文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年12月

更新日 2017年2月24日 情報発信元:秘書広報課

    

 

 


平成27年越前市10大ニュース        平成27年12月25日

  24日に 「平成27年越前市10大ニュース」 を発表しました。

  本年の10大ニュースは、1【市制施行10周年 「環境・文化創造都市」 を宣言】 (通年) 、 2 【工芸の里構想が本格始動 伝統工芸に新たな動き】 (通年)、 3 【県内第一位の製造品出荷額がさらに増大】 (通年)、 4 【学校施設の耐震化率100%を達成】 (通年)、 5 【福祉の計画策定と環境整備の促進】 (3月)、 6 【体育館改築工事の起工式 福井国体の準備進む】 (8月)、 7 【コウノトリ放鳥 野外定着を目指す環境づくりが本格化】 (10月)、 8 【新庁舎建設基本構想・基本計画を策定】 (10月)、 9 【 「女性が輝くモノづくりのまち」 総合戦略を策定】 (11月)、 10 【北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画を策定】 (12月) の10項目です。

  ニュースの順序は、順位付けを意味するものではなく、時系列での順番となっています。

  なお、本年は10大ニュースに加え、番外編として 【越前市出身 「天皇の料理番秋山徳蔵」 がフィーバー】 (通年) も選びました。

  「平成27年越前市10大ニュース」 と番外編の詳細は、次の通りです。

   >>> 「平成27年越前市10大ニュース」 はこちら

越前市10大ニュースを発表
平成27越前市10大ニュースを発表

 

 


いわさきちひろの誕生を祝う会        平成27年12月18日

  日本を代表する絵本画家の「いわさきちひろ」さんは、大正7年12月15日に越前市で誕生しました。

  平成30年に生誕100年を迎えることから、市では3年後に向け、来年から記念事業を展開していく予定です。

  そのキックオフイベントとして、生家である 「ちひろの生まれた家」 記念館で、12月15日に 『いわさきちひろの誕生を祝う会』 を開催しました。

  イルミネーションやキャンドルで装飾した 「生まれた家」 記念館で、ちひろさんの代表作 「赤い毛糸帽の女の子」 を描いたケーキなどでお祝いをしました。

  ちひろ美術館常任顧問で、ちひろさんの長男の松本猛さんから寄せられたメッセージの朗読も行われました。

祝う会で乾杯 お祝いのケーキ
祝う会で乾杯 お祝いのケーキ

  

 

  


NHKのど自慢        平成27年12月14日

 

  13日に 「NHKのど自慢」 を越前市文化センターで開催し、全国に生放送されました。

  ゲストは石川さゆりさんと福田こうへいさん、司会は小田切千アナウンサーです。

  のど自慢の開催は、市制施行10周年を記念し、NHK福井放送局のご協力により実現しました。

  12日に行われた予選会には250組が参加し、その中から選ばれた20組の出場者が素晴らしい歌とパフォーマンスを披露して、会場は大いに盛り上がりました。

市長挨拶 出場者
市長挨拶 出場者

 

 


たけふ冬のイルミネーション        平成27年12月7日

 

  たけふ冬のイルミネーションの点灯式を6日に行いました。

  たけふ冬のイルミネーションは、中心市街地における年末年始の賑わい創出事業として平成19年度に始まり、今年で9回目を迎えます。

  来年1月末までの約2ヶ月間にわたり、冬季の明るく楽しいまちのイメージを演出するとともに、クリスマス及び年末年始の商店街の活性化を図るために行っています。

  JR武生駅の駅前広場、市役所前のポケットスペースや県道中央分離帯、蔵の辻などの街路樹は、7万球を超えるイルミネーションで飾られ、商店街や東公民館も工夫を凝らしたイルミネーションで輝いています。

  今年は、仁愛大学や福井大学の学生など若者の企画によるイルミネーションが特色です。

  多くの皆さんにご覧をいただき、冬のまちなかを楽しんでいただければ幸いです。

県道分離帯 市役所前
蔵の辻 武生東公民館
たけふ冬のイルミネーション

  

  


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴