文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

エコ大虫生ごみリサイクルの会

更新日 2017年3月3日 情報発信元:市民自治推進課

堆肥化施設 ふれあい農園

エコ大虫生ごみリサイクルの会  代表 谷口 孝
住所 郵便番号915-0885 福井県越前市大虫町78-33
お問合せ先 電話 0778-22-6815 : FAX 0778-22-6815
ホームページ
メールアドレス
活動内容

 大虫町を含め大虫地区住民に対して、生ごみの減量化に関する普及啓発事業および環境の保全を図る活動を通してまちづくりの推進を図り、地域に貢献することを目的に活動をしています。【平成14年設立】

  1. 生ごみ減量化に関する事業
  2. 環境保全に関する事業
  3. 明るく住みよいまちづくりに関する事業
  4. 元気の出る農業生産に関する事業
  5. 地産・地消に対する意識向上・啓発等に関する事業
  6. 水・緑・自然環境に対する意識向上・啓発等に関する事業
 平成18年より、姉妹団体「エコ大虫・勇気の里」をつくり、生ごみ堆肥化施設の維持管理費(一部)を捻出する目的で、生ごみの堆肥と有機肥料を使ってナスと玉ネギを生産しています。
 休耕田を借りて、ナスは苗220本から250本で6月から10月末まで出荷、玉ネギも約2畝に苗35,000本、9月の種まきから始め、翌年の6月から9月末まで出荷します。ナス・玉ネギとも主に学校給食用に使われています。
 評判が良く購入希望が多くありますが、生産量に限界があり希望に応えられないのが悩みの種です。
 平成20年度には、越前市市民活動協働促進事業補助金により、間伐材を使用した約33平方メートルの玉ネギの干し場(四面開放)を作りました。
定例会 役員会 年6回(随時)・運営委員会 年3回(随時)・総会(3月)
会員数 100世帯
備考 平成20年10月から、地産・地消に対する意識向上・啓発に関する事業として、1小学校に給食用野菜の一部供給を開始。
活動分野 環境・自然保護
地域団体
まちづくり








市民活動団体一覧

 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)