文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

越前市内の空間放射線量率定期測定結果について

更新日 2017年4月3日 情報発信元:防災安全課

原子力災害に備え、市民への情報提供や避難誘導が迅速に行えるよう、緊急時における空間放射線量の数値と比較するため、毎年2回(3月、9月)市内17地区の平常値を把握することを目的に観測を実施しています。
本年3月に実施した、越前市内における空間放射線量率の定期観測結果は次のとおりです。
 

実施期間

平成29年3月28日(火曜日)

 

測定方法等

  • 内容 地表面から高さ1メートルの地点を測定 (「放射線測定に関するガイドライン」平成23年10月21日文部科学省による)
  • 測定器 ガンマ線用シンチレーションサーベイメータ TCS-172
  • 測定方法 10秒間の3回繰り返し測定による平均

ただし、福井県が設置した電子線量計観測局がある小学校は、その測定数値(日平均)を測定結果として活用しています。

測定器の写真観測局の写真 校庭で測定している写真2903

測定器 県電子線量計観測局

測定の様子

測定箇所

市内各小学校グラウンド(4カ所) 及び 市内各小学校設置の電子線量観測局(13カ所)

測定結果

市内各小学校グラウンドにおける測定値は、0.06から0.13マイクロシーベルト毎時でした。
全ての箇所における測定結果は、こちらをご覧ください。測定結果(H29.3)(PDF形式 36キロバイト)

参考

  • 福井県内の平常時の空間放射線量率の測定値は、0.020から0.138マイクロシーベルト毎時です。
  • 日本での1人当たり平均空間放射線量は、1年間で約1,500マイクロシーベルトといわれており、これを時間当たりに換算すると約0.171マイクロシーベルト毎時です。

過去の測定結果

平成28年度 測定結果(H28.9)(PDF形式:36KB)測定結果(H29.3)(PDF形式 36キロバイト)

平成27年度 測定結果(H27.9)(PDF形式:28KB)測定結果(H28.3)(PDF形式:28KB)

平成26年度 測定結果(H26.9)(PDF形式:14KB) 測定結果(H27.3)(PDF形式:86KB)

平成25年度 測定結果(H25.9)(PDF形式:14KB) 測定結果(H26.3)(PDF形式:14KB)

平成24年度 測定結果(H24.9)(PDF形式:14KB) 測定結果(H25.3)(PDF形式:14KB)

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 防災安全課    防災安全課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3081 ファックス: 0778-22-3458
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: seikatu@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)