文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

シルバーソフトバレーボール

更新日 2017年5月18日 情報発信元:国体推進課

競技説明

競技は4人制と6人制があり、60歳以上の男女の年齢を考慮し混合のシルバー、ゴールド、プラチナ部門、女性だけのレディース部門を設けており、プラチナ部門では80歳以上の選手も和気あいあいとした熱戦を繰り広げます。

コートは、バドミントンダブルス用外側のラインを使用、ネットの高さは2m、ネットの両端ポール外側に高さ1mのアンテナを設置します。

ゴム製のボール(周囲78cm)を使用し3セットマッチで戦います。

1つのセットは最小限2点差をつけて、先に15点取ったチームがそのセットの勝者となります。14対14の同点になった場合は2点リードに達するまで試合は続行され、上限17点先取のチームがそのセットの勝者となります。

競技者が親しみやすい軟らかいボールを使っているので、生涯を通じてバレーボールを楽しむことができます。

シルバーソフトバレーボールは新しく建て替えられる武生中央公園総合体育館で行われます。

      シルバーソフトバレーボールきくりん                シルバーソフトバレーボールはぴりゅう

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会越前市実行委員会(事務局:国体推進課)    福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会越前市実行委員会(事務局:国体推進課)トップページへ戻る

電話: 0778-22-3951 
メール: kokutai@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)