

越前市での生活は魅力がたっぷりですよ~

sumossa

こちらのページで、越前市での定住に関する情報や市の支援制度、市の魅力、イベントなどの情報を発信しています!

●越前市に住みたい人には・・・「越前市おうちナビ」が便利!

●越前市で活躍中!「キラリ輝く、モノづくり女子たち」はコチラ! → 日経WOMANキャリア  Vol.1  Vol.2

●暮らしの情報、イベント情報、楽しいブログなど、コチラ! → まちづくり武生株式会社

市総合計画等達成度評価委員会が審査結果を市長に報告

tasseido 藤下委員長が奈良市長に報告書を提出

市総合計画等達成度評価委員会は30日、平成27年度の審査結果を市長に報告しました。

市総合計画に掲げるまちづくり5本柱に行財政運営を加えた6項目のうち、5項目が「十分に達成された」とするA評価でした。

「WOMAN EXPO TOKYO 2016」に出展!

 5月21日(土)・22日(日)に、東京ミッドタウンで開催された「WOMANEXPO TOKYO 2016」に、越前市が出展!越前市のブースでは移住に関する相談会やアンケート調査を実施~「きくりん」も応援にかけつけてくれました♪ また、ステージイベントでは、本市に移住した女性によるトークイベントを実施するなど、本市の様々な魅力を首都圏の女性に積極的にPRしました。

ex2 越前市ブースは大盛況!

 ex1池上遼一氏作の伝統産業PRポスター!

ex3 応援に駆けつけてくれた「きくりん」

ex4ステージイベントも満席!

ex5 「越前市って、こんなところです~」

越前市ブース、ステージイベントにお越しいただいた皆様、ありがとうございました!  

これからも、定住化の促進や交流人口の増加に向け、越前市の魅力情報を発信します!越前市に遊びに来ておっけのー(来てください)! 

 

「女性が輝くモノづくりのまち~子育て・教育環境日本一」Vol.2

mikiaisan
 

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、

「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

 

全6回でお届けするVol.2では、越前市の伝統技術の魅力を国内外に発信するデザイナーの三木あいさん(37歳)にスポットをあてています。

越前市にいながら国内外の仕事をこなし、子育てに趣味にと奔走する三木あいさん。

充実した学童クラブ(学童保育)の話や、「まち全体で子育てしている」という話も見逃せません!

▼日経ウーマンキャリア

https://career.nikkei.co.jp/woman/

▼取材内容

https://career.nikkei.co.jp/woman/contents/pickup/echizen/02/


 

越前市総合計画等達成度評価委員が視察しました 平成28年5月11日

sisatu

5月11日(水) 第3回 越前市総合計画等達成度評価委員会が開催され、委員による現地視察が実施されました。

視察先は、武生特殊鋼材ドリームサッカー場、まちなか集合住宅(福井村田製作所)、信越化学池ノ上工場、仁愛大学アンテナショップ駅前サテライトの4箇所です。

各施設で担当者からの説明を受け、委員からは質問や意見が述べられました。

越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち (日経ウーマンキャリアから全国発信) 平成28年5月

越前市では「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」として、
「日経ウーマンキャリア」に越前市で輝く女性の特集を組んで発信しています!

こちらをクリックして♪→日経ウーマンキャリア「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」

nikkeiwoman

全6回でお届けするVol.1では、「地方発グローバル企業を支える女子力とは?」と題して、武生特殊鋼材の執行役員の國岡里衣さん(33歳)にスポットをあてています。國岡さんは、堪能な語学力でグローバル企業を支えていらっしゃいます。
 そして、市の「新婚夫婦定住化支援事業補助金」を活用している話も見逃せません!

「越前市で発見!キラリ輝く、モノづくり女子たち」に、今後も注目してください!

かこさとし氏の公式サイト オープン! 平成28年4月28日

  越前市の出身で 「だるまちゃんとてんぐちゃん」 や 「からすのパンやさん」 シリーズで有名な絵本作家・かこさとし氏の公式ホームページが、4月26日のかこさとしふるさと絵本館開館記念日にあわせて開設されました。

 かこさとし氏の世界が広がる素敵なホームページ! こちらからご覧ください→かこさとし公式ホームページ

かこさとしサイト

『おしゃべりCafe』開催!  平成28年4月25日

おしゃべりCafe

福井へ移住された女性のみなさんへ!仲間づくりの集いです。
福井での生活のアレコレ・・・
みなさんと癒しのひとときを過ごしましょう!
◇とき/平成28年6月5日(日) 10時~12時
◇ところ/ユー・アイふくい (福井市下六条町14-1)
◇定員/50名
◇参加料/無料
◇その他/託児所あり(300円・要予約・先着20名)
◇問合先/福井Uターンセンター ☎ 0776-43-6295 北野・福岡まで

 メルマガ「IJUえちぜん」に登録しよう! 平成28年4月21日 

IJUechizen

 越前市の面白情報満載のメールマガジン「IJUえちぜん」がスタートしました!

 主に、越前市に移住してきた人をターゲットに、毎月越前市の情報を配信します!

 越前市民にとっても、自分たちが暮らすふるさとの良さをあらためて発見できる内容です。

 QRコードからリンクしているので、是非登録してみてね!

IJUQR

関連ファイル

PFDファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:企画部 政策推進課    政策推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3016 ファックス: 0778-22-9106
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)
メール: kikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)