文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年5月

更新日 2015年6月1日 情報発信元:秘書広報課

 

 


「地方創生に関する包括的連携協定」の締結       平成27年5月25日

 

  越前市は21日に、株式会社日経BPと 「地方創生に関する包括的連携協定」 を締結しました。

  協定には連携項目として、「地方創生に関すること」 「生産年齢人口の確保に関すること」 「女性の就労環境に関すること」 「その他、目的を達成するために必要なこと」 の4つを謳っています。

  地方創生に向け、本市では市内企業の旺盛な求人要請を大きなチャンスと捉え、子育て環境をはじめ本市の魅力や住みやすさを発信しながら、生産年齢人口の確保を図っていきたいと考えています。

  日経BPは傘下に多様なメディアと多くのシンクタンクを有しており、今回の協定締結を機に、日経BPが持つメディアやノウハウを活用して、エンジニアや若者、女性などターゲットを絞った情報を全国に発信することで、IJU (移住) ターンに結び付け、定住化の促進を図ってまいります。

「地方創生に関する包括的連携協定」締結式
「地方創生に関する包括的連携協定」締結式

  


日本サッカーを応援する自治体連盟の総会       平成27年5月18日

 

  15日に 「日本サッカーを応援する自治体連盟」 の平成27年度総会を、東京都文京区の日本サッカー協会で開催しました。

  全国の275市区が加盟し、さいたま市の清水市長が会長を、私が事務局長を務め、日本サッカー協会の大仁会長やJリーグの村井チェアマン等に顧問に就任していただいています。

  本年度の活動方針として、自治体連盟の規約を改正し、町村の加入を促進することを決定するとともに、6月の 「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」 に向け、2連覇を目指す「なでしこジャパン」 を応援する取組みを加盟市区で展開することを確認しました。

  本市では6月の中学校給食メニューに、「なでしこジャパン」 の対戦国であるスイス・カメルーン・エクアドルと、大会開催国のカナダの料理を加え、「なでしこジャパン」 を応援する取組みを計画しています。

  今後も日本サッカー協会や全国の加盟市区と連携し、サッカーを通したまちづくりを展開してまいります。

日本サッカーを応援する自治体連盟の総会1 日本サッカーを応援する自治体連盟の総会2
日本サッカーを応援する自治体連盟の総会

  


日本サッカー協会と3度目の協定を締結        平成27年5月11日

 

  (公財)日本サッカー協会の大仁邦彌会長 ( 「越前市ふるさと大使」 ) が8日に越前市を訪問し、本市と同協会は3度目となる 「 『元気な自立都市 越前』 を創造するための協定」 を締結しました。

  越前市と日本サッカー協会は、平成21年度と24年度に締結した3箇年の協定に基づき、同協会から派遣された 「夢先生」 が全小中学校で 「夢の教室」 を実施するとともに、「天皇杯全日本サッカー選手権大会」 ポスターや賞状等に越前和紙が採用されるなど、本市の取組みに対して同協会の力強い支援をいただいています。

  全小中学校での 「夢の教室」 の実施の結果、「全国学力・学習状況調査」 において、将来の夢や目標を持っている児童・生徒の割合が上昇し、全国平均を着実に上回るなど、大きな成果を上げています。

  今回の協定には、新たに 「生涯スポーツのまちづくり」 に関する事業の推進を明記しており、今後も同協会の支援をいただきながら、子どもたちの夢を育む教育の推進や、平成30年の福井国体に向けた競技力の向上などを図ってまいります。  

日本サッカー協会との協定締結式1 日本サッカー協会との協定締結式2
日本サッカー協会との協定締結式

 


「天皇の料理番 秋山徳蔵」展          平成27年5月1日 

 

  越前市生涯学習センターの1階ロビーで、「天皇の料理番 秋山徳蔵」 のパネル展を行っています。

  4月26日にTBS系列で放送 (福井県内では5月3日午後3時から放送) が始まった 「天皇の料理番」 の主人公・秋山 (旧姓は高森) 徳蔵氏は、越前市の出身です。

  ヨーロッパで料理修行を行い、大正6年に28歳の若さで宮内省大膳寮厨司長に抜擢され、大正12年に 「仏蘭西料理全書」 を刊行するなど、近代日本の西洋料理の礎を築いた人物です。

  58年間にわたって天皇家と宮中宴席の料理を取り仕切り、「天皇の料理番」 と呼ばれました。

  幼い頃から自由奔放で思い込みが激しかったため、その性格や言動にまつわるエピソードが数多く残っており、昨年秋に武生公会堂記念館で行った 「天皇の料理番 秋山徳蔵」 展のパネルなどを活用して、その足跡を紹介しています。

  ドラマは史実と違う部分もあるので、ドラマと比べながらパネル展を楽しんで頂ければ幸いです。

  また、越前市中央図書館にも 「天皇の料理番 秋山徳蔵」 のコーナーを設けていますので、併せてご覧下さい。

生涯学習センターのパネル展 中央図書館のコーナー
生涯学習センターのパネル展 中央図書館のコーナー

  


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴