文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

認可地縁団体の印鑑登録について

更新日 2017年2月28日 情報発信元:市民自治推進課

認可地縁団体の印鑑登録をしよう

認可地縁団体として様々な手続きをする上で、認可地縁団体の印鑑登録証明書が必要になる場面があります。越前市で認可地縁団体印鑑の登録を受けることができるのは、認可地縁団体の代表者です。ただし、代表者でもある条件に該当する者は代わりの者に登録を委任しなければなりません。

※ 詳しくはこちら

また、認可地縁団体印鑑登録の各種手続きは市民自治推進課が受付けております 。

登録申請に必要なもの

(1) 地縁団体の名称又は代表者等の氏名、氏若しくは名若しくは氏名の一部のいずれかがあらわされている印鑑

※ ただし、以下のものは登録できません

ア) ゴム印その他の印鑑で変形しやすいもの

イ) 印影の大きさが1辺の長さ8ミリメートルの正方形に収まるもの又は1辺の長さ30ミリメートルの正方形に収まらないもの

ウ) 印影が不鮮明なもの、縁のない者又は文字の判読が困難なもの

エ) その他市長が不適当であると認めるもの

(2) 代表者の印鑑

(3) 代表者の印鑑証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)

(4) 認可地縁団体印鑑登録申請書

(5) 認可地縁団体印鑑登録原票

証明書の交付申請をする際に必要なもの

印鑑登録の手続きが終わりますと、認可地縁団体の印鑑登録証明書の交付が可能となります。

※ 証明書の交付には若干の時間を要しますので、予めご了承ください。

(1) 認可地縁団体印鑑登録証明書交付申請書

(2) 認可地縁団体印鑑登録証明書

(3) 300円(証明書交付の手数料)

登録された印鑑を廃止する手続き

認可地縁団体印鑑登録証明書が必要だが、印鑑登録した際の代表者と現在の代表者が違う場合は、まず登録されている印鑑を廃止する手続きをします。廃止手続きが完了しましたら、改めて認可地縁団体印鑑登録手続きをし、証明書の交付手続きを行います。前述した各種申請書とともに登録認可地縁団体印鑑廃止申請書をもって届け出てください。

・ 登録認可地縁団体印鑑廃止申請書

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)