【中止のお知らせ】はじめて学ぶLGBT ~聞いてみよう 知ってみよう~ 講演会

最終更新日 2020年2月27日

情報発信元 市民協働課

PAGE-ID:8944

【中止のお知らせ】

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、市民の健康と安全を最優先に考慮し、
「はじめて学ぶLGBT ~聞いてみよう 知ってみよう~ 」講演会は中止とさせていただきます。
参加を予定いただいた皆様にはお詫び申し上げます。
chushi

 

はじめて学ぶLGBT ~聞いてみよう 知ってみよう~ 講演会

「LGBT」や「多様な性」について、最近聞くことが多くなったけどよく分からない・・・。
LGBT当事者と当事者の親を招き、基礎的な知識からこれまでの人生の歩みについてお聞きします。

「性別は男女のどちらかで、男性は女性を、女性は男性を好きになる。」これは当たり前?
性のあり方は非常に多様です。“性のあり方”が少数派の人々はLGBTや性的マイノリティと呼ばれます。
身近にいるはずなのに、どうしてLGBTは身近に “居ない“と感じてしまうのでしょうか?
知らず知らずのうちに大切な人を傷つけてしまわないために、
この講演会で、まずは当事者や当事者の親の生の声を聴いてみてください。
講演会終了後には、LGBT当事者と当事者の親との座談会を開催します。

chirashi

申し込み方法

申し込みフォームまたは、チラシの裏面の用紙からお申し込みください。
第1部及び第2部は当日空きがあれば参加可能です。
座談会に参加希望の場合は必ずお申し込みください。

1.申し込みフォームから申し込み
申し込みフォームはこちら
qrcode

2.メール 以下の必要事項を記入の上、市民協働課ダイバーシティ推進室(ombud@city.echizen.lg.jp)へお申し込みください。

1 所属(団体)名 (任意)
2 氏名・ふりがな (通称名可)
3 連絡先(電話番号またはメールアドレス)
4 参加区分 第1部・2部のみ参加または第1部から座談会まで参加
【座談会に参加される方のみ回答】
5 グループ分けの希望等、事前に伝えておきたいこと(任意)

3.ファクスの場合
チラシ裏面の申込票に必要事項を記入の上、ファクス(0778-22-7497)へ送信してください。

とき

3月8日(日曜日)
第1部~第2部 13:00~14:45
座談会      14:50~15:40

ところ

市民プラザたけふ 多目的室1(アルプラザ武生3階・越前市府中一丁目11-2 ) 

講師

NPO法人ASTA

LGBTなどの性的マイノリティへの理解不足が原因で起こる差別、いじめ、当事者の自己否定といった問題を改善するため、当事者やその親との交流を通して“大切なのは性別や国籍、身体的特徴ではなく、人格や人柄であること”を伝えています。
愛知県内の教育現場を中心に、教職員・保護者・児童生徒などを対象に、当事者との対話の中で多様性や人権に関する理解を深める出張授業・研修を実施しています。

内容

第1部
LGBT出張授業
LGBTについての基礎的な七記、LGBT当事者をとりまく状況、
地域社会や学校の中におけるLGBT当事者への理解、対応についてお話しします。
第2部
LGBTの当事者・当事者の親のライフヒストリー
自身のこれまでの人生の歩みや、家庭や学校、地域社会で生活する中での経験、
来場者の皆さんに伝えたいことなどについて語ります。

第2部終了後に座談会を開催!

第2部終了後にLGBT当事者・当事者の親との座談会を行います。直接質問や話ができる貴重な機会ですので
是非お申し込みください。座談会の参加にあたっては第1部、第2部の参加もお願いします。
【実施形式】
最大8人程度のグループに分かれ、自由に質問や話をしていただきます。
各グループにLGBTの当事者または当事者の親が入ります。
15分を1コマとしてLGBTの当事者または当事者の親が入れ替わり、計3コマ行います。

参加費

無料

対象

どなたでも

問合せ先

市民協働課 ダイバーシティ推進室

電話 0778-22-3293 
ファクス 0778-22-7497
メール ombud@city.echizen.lg.jp

チラシ

講演会申込チラシ(PDF形式 438キロバイト)

情報発信元

総務部 市民協働課ダイバーシティ推進室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)