文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

神山地区自治振興会の活動紹介

更新日 2017年8月14日 情報発信元:市民自治推進課

神山地区自治振興会の活動紹介

活動事例:北海道遠別町との交流事業

事業の背景と経緯

ゆかりの地との交流を 明治30年、北海道遠別町に初めて入植したのが武生の越前団体であり、さらに調べると神山地区の人々が多数でした。
現在も当地区出身者の方々が、四世を中心に多数生活していることから、平成9年の遠別町の開基100年記念事業を機に「ゆかりの地」として、交流を始めました。 
 

事業の内容

  • 遠別町の紹介
    遠別町は明治30年、越前団体により開拓の鍬が入れられて以来、愛知・千葉・熊本県等の団体入植をはじめ個人移住も続々入植し、日本における水稲北限の地として、農業を中心とする第1次産業によって発展してきました。(国勢調査による人口 平成12年 3,683人、年間平均気温 6.7℃) 
  • 小学生交流事業の実施
    毎年交互に小学生(5・6年生)の交流団の受け入れと派遣をしています。
    平成20年度は、越前市に来ていただく年でした。7月27日~30日、遠別町より小学生11名引率者3名が、越前市神山小学校児童との交流のために越前を訪れました。
    毎年、心に残る実のある成果を上げ、過去の交流団の子ども達は、今もお互いに交流を続けています。 
     

交流の様子 交流の様子 遠別町の地図

事業の効果

小学生相互の交流を通じ、祖先を敬い自分の生まれ育った郷土を見つめ直し、次世代を担う青少年の健全育成を図ることができました。


神山地区自治振興会 広報 『昇龍』

広報 『昇龍』 一覧へ

神山地区自治振興会総会資料

平成29年度総会資料平成29年度神山地区自治振興会総会資料(PDF形式 6,943キロバイト)

平成28年度総会資料 平成28年度神山地区自治振興会総会資料(PDF形式:3,304KB)

平成27年度総会資料 平成27年度神山地区自治振興会総会資料(PDF形式:2,687KB)

神山地区自治振興会のホームページ 

http://www2.ttn.ne.jp/~roman_road/

場所情報

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)