文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

H21年度 越前市市民活動協働促進事業補助金対象事業決定

更新日 2017年2月28日 情報発信元:市民自治推進課

審査会

審査会の様子 越前市は、市民活動団体が自主的に実施する公益的な社会貢献活動のうち、市民のニーズに対応した新しい公共サービスを市と協働して創造することが期待できるものに対し、その経費の一部を助成し、活動の充実の促進を図ります。
平成21年度は、協働ガイドラインに基づき、関係課とのパートナーテーブル等を経て、5事業の申請があり、5月23日に越前市福祉健康センターで公開審査会が開催されました。
申請のあった団体によるプレゼンテーション(各事業7分)の後、審査委員からは事業に関する質問やアドバイスが盛んに出され、各団体は質問に答えました。
その後、審査委員は別室に移り、補助の可否や補助額が審査されました。この審査結果を受け、市は補助額を決定しました。
 

H21年度の申請事業と審査結果 審査結果概要審査結果概要(PDF形式:20KB)

申請事業と審査結果
団体名・事業名 事業概要 審査結果

NPO法人福祉医療等連携交流協会

親子の生活習慣見直し事業
「あそぼう!たべよう!」

生活習慣改善のため、未就学児と保護者を対象に、親子のふれあい体操、講義、親子でミニおやつ作り(食育)等を実施。3回1クールの教室形式を2クール実施。 採択
60,000円
丹南地域環境研究会
(地球温暖化防止対策)
グリーンカーテン設置による
市民環境教育事業
市役所本庁舎正面西側へ、へちま・ゴーヤ・ケープタウンブルーのグリーンカーテンを設置し、空調負荷低減効果を計測。積み上げたノウハウやデータを活用し、保育園や小中学校等へ普及していく。 採択
400,000円
越前市図書館友の会

図書館いきいき賑わい事業
昨年に引き続き、越前市図書館を活用し、ミニコンサートや人形劇、古本市を開催。今年度より、本の修繕や「読み聞かせ」等の図書館ボランティア養成講座も実施。 採択
100,000円
味真野観光協会

青年活動活性化事業
地域の青年や仁愛大学生、勤労青少年ホームの若者が集い、越前の里味真野苑や万葉菊花園を自分達の活動する場として、市の花「菊」や味真野地区の歴史や文化的遺産を活かしたイベントを実施。 採択
300,000円
勝手に応援隊

菊花マラソン「勝手に応援隊」事業
市内中高生吹奏楽部員の希望者、一般の吹奏楽愛好者を集って「勝手に応援隊」をつくり、菊花マラソンのスタート地点において、12レース全てのスタート時に応援演奏を行う。 採択
90,000円

補助事業催し物情報へ

補助事業レポート(実施事業報告)へ

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 市民自治推進課    市民自治推進課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3293 ファックス: 0778-22-3264
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: chiiki@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)