市長ブログ < 小中学校の卒業式 >

最終更新日 2019年3月18日

情報発信元 秘書広報課

PAGE-ID:8445


小中学校の卒業式  平成31年3月18日

12日から14日まで越前市内の中学校・小学校の卒業式が順次挙行され、12日は武生第一中学校、13日は国高小学校、14日は北新庄小学校の卒業式に出席しました。

武生第一中学校の祝辞では、昨秋の「福井国体」で優勝した、越前市出身のフェンシング成年女子エペ・佐藤希望選手の活躍を紹介し、208人の卒業生にエールを送りました。

国高小学校と北新庄小学校の祝辞では、昨年5月に亡くなられた越前市出身の絵本作家かこさとし氏の子どもたちへの願いを紹介し、国高小学校の110人の卒業生と北新庄小学校の36人の卒業生にエールを送りました。

なお、各校の卒業式で述べた祝辞は次の通りです。

>>>「武生第一中学校の祝辞」はこちら

>>>「国高小学校の祝辞」はこちら

>>>「北新庄小学校の祝辞」はこちら

一中

武生第一中学校の卒業式

国高小

国高小学校の卒業式

北新庄小

北新庄小学校の卒業式

 


「白山さんち」の竣工式  平成31年3月11日

県と市の支援を得て改修した「白山さんち」の竣工式が9日に行われました。

白山地区では豊かな自然環境を生かし、住民が「コウノトリ呼び戻す農法米」などの特別栽培米や「しらやま西瓜」の生産をはじめ、伝承料理や特産品づくり、農業体験や自然体験などに積極的に取り組んでいます。

「エコグリーンツーリズム 水の里しらやま」が民家を改修してオープンした「白山さんち」は、しらやまの魅力を「見て・食べて・体験する」、白山地区の情報発信や地区内外の住民との交流の拠点です。

白山地区では平成23年12月から、コウノトリの「ふっくん」と「さっちゃん」の飼育が行われており、昨年9月には、県内で産卵された卵から54年振りに誕生した「りゅうくん」(オス)、「こころちゃん」(メス)、「ひかりちゃん」(メス)の3羽が放鳥されました。

本年も2月から野外コウノトリの「みほとくん」と、平成27年に白山地区で放鳥された「ゆめちゃん」が地区内に滞在しており、自然繁殖への期待が膨らんでいます

今後は「白山さんち」を拠点に、引き続き住民との協働により、環境調和型農業や特産品づくりなどの推進を図ってまいります。

白山さんち

白山さんち

テープカット

テープカット

 


「あなたを想う恋のうた」発表式  平成31年3月4日

万葉の里・恋のうた募集実行委員会が主催する、第21回万葉の里・短歌募集「あなたを想う恋のうた」発表式が2日に市文化センターで開催されました。

越前の国味真野(越前市味真野地区)に流された中臣朝臣宅守と、都で一途に宅守を恋い慕う若き妻・狭野弟上娘子の間に交わされた情熱的で悲しい恋の歌(相聞歌)が「万葉集」に63首も残されているため、実行委員会が毎年、高校生以上を対象に全国から「あなたを想う恋のうた」の募集を行っています。

本年度の応募総数は19,347首で、応募者数は15,080人です。

授業で取り上げる高校も多いため、団体応募が13,175首(185校)と全体の約7割を占めています。

2日は最優秀賞(1首)・優秀賞(3首)・秀逸(10首)・佳作(15首)・入選(30首)の個人59首と、最優秀学校賞(1校)・優秀学校賞(1校)・学校奨励賞(3校)の団体5校の発表と表彰が行われました。

今後も市民との協働により、本市の歴史と文化を生かしたまちづくりを進めてまいります。

最優秀賞の表彰
記念撮影

「第21回あなたを想う恋のうた」発表式

 

 


 

このページの表現について評価をお願いします。

ありがとうございました。

情報発信元

総務部 秘書広報課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)