文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成29年8月

更新日 2017年9月4日 情報発信元:秘書広報課

7日 「だるまちゃん広場」の安全祈願祭
14日 武生中央公園総合体育館と「だるまちゃん広場」の完成式典
21日 全国競技かるた福井大会
28日 フェンシングナショナルチーム合宿


フェンシングナショナルチーム合宿  平成29年8月28日 

8月11日に完成式典を挙行した「越前市AW-Iスポーツアリーナ」の完成記念イベント(第2弾)として、フェンシング・エペのナショナルチーム合宿を26日から30日まで行っています。

同スポーツアリーナは、来年の「福井しあわせ元気国体」でフェンシング競技の会場となり、プレ大会として12月には「第70回全日本フェンシング選手権大会団体戦」が開かれます。

今回の合宿には、昨年のリオデジャネイロオリンピックのフェンシング・エペ男子で、日本人初の6位入賞を果たした本市出身の見延和靖選手をはじめナショナルチーム11人、ジュニアチーム16人、コーチ3人の計30人が参加しています。

27日は「歓迎式」を行い、昨年のリオデジャネイロオリンピックのフェンシング・エペ女子で、日本人初の8位入賞を果たした本市出身の佐藤希望選手(今回の合宿は、出産直後のため欠席)も出席しました。

ナショナルチームの合宿は30日午前11時30分までで、練習や模擬試合が毎日行われており、一般の見学も可能ですので、是非ご覧下さい。

歓迎式の写真1 歓迎式の写真2
歓迎式
フェンシング教室の写真 模擬試合の写真
フェンシング教室 模擬試合

 


全国競技かるた福井大会   平成29年8月21日

越前市武生中央公園総合体育館の完成記念イベントとして、19日・20日に「紫式部杯第70回全国競技かるた福井大会」が開かれました。

1月に大津市で行われた、小倉百人一首競技かるたの日本一を決める第63期名人位決定戦は、ともに越前市民の川﨑文義名人と三好輝明八段の間で争われ、川﨑名人が2連覇を果たしました。

越前市では毎年、市かるた協会が1月下旬に「少年少女かるた選手権大会」を、2月上旬には市子ども会育成連絡協議会が「子ども会かるた大会」を開催するなど、小さい頃からかるたに親しむ環境が整っています。

両大会への出場を機に、市内のかるた教室で競技かるたを本格的に学ぶ子どもたちも多く、競い合いながらかるたの腕を磨いています。

こうした長年の取組みを通して、競技かるたの世界で活躍するトップ選手が本市から多数誕生しており、越前市は「かるた王国・福井」の中核となっています。

そこで、記念すべき「第70回全国競技かるた福井大会」が越前市ゆかりの「紫式部杯」と名付けられ、武生中央公園総合体育館の完成記念イベントとして開催されることになりました。

武生公会堂記念館では9月3日まで、夏季企画展「かるたの世界~歌留多誕生から競技かるたまで~」を開いており、越前市では今後もかるたの普及・振興に努めてまいります。

大会で挨拶の写真 競技風景の写真
大会で挨拶 競技風景

武生中央公園総合体育館と「だるまちゃん広場」の完成式典  平成29年8月14日 

越前市武生中央公園の総合体育館と「だるまちゃん広場」の完成式典を11日に挙行しました。

体育館はメインアリーナとサブアリーナから成り、建築面積は7267.87㎡と従来の体育館の約1.7倍の広さで、空調設備も完備しているため、全国規模のスポーツ大会をはじめ多様な利用が図られることを期待しています。

エントランスロビーは一部吹き抜けで、外壁にはガラスを大きくとったため、明るく開放感にあふれた空間になるとともに、越前和紙や越前指物、越前打刃物などを活用し、地場産業をアピールする体育館になっています。

完成記念イベントとして、今月19日・20日に「紫式部杯第70回全国競技かるた福井大会」が、26日から30日には「フェンシング・エペのナショナルチーム合宿」が、9月2日・3日には「日本女子フットサルリーグとデフフットサルエキシビションマッチ」が行われるなど、バスケットボールや吹奏楽を含め、日本を代表するトップチームをお招きしたイベントが年内に5回開催されます。

「だるまちゃん広場」は、越前市出身で日本を代表する絵本作家かこさとし氏が監修を務め、「だるまちゃんとかみなりちゃん」や「からすのパンやさん」などをモチーフに、同氏の絵本の世界を映し出す空間として整備しました。

広場には、子どもたちの色々な個性を伸ばし、豊かな発想力を持った子どもたちが、自ら判断できる子になって欲しいとの、かこ氏の願いが込められており、広場を訪れた子どもたちが「遊び」を通して、「学ぶ」ことの楽しさを知ってくれることを期待しています。

>>>「だるまちゃん広場」のご案内はこちら

総合体育館のテープカットの写真 完成式典で祝辞の写真
総合体育館のテープカット 完成式典で祝辞
だるまちゃん広場のテープカットの写真 だるまちゃんとかみなりちゃんのふわふわ雲の写真
だるまちゃん広場のテープカット だるまちゃんとかみなりちゃんのふわふわ雲



「だるまちゃん広場」の安全祈願祭  平成29年8月7日 

越前市出身の絵本作家・かこさとし氏の監修により整備した、越前市武生中央公園「だるまちゃん広場」の安全祈願祭を4日に行いました。

「からすのパンやさんのかざぐるま塔」や「だるまちゃんとかみなりちゃんのふわふわ雲」などの大型遊具が設置され、かざぐるま塔には「ぞうのめせん」「きりんのめせん」「どうぶつのとぶたかさ」など、動物の大きさや跳躍力などが分かる工夫がされています。

絵本「宇宙」をモチーフに、太陽系を表した平面噴水や、絵本「かわ」をモチーフにしたせせらぎ、絵本「あさですよ よるですよ」をモチーフにした幼児向け遊具「まめちゃんえん」なども設けられています。

ベンチ(「かみなりちゃんベンチ」)やマンホールカバー(「だるまちゃんとかみなりちゃん」「からすのパンやさん」)にもキャラクターが描かれ、かこさとし氏の絵本の世界が武生中央公園の至る所に表現されています。

「だるまちゃん広場」の供用開始は今月11日です。是非お越し下さい。

安全祈願祭 からすのパンやさんのかざぐるま塔
安全祈願祭 からすのパンやさんのかざぐるま塔
だるまちゃんとかみなりちゃんのふわふわ雲の写真 かみなりちゃんのベンチの写真
だるまちゃんとかみなりちゃんのふわふわ雲 かみなりちゃんベンチ

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴