文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

夢の美術館 世界の名建築物100選 「大瀧神社」

更新日 2017年2月23日 情報発信元:秘書広報課

大瀧神社には、 権現山の頂上にある奥の院とその麓に建つ国の重要文化財の下宮があります。奥の院には紙祖神岡太神社と大滝神社の両本殿が並び建ち、下宮はこれを併せて祀っています。紙祖神岡太神社は、1500年ほど前この里に紙漉きの技を伝えた川上御前を全国で唯一の紙祖神として祀っています。 
また、県の無形民俗文化財に指定されている5月3日からの春祭りは「神と紙のまつり」としてたいへん賑わいます。

大滝神社









場所情報

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)