文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年10月

更新日 2017年2月24日 情報発信元:秘書広報課

 

  

 


白山小学校屋内運動場の竣工式        平成27年10月26日

  白山小学校の屋内運動場の改築工事に引き続き、グラウンドの拡張及び改修工事が完成し、24日に竣工式を行いました。

  改築前の屋内運動場は昭和43年に建設され、老朽化と併せて耐震性が低かったことから、平成25・26年度の継続事業として昨年7月に着工し、4億2千万円余りをかけて建設しました。

  新しい屋内運動場には学童室を設けるとともに、防災拠点としての機能も充実しました。

  また、白山地区がコウノトリに代表される自然豊かな地域であることから、内装に木材を多く使用し、自然採光や自然通風を活用するなど環境面にも配慮しました。

  グラウンドの整備については、旧屋内運動場と白山幼稚園を解体撤去し、その跡地を活用して拡張を行い、100メートルの直線コースを確保しました。

  新しくなった屋内運動場とグラウンドで学ぶ児童が今後も勉強や体力作りに励み、21世紀を担う人材としての基礎を培うとともに、地域の方々の体力づくりや健康増進、コミュニケーションの場としても大いに活用されることを期待しています。

竣工式 屋内運動場
竣工式 屋内運動場


市道第3622号線開通式        平成27年10月19日

  市道第3622号線の開通式を16日に挙行しました。

  市道第3622号線は、平成25年8月に全線開通した都市計画道路 「戸谷片屋線」 を 「県道福井朝日武生線」 から 「丹南広域農道」 へと西に延伸する路線で、平成23年度に事業着手しました。

  それから5年の歳月を経て、延長960mの本路線が開通したものです。

  市道第3622号線の整備により、越前市の環状線としての交通ネットワークが完成し、安全で円滑な自動車交通の確保が図られるとともに、北陸新幹線 「南越駅(仮称)」 へのアクセスなど、丹南地域の道路網が飛躍的に向上し、丹南地域の産業や観光の振興など、地域間の連携強化と発展が大いに期待されます。

  市道第3622号線の整備に当たり、ご支援とご協力をいただいた関係機関や地元関係者など多くの皆様にお礼申し上げます。

式辞 テープカット
式辞 テープカット

 

 


越前市制施行10周年記念式典        平成27年10月13日

  越前市制施行10周年記念式典を10日に挙行しました。

  私が 「式辞」 を、城戸市議会議長が 「あいさつ」 を述べた後に、「市制施行10周年記念特別功労者」 「市政功労者」 「文化功労者」 「市制施行10周年記念地域社会貢献者」 に対する表彰を行いました。

  続いて来賓祝辞と来賓紹介が行われ、最後に9月市議会で議決された 「環境・文化創造都市宣言」 を、OSK日本歌劇団のトップスター・高世麻央さんと、平成17年10月生まれの6人の小学4年生が発表しました。

  式典終了後には、6メートル四方の越前和紙に子どもたちが手形を押して作った、たけふ菊人形のマスコットキャラクター 「きくりん」 の前で、武生南小学校の児童の合唱と武生第一中学校吹奏楽部の演奏が披露されました。

  市制施行10周年を機に、先人が築いてきた越前市のすばらしい環境と文化をさらに磨き上げ、新たな魅力を創造し、市民が誇りを持てる 「元気な自立都市 越前」 を築いてまいりますので、市政に対する引き続きのご協力をお願い致します。

  >>>「式辞」の全文はこちら

  >>>「表彰者」の一覧はこちら平成27年度越前市表彰受賞者名簿(PDF形式:41KB)

式辞 環境・文化 創造都市宣言
式辞 環境・文化 創造都市宣言
武生南小学校の児童の合唱 武生第一中学校吹奏楽部の演奏
武生南小学校の児童の合唱 武生第一中学校吹奏楽部の演奏

 


たけふ菊人形        平成27年10月9日

  「2015たけふ菊人形」が2日に開幕しました。

  64回目を迎える今年の菊人形は、テーマを「平安菊花絵巻 紫式部」とし、紫式部が生涯でただ一度、都を離れて過ごした越前市での生活と源氏物語の名場面を華やかな菊人形で再現しており、高さ3メートルと世界最大級の紫式部のメガ菊人形も展示されています。

  今年で36回目を迎えるOSK日本歌劇団のミュージカルは、「紅に燃ゆる〜真田幸村物語(たけふ菊人形スペシャルバージョン)〜」と題し、悠浦あやとさんをトップに、本市出身の穂香めぐみさんなど総勢16人が出演し、華やかな舞台を披露しています。

  また、噴水の周辺には、高さ4メートルの熊をはじめ50体余りの菊のトピアリーが並び、3本立てや7本立て、千輪菊など会場には約1万鉢の菊の花が咲き誇っています。

  11月8日までの会期中に、多くの皆様のご来場をお待ちしています。

  なお、たけふ菊人形の詳細は次のホームページをご覧下さい。

  >>>「2015たけふ菊人形」のご案内はこちら

オープニングセレモニー OSK日本歌劇団
オープニングセレモニー OSK日本歌劇団のミュージカル
菊人形入口 菊人形もみじ
菊人形牛車
菊人形


コウノトリの放鳥        平成27年10月5日

 

  越前市白山地区で飼育されたコウノトリの放鳥式典が3日に行われました。

  昨年6月に本県で50年振りに誕生した3羽のコウノトリのうち、「げんきくん」 と 「ゆめちゃん」 の2羽が放鳥され、大空へと雄大に飛び立ちました。

  文化庁や福井県、兵庫県、越前市白山地区・坂口地区など、コウノトリの飼育と放鳥にご尽力をいただいた皆様に心からお礼申し上げます。

  放鳥を記念して同日に開催した 「2015コウノトリが舞う里づくり大作戦」 では、中貝・豊岡市長に 「コウノトリと共に生きる ~豊岡の挑戦~」 と題して講演をいただきました。

  越前市では、水田退避溝や休耕田ビオトープの整備、ドジョウの養殖などコウノトリの定着に向けた取組みを進めており、6年連続してコウノトリが飛来を続けています。

  越前市の空をコウノトリが悠然と舞う日が一日も早く実現するよう、今後もコウノトリの定着に向けた環境整備を行ってまいります。

放鳥式典1
放鳥式典2 放鳥式典3
放鳥式典
コウノトリが舞う里づくり大作戦
コウノトリが舞う里づくり大作戦

 

 


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴