啓発パネル展示『いろいろな性を考えよう・LGBTの困りごと』

最終更新日 2019年7月29日

情報発信元 市民協働課

PAGE-ID:8662

≪展示は終了しました。≫

 

越前市では、性別に関係なく、すべての人の人権が尊重され、誰もが自分らしくいきいきと暮らせる社会の実現をめざし、
性の多様性やLGBT(性的マイノリティ)の方への正しい理解が進み、偏見や差別が解消されるよう取り組んでいます。
広く市民の皆さんに知ってもらうために、啓発展示を行います。

photoohoto2

展示場所

福祉健康センター(アルプラザ武生4階) 多目的ホール前ロビー

展示期間

2019年7月3日(水)~7月22日(月)

展示内容

・多様な性について考えよう~性的指向と性自認~(法務省作成)

・いろいろな性について考えよう~だれを好きになる?あなたの性別は?~(法務省作成)

・LGBTの困りごと(大阪市淀川区作成)

・「りんごの色~LGBTを知っていますか?~」(大分県作成、平成30年年度人権啓発資料法務大臣表彰(優秀賞 出版物部門)」受賞)

・「LGBTと医療福祉(改訂版)」(NPO法人QWRC作成)

・「性は虹色のグラデーション LGBTを知るためのハンドブック」(愛知県岡崎市作成)

・「あなたらしく自分らしく~多様な性にYES!!~」(NPO法人丹南市民自治研究センター作成)


 

情報発信元

総務部 市民協働課ダイバーシティ推進室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)