文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

地元高校生が企画!「武工親子たいけん教室」 参加者 大募集中!! (市民自治推進課トピックス)

更新日 2017年11月13日 情報発信元:市民自治推進課

 

地元高校生が企画!「武工親子たいけん教室」 参加者 大募集中!! 11月13日

武生工業高校の生徒達が企画した、大人も子どもも楽しめる体験型イベントが開催されます!

★申込み締切が、11月16日(木)に延長されました!

★「ブラタケフ」は、おひとりでの参加・大人の方の参加もOKです!

と き:11月23日(木・祝)8:30~12:30

ところ:武生工業高校

内 容: 1.バッテリーカーの運転体験(フクラム・北陸新幹線を模したもの)

     2.ブラタケフ ~旧北国街道と越前国府の跡地巡り~

     3.ハイブリッドカー(太陽電池と乾電池で動く車)製作体験

     4.こどもパソコン「Ichigojam」を使ったロボット制御体験

 

1は、開催時間中いつでも誰でも参加ができます。

2~4は、事前にFAXまたはメールでのお申し込みが必要です。  

詳しくは、↓のチラシをご覧ください。(クリックで拡大されます)

 171101

申込用紙は、こちらからダウンロードできます →→→申込用紙(新ワード形式 15キロバイト)

問合先:0778(22)-2730(武生工業高校:今村)

 

★このイベントの一部は、市の「地域貢献活動支援補助事業」の支援を受け実施されるものです。

青年海外協力隊の帰国表敬訪問がありました。 11月8日

青年海外協力隊としてモンゴルに派遣されていた越前市出身の前田 梨絵さんが、2年の任期を終え無事帰国されたことを報告に表敬訪問されました。

前田さんは、現地の保健局で保健師として、脳卒中を患った方の生活習慣調査やデイケア、糖尿病の診療内容や患者教育の調査、また幼稚園や学校で手洗いや歯磨き指導などに尽力されました。

今後も、この経験を活かし、途上国での生活習慣病に関連した仕事に携わりたいとのことでした。

前田さん1  前田さん2

悩みごとがある方は「フリースペース紡ぐ」をご利用してみませんか 平成29年11月15日

ひとりで悩んだり、不安になったりしていませんか。

11月から毎月第3水曜日に、武生東公民館で「フリースペース紡ぐ」が開設されます。

ここは、誰かと話をしたり、悩みを分かち合ったり、一緒に考えたりができる場です。

もし、ここに足を運んでみようと思われた方は、下記問合せ先まで一度ご連絡ください。

  • 開設日時:毎月第3水曜日 午後2時~午後4時
  • 開設場所:武生東公民館 第2講義室
  • 問合せ先:「こころ紡ぐ会」 0778-23-0147

フリースペース紡ぐ 

「花筐(はながたみ)もみじまつり」が開幕しました!  平成29年11月5日

  花筐公園の恒例行事である「花筐(はながたみ)もみじまつり」が11月5日に清々しい秋晴れの下、開幕されました。

今年は、11月5日(日曜日)から19日(日曜日)まで実施されます。 

5日の開会式では、認定こども園あわたべの園児によるダンスや南越中学校吹奏楽部の演奏、はながたみ子供太鼓の演奏があり、開会を盛り上げました。

 また期間中は、夜間ライトアップ、土日には各種バザーやステージイベントも実施予定です。

 これから、さらに見ごろを迎える花筐公園に是非お越しください。

 詳しくは、こちら(チラシ)をご覧ください。(クリックでチラシがご覧いただけます。)

momiji2017-1  momiji2017-2

地元高校生が企画!「武工親子たいけん教室」 参加者募集中!! 平成29年11月1日

 武生工業高校の生徒達が企画した、親子で楽しめる体験型イベントが開催されます!

と き:11月23日(木・祝)8:30~12:30

ところ:武生工業高校

内 容: 1.バッテリーカーの運転体験(フクラム・北陸新幹線を模したもの)

     2.ブラタケフ ~旧北国街道と越前国府の跡地巡り~

     3.ハイブリッドカー(太陽電池と乾電池で動く車)製作体験

     4.こどもパソコン「Ichigojam」を使ったロボット制御体験

 

1は、開催時間中いつでも誰でも参加ができます。

2~4は、事前にFAXまたはメールでのお申し込みが必要です。  ※申込み締切:11月12日(日)

詳しくは、↓のチラシをご覧ください。(クリックで拡大されます)

 171101

申込用紙は、こちらからダウンロードできます →→→申込用紙(新ワード形式 15キロバイト)

問合先:0778(22)-2730(武生工業高校:今村)

 

★このイベントの一部は、市の「地域貢献活動支援補助事業」の支援を受け実施されるものです。


第27回全国花のまちづくりコンクールで南地区自治振興会が優秀賞を受賞しました(10月31日)

南地区自治振興会では、平成22年から道路の植樹桝に紫蘭の花を植えたり、苗の配布や花壇づくりなど、住民一体となった花のまちづくりを行っています。

今年、第27回全国花のまちづくりコンクールに応募したところ、総数1,851件の中から、大賞4件に次ぐ、優秀賞8件の中の1件に選ばれ、先日10月26日に東京都千代田区の東海大学校友会館において表彰式が行われたところです。

毎年5月頃に紫色の可憐な花が咲きますので、南地区を訪れた際はぜひご覧ください。

受賞報告1 受賞報告2 紫蘭街道

災害ボランティア研修(丹南ブロック)が開催されました(10月21日)

 10月21日、サンドーム福井にて、丹南地域の災害ボランティアセンター関係者向けの研修会が行われました。
 研修では、講義やシミュレーションなどを行い、災害ボランティアセンターの役割を再確認しました。

 ※災害ボランティアセンター … 災害時に市内外からのボランティアの受け入れや調整を行います。

研修の様子1 研修の様子2

各地区で文化祭が開催されています

 10月の週末は、各地区で文化祭が開催されています。
 それぞれの会場では、日頃の練習の成果を見せる芸能発表や、作り上げた作品の展示、地区の子どもたちの発表などが行われています。
 ぜひ、皆さんもご自分の地区の文化祭やその他の地区の文化祭に足を運んでみてはいかかでしょうか。

  各地区文化祭の様子(10月14日から15日開催

西作品展示 南観覧 大虫開会
西一中発表 南舞踊 大虫OJ課
西 大虫
北日野園児 北新庄展示 吉野園児
北日野太鼓 北新庄ダンス 吉野吟舞
北日野 北新庄 吉野
南中山発表 神山講演会
南中山 神山

 

市民団体「アンブレーラー」の活動を紹介します 10月10日

今年から、協働たねまる活動補助金を使って市民団体「アンブレーラー」が活動を始めました。

市内各地で展開されている「いきいきふれあいのつどい」にて、さまざまな「手品」を披露し、 参加者が楽しくなるようなサロンづくりを目指して活動しています。

毎月3回以上、多い月で8回活動しています。

現在、構成員(一緒に手品を覚えて活動してくれる人)も募集しておりますので、興味・関心のある方は市民自治推進課までご連絡ください。

また、平成30年度協働たねまる活動補助金を活用した事業団体の募集も始まりますので、こちらもぜひご覧ください。

手品1  手品2

  「おかもとイルミフェスタ」が開催されます。10月14日

今年で2年目となる岡本地区自治振興会の特別事業「おかもとイルミフェスタ」が八石集落センターで開催されます。

当日は、八石集落センターのシンボルツリーと和紙の里通りの街路樹に施したLEDイルミネーションの同時点灯式を行います。

また、目玉企画として、越前和紙を使ったスカイランタンを打ち上げ、秋の夜空を彩ります。

その他、模擬店やステージイベント、花火など盛りだくさんの内容でみなさんのご来場をお待ちしています。

詳しくは、チラシをご覧ください。

※イベント終了後も、12月末までイルミネーションが点灯されます。(午後5時から午後9時)

おかもとイルミ

コスプレ×ソフトバレー。参加者 大・大・大募集中! 10月6日

地元・仁愛大学の学生さんが企画するスポーツイベントが開催されます!

 「越前ソフトバレー2017」
 と き:10月28日(土) 10時~18時
 場所:仁愛大学体育館

バレー1    ソフトバレー2

国体開催まで、あと約1年。
老若男女が楽しめるソフトバレーで、盛り上がりませんか?
ハロウィンイベントとしても楽しめます!

ただいま、参加団体を大募集中です!

詳しい情報、お申込みについてはHPをご覧ください。

HP: https://s1512039.wixsite.com/softvolleyball


 ★この取組みは、学生が自由な発想や若い感性で行うまちづくり活動の支援を、
   目的とした、「地域貢献活動支援補助事業」の補助を受け実施されます。

災害ボランティアセンター運営者研修に参加しました(10月3日~4日)

 10月3日から4日かけて、サンドームr福井で行われた「災害ボランティアセンター運営者研修」に参加しました。
 この研修は全国社会福祉協議会が主催し、災害時に様々なボランティアを受け入れる「災害ボランティアセンター」の運営者としての知識を学ぶものです。
 全国から多くの関係者が参加し、災害ボランティアセンターの機能や役割について知識を深めました。

研修の様子 研修の様子

南地区にて防災避難訓練が行われました。9月24日

南地区では、地域住民の防災意識の向上と地区内の防災体制の整備・確立を目的に、早朝から防災訓練が実施されました。

会場では、防災に関する講演や、応急手当訓練、段ボール等を使用した避難所生活体験、水消火器による緊急消火訓練が行われました。

防災士の講話  段ボール避難所生活体験

日赤奉仕団体非常食展示  水消火器消火訓練
 

武生青年会議所新入会員研修が行われました。9月12日

武生青年会議所の新入会員研修として、多文化共生についての出前講座を行いました。

今後は、この研修を基礎に、多文化共生の実現に向けた事業を検討されるそうです。

武生青年会議所研修

丹南いきいき夏祭りでNPOえちぜんとNPO丹南市民自治研究センターが展示を行いました。8月26日

 武生中央公園で開催された丹南いきいき夏祭りにて、「NPO(のっぽ)えちぜん」が活動紹介について、「NPO法人 丹南市民自治研究センター」がLGBTについて、それぞれ展示を行いました。

いきいき夏祭り

「みんなの食堂」にて、子ども達と大学生が一緒にお菓子を作りました!8月23日

  「みんなの食堂」にて、管理栄養士になるため日々学んでいる地元・仁愛大学の学生さんによる、子ども向けお菓子作り体験が行われました。

活動のコンセプトは、お菓子作りを通して、食べること、作ることが楽しいと思ってもらったり、コミュニケーションの場をつくっていくことです。

普段あまり接する機会のない大学生のお姉さんと一緒に、おいしいクッキーを楽しく作りました!

170823  170823-1-2

お菓子作り体験は、今後12月まで、月1回程度行われる予定です。

次回は、9月20日(水)「おうしおみんなの食堂」にて行われます。

 

お問合せ:「みんなの食堂」事務局 090-3769-4370

  「みんなの食堂」とは?詳しくはこちらをクリック

 

   ★本取組みは、学生が自由な発想や若い感性で行うまちづくり活動の支援を目的とした、

     「越前市 地域貢献活動支援補助事業」の補助を受け実施されました。

 

「みんなの食堂」で、地元大学生と一緒にお菓子を作ろう!8月22日

地域の子どもたちなどに食事やだんらんの場を提供する、
「みんなの食堂」があるのを、ご存じですか?

その、「みんなの食堂」にて
管理栄養士になるため日々学んでいる地元・仁愛大学の学生さんが、
子ども向けのお菓子作り体験や食育講座をします。

お菓子作りは、型抜きクッキーを予定しています。
20170822

日時 :8月23日(水)17:00~19:00

内容 :お菓子作り体験・食育講座のあと、みんなでごはんを食べます

場所 :野尻医院(越前市平出1-12-37)

お問合わせ:「みんなの食堂」事務局 090-3769-4370

★この取組みは、学生が自由な発想や若い感性で行うまちづくり活動の支援を目的とした、「地域貢献活動支援補助事業」の補助を受け実施されます。

各地区で納涼祭が開催されました  (7月~8月)

 北新庄地区を皮切りに行われた各地区自治振興会主催による納涼祭が、14日の坂口地区を最後に終了しました。
 各地区とも趣向を凝らした内容で、多くの方が夏の一夜を楽しんでいました。
 来年度も多くの皆さんが参加され、また今年とは違った催しになることを期待しています。

北新庄 神山 西
北新庄地区(7月29日) 神山地区(8月5日) 西地区(8月5日)
大虫 王子保 北日野
大虫地区(8月5日) 王子保地区(8月5日) 北日野地区(8月5日)
白山 岡本 南中山
白山地区(8月5日) 岡本地区(8月5日) 南中山地区(8月5日)
服間 味真野 坂口
服間地区(8月6日) 味真野地区(8月12日) 坂口地区(8月14日)

地元大学生による健康栄養相談「栄養ケアステーション」が開催されました。 8月9日

管理栄養士になるため日々学んでいる地元・仁愛大学 「仁JINと愛AIで健康栄養を学ぶグループ」が、

買い物客に向けて食に関するアドバイスを行う「栄養ケアステーション」を、アル・プラザ武生 食品売場付近にて実施しました。

  20170808-1

本取組みは、学生が自由な発想や若い感性で行うまちづくり活動の支援を目的とした、

「越前市 地域貢献活動支援補助事業」の補助を受けています。

 

 

青年海外協力隊の藤木さんが、市長を表敬訪問されました。 6月20日

 JICAボランティア・青年海外協力隊としてウズベキスタンへ2年間派遣される、越前市出身の藤木唯さんが、出発に先立ち奈良市長を表敬訪問されました。

 藤木さんは、現地で日本語教室の運営、日本文化紹介イベントの企画、絵画展への応募支援などに携わる予定です。

 jica    jica2

 

学生・市民団体が、地域を元気にする企画をプレゼンしました! 6月17日

 協働たねまる活動補助事業(二次募集)と、地域貢献活動補助事業の審査会を開催しました。

 市民団体、学生団体ともに、「越前市に貢献」するすばらしい内容でした。

 イベント等開催する場合は随時トピックスで告知していきますので、ぜひ各イベント会場にお越しください。

6月17日審査会

学生・市民団体が、地域を元気にする企画をプレゼンします! 6月13日

 協働たねまる活動補助事業(二次募集)と、地域貢献活動補助事業の審査会を開催します。
 市民団体からは介護予防に関する事業について、学生団体からはまちの活性化や国体、観光振興、ものづくりなど、様々な取り組みについて発表いただきます。
 興味関心のある内容がありましたら、ぜひ会場までお越しください!!


  開催日時  平成29年6月17日(土)午前9時開始  ★詳しいスケジュールはこちら
  開催場所  ハート・フル・たけふ 多目的ホール (越前市府中一丁目11-2)

shinsakai28

小さな長屋商店街「市之助一丁目」がオープンしました。 5月28日

 空き家となっていた木造長屋を改修した小さな長屋商店街「市之助一丁目」(高瀬一丁目4-32)がふるさと絵本館「石石(らく)」近くにオープンしました。

 この施設には、市内の女性創業者らが入居し、日替わりカフェや健康関連のサロン、またレンタルスペースとして多目的に利活用し、まちなかの交流拠点を目指します。

市之助1  市之助2

永年勤続感謝状贈呈式を行いました  5月21日

 平成29年度越前市自治連合会通常総会に先立ち、永きにわたり、町内区長や地区自治振興会長を務められた方々に感謝の意を表して、感謝状贈呈式を行いました。
 表彰者は下記の皆さんです。

区長を5年間務められた方 ※順不同

  山﨑幸夫さん(府中三丁目)、谷川義博さん(平出一丁目)、能勢淳一郎さん(神明町)、奥山忠彦さん(三ツ俣町)、吉田守さん(稲寄町)、山口重一さん(畑町)、山田敏夫さん(下戸板)、藤田弘さん(大谷町)、五十川克美さん(赤谷町)

区長を10年間務められた方 ※順不同  村上宗和さん(小松一・二丁目)、谷川治さん(下別所町)  

区長を20年間務められた方  勝見忠司さん(行松町)

区長を40年間務められた方  片粕正二郎さん(月見町)、辻實さん(瓜生野町)

各地区自治振興会会長を3年以上務められた方  武田眞一さん(西地区自治振興会)  

表彰式の様子

第4回南地区 紫蘭まつりが開催されました 5月14日

5月14日(日曜日)10時から、紫式部公園 芝生広場にて「紫蘭まつり」が開催されました。

当日はたくさんの地域の方々がお越しになり、大変賑やかなイベントとなりました。

また、紫蘭街道ウォーキングでは多くの方が参加しており、紫蘭の花に心を和ませておりました。

紫蘭まつり(正面)  紫蘭価値道ウォーキング

「第4回南地区 紫蘭まつり」が開催されます 5月14日(開催日)

5月14日(日曜日)に、紫式部公園で「紫蘭まつり」が開催されます。

当日は、紫蘭街道ウォーキングやコンテスト(写真・俳句・ハンキングバスケット)、親子体験コーナーなど、様々な催しがあります。

また、おにぎりや大鍋、ニコ・サンだんごなどの軽食コーナーもあります。

紫蘭街道の花も見ごろとなっておりますので、みなさんぜひ会場へお越しください。

紫蘭まつりチラシ  紫蘭の花

越前地区更生保護のつどいが開催されました 4月22日(開催日)

越前地区更生保護のつどいが開催されました。当日は、多くの参加者で会場が賑わいました。

更生保護のつどいの様子


 

2017地域ミーティングを開催しました 3月28日

2017地域ミーティングの全日程が終了しました。

連日多くの市民の皆様にご来場いただき、活発な意見交換のある地域ミーティングとなりました。ありがとうございました。

2017地域ミーティング

2017地域ミーティングを開催します 3月16日

地域ミーティングは、市民と行政の協働によるまちづくりを推進するため、地域の課題・市政の課題等について、市長と市民が直接話し合い、情報の共有を図るとともに意見交換を行う場として開催するものです。

詳細はこちら→2017地域ミーティングについて

開 催 日

地 区

会 場

3月18日(土曜日)

粟田部・岡本・南中山・服間

社会福祉センター多目的ホール

3月19日(日曜日)

東・西・南

福祉健康センター多目的ホール

3月21日(火曜日)

王子保・神山

ワークステップひろせ

3月22日 (水曜日)

白山・坂口

エコビレッジ交流センター

3月26日(日曜日)

吉野・大虫

コミュニティーセンター柳荘

3月27日(月曜日)

国高・北日野・北新庄・味真野

仁愛大学 A303講義室

過去の地域ミーティングの様子←前回の地域ミーティングの様子

駅前の飲食店をPRするホームページができました 3月10日

食べ歩きマップホームページの画像

仁愛大学安彦ゼミの学生が、武生駅前の飲食店の情報をまとめたホームページを作成いたしました。各お店の紹介のページがとても見やすいと思います。直接お店に取材して手に入れた情報がまとめられているので、蔵の辻や武生駅前に御用の方は、このホームページをご覧の上、ランチやディナーはどこで召し上がるかお決めになってはいかがでしょうか。

ホームページをご覧になる方はこちらをクリックしてください。このホームページは越前市地域貢献活動支援補助金を受けて作成されました。

地域おこしや地域に貢献する活動に関する発表があります!3月3日

補助金審査会及び報告会のチラシ

越前市では地域おこしや地域に貢献する活動を支援する補助金制度があり、今月12日(日曜日)に、その補助制度「地域自治振興事業特別事業」「協働たねまる活動事業」「地域貢献活動支援事業」に関する審査会と報告会が開催されます。越前市ではどのような市民団体が取り組んでいるのか、どのような事業が実施されるのか、気になる方はぜひご参加ください。詳しくはこちらをクリックすると審査会と報告会の紹介ページに進みます。

野鳥の糞害を解消するための研究発表があります 2月23日

野鳥の糞害解消に関する講演会のチラシ

3月12日に野鳥の糞害を解消するための研究に関する講演会が開かれます。今年度、岐阜大学の学生さんが越前市地域貢献活動支援補助金の支援を受け、研究を行いました。野鳥の糞による植物への害は、案外問題が多いとのこと。野鳥の糞にお困りの方、環境問題に興味がある方はぜひお越しください。なお、講演会の前には複数の補助金制度の審査会及び報告会が同会場で開催されているため、開始時間が前後する可能性があるます。予めご了承ください。こちらをクリックすると講演会の紹介ページに進みます。

第5回ふるさとを考えるつどいが開催されました! 2月20日

ふるさとを考えるつどいふるさとを考えるつどい

2月19日、越前市エコビレッジ交流センターで第5回ふるさとを考えるつどい「ふるさとの宝を守り、伝え、つなぐ」が開催されました。今年のつどいは、地域に寄り添い学び、地域の資源を活かし、地域づくりを展開する「地元学」の報告が町内ごとに発表されました。続いて、坂口地区の生き物調査報告、有害鳥獣調査報告がありました。さらに、昔から冠婚葬祭や家庭で出された「ふるさと伝承料理」の会食か行われました。

平成28年度第3回越前市男女共同参画推進会議を開催しました。2月17日

第3回推進会議男女共同参画推進会議

平成28年度第3回越前市男女共同参画推進会議を開催しました。

今回をもって今期(平成27、28年度)の越前市男女共同参画推進会議委員の任期を終えるにあたり、2年間の活動を振り返り、今後の課題等を話し合いました。

委員の皆様、2年間ありがとうございました。

第3次福井県男女共同参画計画(案) 県民パブリックコメント募集中。2月15日

県では男女共同参画および女性活躍をより一層推進するため、「第3次福井県男女共同参画計画」を策定することを検討しており、県民からの意見を伺うため、「第3次福井県男女共同参画計画(案)」に関する県民パブリックコメントを募集中です。

提出期限:平成29年2月28日(必着)

その他詳細については、福井県HPにてご確認ください。→福井県HPリンク

青年海外協力隊の帰国表敬訪問がありました。 2月6日

青年海外協力隊としてケニアに派遣されていた越前市出身の山本康夫さんが、2年5か月の任期を終え帰国されたことを報告に表敬訪問されました。

山本さんは、保護施設において保護された子供たちに数学や英語などの指導をはじめ、自習用の教材や指導マニュアルの作成をするなど、施設における教育の場づくりに尽力されました。

今後も、青年海外協力隊をサポートする側に回り、国際交流や国際協力に携わっていかれるそうです。

表敬訪問1表敬訪問2

2017年日中友好春節のつどいが開催されました 2月5日

2月5日(日曜日)に越前市労働福祉会館にて旧暦の正月を祝う2017年日中友好春節のつどいが盛大に開催されました。

当日は、市内外から多くの中国人の方が来場され、炊き込みご飯や水餃子を食べながら、友達との会話やカラオケなどのステージイベントを楽しまれていました。

春節のつどい風景

越前市男女共同参画プランの答申をされました 1月31日

plan1plan2

30日、越前市男女共同参画審議会委員が第二次越前市男女共同参画プラン案をまとめ、市長に答申されました。今後市議会の承認を得て、新年度よりこのプランに基づき男女共同参画実現に向け、政策を推進していきます。

フットサル大会の優勝チームが決まりました! 1月30日

ふっとさる2

29日、越前市地域貢献活動支援補助金の支援を受けて開催されたフットサル大会「越前市 de ふっとさる たまけろっさ」が行われました。決勝戦で「三国クラブ」が「LINKAGE」を降し、見事優勝されました。当大会に参加された全12チームの皆様、お疲れ様でした。

大野市職員と意見交換を行いました! 1月26日

大野市

この日、大野市から8名の公民館館長が訪れ越前市の地域自治振興事業について意見交換を行いました。自治振興事業の創設の経緯や自治振興会における区長の役割など、越前市での取組みについて多くの質問・意見が出されました。

平成29年度「男女共同参画週間」のキャッチフレーズを募集しています 1月23日

86←平成28年度ポスター

平成29年度「男女共同参画週間」のキャッチフレーズを募集しています。

募集テーマ :女性も男性も、自らの意思により個性と能力を発揮して活躍できる職場を作るためのキャッチフレーズ

お問合せ先:内閣府男女共同参画局総務課「キャッチフレーズ募集係」 03-5253-2111(代表)

応募方法など、詳細については内閣府男女共同参画局サイトをご覧ください。

内閣府HPhttp://www.gender.go.jp/public/week/week.html

「冬遊フェスタinひがし」を開催しました!:東地区自治振興会 1月22日

1月22日(日曜日)の午前10時から、武生東小学校のふれいあ広場と体育館で「冬遊フェスタinひがし」を開催しました。

ふれあい広場では、もちつきやあたたかい豚汁やコーヒー、お玉焼きがふるまわれ、また仁愛大学の学生たちが地産地消の推進を目的に考案した「たこやき」が販売され、たくさんの地域の人に来場いただきました。

体育館内では、ニュースポーツや武生工業高校の学生たちが制作したミニ・フクラムが運行され、多くの子どもたちで賑わいました。

男女共同参画推進会議の委員を募集しています 1月17日

85

男女共同参画に、熱意ある方、募集しています。男女共同参画プランに基づく施策を市民(地域や事業所等)に浸透させるための会議です。

越前市の飲食店をまとめた新たなグルメサイトが登場! 1月11日

84

武生駅前の飲食店をまとめたサイト「越前市食べ歩きマップ」がオープンしました。みなさんのなじみのお店や、知らなかったお店も載ってるかも。制作したのは仁愛大学の学生さんたちで、越前市の地域貢献活動支援補助金を利用されました。みなさんもご覧になって気になるお店があれば、ぜひ出かけてみては?サイトへはこちらをクリックすると進めます。

市の付属機関等委員への女性の積極的登用についてオンブッドが担当部長に申し入れをします 1月6日

03

男女平等オンブッドが、審議会等を担当している5部1局の全ての担当部長および局長を順に訪問し、女性委員の積極的登用について、申し入れをします。

市のPRムービーが街中で見られるようになりました 1月5日

ふらっと2ふらっと1

以前もご紹介しました、仁愛大学の学生さんが制作した市のPRムービーが、市役所とセンチュリープラザ(ホテルクラウンヒルズ武生の隣)でもご覧いただけるようになりました。

市役所:正面入口から入ってすぐ左側、総合案内上部のモニター

センチュリープラザ:正面入り口から入ってすぐ左側モニター(なお、他団体がそれぞれ制作した市のPRムービーと交互に流れています)

また、インターネット上で動画を見たい方はこちらから⇒⇒⇒専用ページ

過去の市民自治推進課トピックス

平成28年8月~12月

平成28年4月~7月

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)