文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年4月

更新日 2015年6月1日 情報発信元:秘書広報課


 


「かこさとし ふるさと絵本館」 開館2周年        平成27年4月27日 

  26日に 「かこさとし ふるさと絵本館 砳」 が開館2周年を迎え、来館者が5万人を突破しました。

  絵本館は、越前市の出身で 「だるまちゃんとてんぐちゃん」 や 「からすのパンやさん」 シリーズで有名な絵本作家・かこさとし氏 (「越前市ふるさと大使」) の全面的な協力をて、同氏の作品の展示を行うとともに、約3200冊の絵本や紙芝居を揃えた施設です。

  26日は開館2周年を記念し、「出かける絵本館」 の車両披露や 「パピプペポーおんがくかい」 などを行いました。

  「出かける絵本館」 の車両には、かこ氏が描いた 「未来への行進」 をラッピングし、絵本や紙芝居、だるまちゃん人形、かこ氏の作品キャラクターへの変身グッズなどを積み込み、保育園や幼稚園に出かけ、読み聞かせを行っていきます。

  「パピプペポーおんがくかい」 では、かこ氏の絵本に登場する歌詞に曲を付け、市内の幼稚園や保育園の園児、中学生などが合唱を披露しました。今後も、平成25年に宣言した 「読書のまち」 を目指し、いつでも・どこでも・誰でも読書に親しむことができる環境づくりを進めてまいります。

「出かける絵本館」の披露式 紙芝居の読み聞かせ
「出かける絵本館」の披露式 紙芝居の読み聞かせ
パピプペポーおんがくかい 「出かける絵本館」の車両
パピプペポーおんがくかい 「出かける絵本館」の車両

 


サッカー日本代表のサイン入りユニフォーム        平成27年4月20日

 

   越前市役所の玄関ロビーに現在、サッカー日本代表の本田圭佑選手、香川真司選手、遠藤保仁選手、武藤嘉紀選手らのサインが入ったユニフォームが展示されています。

  「越前市ふるさと大使」 を務める、(公財)日本サッカー協会の大仁邦彌会長から贈られたものです。

  越前市は平成21年度に日本サッカー協会と協定を締結し、市内の全小中学校で毎年度、「夢の教室」 を実施しています。

  「夢の教室」 では、同協会から派遣を頂いたアスリートの「夢先生」 が、夢を持つことの素晴らしさや努力することの大切さを自らのスポーツ体験を基に、児童や生徒に指導して頂いています。

  また、私が事務局長を務める 「日本サッカーを応援する自治体連盟」 (全国の275市区が加盟) は、日本サッカー協会と連携し、サッカーを通したまちづくりを全国で展開しています。

  昨年は、ブラジルで開催されたワールドカップでの活躍を願い、サッカー日本代表を応援するイベントを全国の加盟市区が実施しました。

  今年は、6月にカナダで女子ワールドカップが開かれ、なでしこジャパンの2連覇が期待されています。

  越前市では6月の学校給食メニューに、なでしこジャパンの対戦国 (スイス、カメルーン、エクアドル) と開催国 (カナダ) の料理を加え、なでしこジャパンを応援する取組みを計画しています。

日本サッカー協会から贈られたユニフォーム
日本サッカー協会から贈られたユニフォーム


ギャラリー窓2015展       平成27年4月13日

 

 4日から12日まで、味真野地区で 「ギャラリー窓2015展 」(メイン展) が開かれました。

 市内外の芸術家の絵画や書、陶芸、写真等の作品を味真野地区内の公共施設(万葉菊花園・谷口家)や福祉施設、郵便局、商店など12施設で展示する総合美術展です。

  「味真野アートめぐり、花めぐり」 と題し、桜の花を愛でながら味真野地区を散策し、芸術文化に親しんでもらうとの企画です。

 万葉菊花園では、味真野小学校の桜をはじめ地区内の寺社や草花、風景などを描いた作品が数多く展示されるとともに、ガラス展示室で押し花展が開かれました。

 国の重要文化財で、萱葺き屋根の谷口家では、仄かな灯りの中に力強い陶芸作品が多数展示されていました。

 本年度は 「越前の里 味真野苑」 の整備計画の策定を予定しており、市工芸の里構想とも連携を図りながら、市東部地域の一層の振興に努めてまいります。

ギャラリー窓2015展 ギャラリー窓2015展
ギャラリー窓2015展 ギャラリー窓2015展
ギャラリー窓2015展


越前市桜の名所         平成27年4月6日

  

  桜が満開の5日は、市内各地で桜のイベントが開かれ、桜の名所をめぐる回遊バスを走らせました。

  吉野瀬川では、両岸から水面に向かって枝を伸ばすような見事な桜並木が続いており、大虫地区の皆さんが平成23年度から桜のライトアップ事業等に取り組まれたことを受け、平成26年度から28年度にかけて市が 「吉野瀬川桜回廊(遊歩道)」 整備を進めています。

  継体天皇ゆかりの花筐公園は約千本の桜が咲き誇る桜の名所で、5日に開会した「はながたみまつり」は粟田部地区の皆さんが熱心に取り組まれ、今年が37回目の開催となります。

  この他、味真野小学校の校庭の桜は見事な大木で、市の文化財に指定されるなど、市内には多くの桜の名所があります。 

   詳しくは、越前市観光協会の次のホームページをご覧下さい。

           >>>「越前市桜の名所」はこちら

吉野瀬川の桜並木 花筐公園の桜
吉野瀬川の桜並木 花筐公園の桜
味真野小学校の桜

味真野小学校の桜


ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴