第10次交通安全計画

最終更新日 2017年2月20日

情報発信元 防災危機管理課

PAGE-ID:624

安全で安心な社会の実現を図るためには、身近な問題である交通安全の確保が重要な要素となっています。
市では、市民、関係機関、団体等と協働しながら交通事故のない社会を目指すため、越前市交通安全計画の第10次改定(平成28年度から32年度)を行いました。
この計画を踏まえ、「安全・安心都市宣言」(平成17年12月26日制定)に掲げる「住みやすく、明るく、訪れやすい安全で安心な越前市」 の実現を図るため、様々な交通安全対策を積極的に推進してまいります。 

交通事故の現状グラフ

計画の概要

基本目標

  • 年間の交通事故死者数0人(ゼロ)を目標とする。
  • 人身事故の減少を図る。

重点項目(交通安全3S+2アクション)

  • 交通安全3Sの推進
    SaveSilver(セーブシルバー)高齢者の事故抑止
    SaveChild(セーブチャイルド)子どもの事故抑止
    SlowDown(スローダウン)ゆとりある速度での運転
  • 交通事故が起きにくい環境づくり
  • クルマに頼り過ぎない社会づくり

ファイルダウンロード

 

情報発信元

総務部 防災危機管理課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)