文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

地域自治振興事業 特別事業

更新日 2017年5月8日 情報発信元:市民自治推進課

地域自治振興事業の特別事業は平成18年度から実施しており、通常の自治振興事業では実施できないような、地域の特性を生かす事業に対して交付金を増額支給するものです。
公開審査会において、申請地区から、事業の目的や効果、概要について説明を行い、審査委員の審査を受け、採択された事業が実施できます。 

平成29年度特別事業審査結果

地区・事業名

事業概要

平成29年度
事業費

平成29年度
交付金額

東地区自治振興会

「地域共育コミュニティ推進事業(拡充)」

振興会事業や小学校の授業・クラブ活動を通じて、地域住民と子どもたちがふれあう機会(=「つながり」の場)を設け、「地域共育コミュニティ」を推進する。 150,000 円 120,000 円

おおむし地区自治振興会

「おおむし地区探訪マップ制作事業(拡充)」

地域内外住民が自由に大虫地区を探訪できる地域内の史跡や祭事を写真を交えて表したマップを制作する。 300,000 円 180,000 円

味真野自治振興会

「LED照明のライトアップによる地域活性化事業」

味真野小学校校庭の桜のライトアップ事業の継続実施と、平成29年度に万葉の里味真野苑が「恋のパワースポット」として整備されることを契機とし地区内外の住民の憩いの空間を創出する。 970,000 円 760,000 円

しらやま振興会

「しらやま空き家ちょい活推進事業」

白山地区の定住促進と里地里山保全再生を目的に、青年層や子育て世代を中心に各集落で増加している空き家の調査と利活用の計画を策定する。 1,300,000 円 1,000,000 円

王子保地区自治振興会

「松ヶ鼻園地整備事業」【継続】

地区の宝である松ヶ鼻園地の再生と自然体験実施場所の創生を目的に、ビオトープ、カヤック水路の整備と子供たちを対象とした水辺の生き物観察会などを実施する。 650,000 円 500,000 円

岡本地区自治振興会

「おかもと元気づくり事業」【継続】

岡本地区の特徴でもある「越前和紙」で有名な五箇地区と「農村風景」を残す月尾地区の活性化を図るために、青年層を中心に二つの地域が一体となるようイルミネーションの設置と人が集まるイベントを開催する。 600,000 円 400,000 円

地域自治振興事業とは

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)