文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

30歳の成人式開催支援事業補助金

更新日 2018年6月12日 情報発信元:政策推進課

30歳の成人式開催支援事業補助金の概要は、以下のとおりです。

 30歳となることを契機として若者が企画し、申請年度に30歳になる若者20人以上の参加が見込まれる越前市内で開催する交流会に対し、予算の範囲内において補助金を交付する制度です。

【要綱】30歳の成人式開催支援事業補助金(新ワード形式 33キロバイト)

 事業目的

 若者が同郷の同世代とのつながりを取り戻し、地域について考える機会を創出することで、本市の地域活性化、若者の地域活動への参加、市外に出た若者のUターン等に結びつけ、定住人口や交流人口の増加につなげることを目的とする。

 

補助対象者

 以下の要件をすべて満たす団体が対象となります。

(1)18歳から40歳程度までの若者が中心となって活動していること。

(2)当該年度に30歳を迎える越前市出身者(越前市で出生した者又は申請時以前に越前市で居住した経験のある者)が

      3名以上所属していること。

(3)宗教的活動又は政治的活動を主たる目的としていないこと。

(4)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団又はその利益となる活動を行う

      団体ではないこと。

 

補助金額

 補助金の額は、以下の表のとおりとし、補助対象経費区分ごとに算定した額の合計額とする。ただし、一の実施団体当たり25万円を限度とする。 

補助対象経費

補助金の額

区分

内容

報償費

講師謝礼等に相当する経費

上限額10万円

消耗品費

30歳の成人式を開催するために必要な消耗品費

上限額10万円

施設使用料

30歳の成人式会場の使用料に相当する経費

上限額5万円

※飲食費は対象経費としない。

補助金の交付申請

 30歳の成人式開催の1ヶ月前までに以下の申請書を提出してください。

 ○申請書類・・・【様式】30歳の成人式開催支援事業補助金交付要綱(新ワード形式 31キロバイト)

 ~補助金の交付を希望される方、事業内容に興味のある方は政策推進課までご相談ください~

関連ファイル

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:企画部 政策推進課    政策推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3016 ファックス: 0778-22-9106
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)
メール: kikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)