文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

平成21年5月 第3回市議会臨時会 提案説明

更新日 2017年2月22日 情報発信元:秘書広報課

平成21年5月 平成21年第3回市議会臨時会 提案説明 

本日ここに、平成21年第3回越前市議会臨時会が開会され、提案いたしました各種案件のご審議をいただくに当たり、直面する市政の課題について述べさせていただき、議員各位のご理解を賜りたいと存じます。

まず、メキシコに端を発した新型インフルエンザは、日本国内におきましても感染者が相次ぎ、厚生労働省によると国内の感染者は364人(5月28日現在)に上るとのことです。
本市におきましては、4月28日に私を本部長とする「市新型インフルエンザ対策本部」を設置し、これまでに9回の本部会議を開き、国、県の情報を収集しながら、今後の対応について確認をしてまいりました。

具体的には、4月28日から連日、ゴールデンウィーク期間中も相談窓口を市健康増進課内に設置するとともに、市民へ正確な情報を提供するため、5月1日と16日に市内全世帯へチラシを配布いたしました。併せて、外国人向けにポルトガル語と中国語のチラシを配布したほか、市民バスに乗車する方にマスクの着用をお願いするなど、啓発活動を行ってまいりました。
また、「市新型インフルエンザ行動計画」を今月21日に策定するとともに、武生医師会や武生商工会議所、市自治連合会など関係機関との情報共有を進め、連携強化を図るために「市新型インフルエンザ対策地域連絡会議」を開催したところでございます。
今後も、国、県の方針を踏まえ、適切な対応を図りながら、市民生活の安全安心の確保に努めてまいります。

次に、今月20日の内閣府の発表によれば、今年1月から3月期の実質国内総生産(GDP)の成長率は、物価変動の影響を除いた実質で前期比4.0%の減、年率換算で15.2%の減と、戦後最大の大幅な減少となりました。
このような状況の下、国は「経済危機対策」を中心とした補正予算案を今国会に上程しており、本市としても国、県の経済対策を踏まえ、市内経済の活性化を図るための補正予算案を6月定例会に提案させていただきたく、現在、編成作業を進めているところでございます。
併せて、「市緊急経済・雇用対策会議」におきまして、今年度の工事発注計画を上半期に80%とすることや、下請けに付する場合の市内業者の優先選定などの取組みを決定したところであります。

本市を取り巻く経済情勢や財政状況は厳しいものの、市民生活の安全と安心を最優先に、「元気な自立都市 越前」の創造を目指し、職員一丸となって緊急経済・雇用対策をはじめ、諸施策の推進を図ってまいりますので、議員各位のご理解とご協力をお願い申し上げます。

<<所信表明へ戻る

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴