文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年11月

更新日 2017年2月24日 情報発信元:秘書広報課

  

  


12月市議会 提案理由説明      平成27年11月30日

  11月27日から12月18日まで12月市議会が開かれており、予算案を8件、条例案を7件、一般議案を10件、報告案件を2件、それぞれ提案しています。

  12月補正予算案の規模は、一般会計が7億9,890万円、特別会計が9億7,332万5千円、企業会計が9,413万7千円、合計が18億6,636万2千円です。

  市総合戦略に掲げる定住化促進に向けた住まい情報活用支援事業や北陸新幹線南越駅周辺整備事業、本庁舎建設事業などに係る所要額を計上しました。

  なお、11月27日に行った 「提案理由説明」 は次の通りです。

  >>> 「提案理由説明」 はこちら

12月市議会で提案理由説明
12月市議会で提案理由説明

  

 


フェンシング 見延和靖選手      平成27年11月24日

  越前市出身のフェンシング 見延和靖選手が、14日にエストニアで開かれたワールドカップの男子エペ個人で優勝し、この種目では日本人初という快挙を成し遂げました。

  見延選手は、平成22年のアジア競技大会 男子エペ団体で銅メダルを獲得し、本市初の市民栄誉賞を、平成26年にはアジア選手権・アジア競技大会の2大会でメダルを獲得し、市スポーツ文化特別賞を受賞しています。

  このたび発表された世界ランキングにおいて、日本人トップで自己最高の8位に上がり、来年のリオデジャネイロオリンピックへの出場が有力視されています。

  見延選手の益々のご活躍をお祈りしますとともに、市では引き続き積極的な応援を行ってまいります。

市スポーツ文化特別賞の表彰式
市スポーツ文化特別賞の表彰式にて

 

 


 北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画     平成27年11月16日

 北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画の報告書が、策定委員会から13日に提出されました。

  本年3月に長野・金沢間が開業した北陸新幹線は、平成35年春に福井県敦賀市まで延伸され、越前市に設置される
「南越駅(仮称)」も開業を迎えます。

  北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画を策定するため、昨年9月に設けられた策定委員会は会議と視察を計7回行うとともに、市では2回の市民フォーラムとパブリック・コメントを実施しました。

  策定委員会では、平成15年度に策定された「南越駅周辺整備構想」の基本的な考え方である「広域交通の拠点」と「広域交流の起点」を継承した上で、駅周辺整備コンセプトを「伝統・文化を未来につなぐ癒しと交流の空間」としました。

  南越駅へのアクセス道路については、新幹線駅と北陸自動車道武生インターチェンジ、国道8号が近接する地域特性を生かした「L型の一体的なアクセス道路」の整備を掲げるとともに、駅利用者のみならず道路利用者にも便利な「道の駅としての施設」の整備や二次交通、土地利用計画等についても議論を重ね、報告書を取りまとめていただきました。

  この報告書を基に、北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画を12月中に策定し、南越駅の周辺整備を計画的に進めてまいります。

報告書の提出
           報告書の提出

 

 


万葉中学校開校20周年記念式典        平成27年11月9日

  万葉中学校の開校20周年記念式典が7日に挙行されました。

  同校は、平成2年に武生第四中学校の校区が味真野地区から北日野地区及び北新庄地区に拡大することが決まり、新校舎の建設地や校名の選定など、住民の熱心な議論を経て、平成8年4月に開校しました。

  「赤ちゃん抱っこ体験」 や 「赤米田植え」 など体験学習に率先して取り組み、特色ある学校づくりにこの20年間、素晴らしい成果を上げてきました。

  また、研究校として文部科学省や県教育委員会などの指定を受け、研究活動にも精力的に取り組み、高い評価を受けています。

  創立20周年を機に、万葉中学校がますます発展することを期待しています。

市長祝辞
記念式典で祝辞

 

   


ふくい総合学(越前市版)         平成27年11月2日

 越前市の仁愛大学で、学生を対象とした 「ふくい総合学 (越前市版)」 が10月10日から始まり、私も10月31日に講義を行いました。

  「ふくい総合学 (越前市版)」 は15回シリーズの90分の講座で、うち10回を越前市が担当し、市職員が講師となって本市の施策を学生に説明することで、越前市への理解を深めてもらう取組みです。

  11月には、14日と21日に講座が開かれます。

  地元の大学である仁愛大学には、今後も越前市全体をキャンパスにしたカリキュラムを設けるとともに、学生の皆さんには大学時代の素晴らしい思い出を数多く越前市内に築いてくれることを期待しています。

  なお、「ふくい総合学 (越前市版)」 の概要は次の通りです。

 >>> 「ふくい総合学 (越前市版)」 はこちら

仁愛大学で講義
仁愛大学で講義

 

 


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴