文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成27年1月

更新日 2015年2月2日 情報発信元:秘書広報課


 


交通安全母の会 新春学習会        平成27年1月26日

 

 越前市交通安全母の会の新春学習会が24日に開かれ、市政報告を行いました。

 交通安全の取組みはもとより、新庁舎の建設や武生中央公園の再整備、北陸新幹線南越駅(仮称)の周辺整備、工芸の里構想、コウノトリが舞う里づくりなど市政全般の取組みをご説明し、意見交換を行いました。

 昨年は市内で4名もの方が交通事故で亡くなられたことから、交通安全母の会をはじめ関係団体のご協力をいただき、本年は「交通事故死亡者ゼロ」を目指してまいります。

新春学習会
新春学習会


国高小学校南校舎の竣工式        平成27年1月19日

 

 国高小学校南校舎の竣工式を16日に挙行しました。

 改築前の旧校舎は、昭和35・36年度に建設され、建物の老朽化と併せて耐震性が低かったことから、一日も早い、安全で安心な学習環境の整備が求められていました。

 厳しい財政状況の中でも、学校施設の耐震化は本市の最優先事業であるため、「越前市学校施設耐震化推進計画」に基づき、平成25・26年度の継続事業として一昨年7月に着工し、本年度に実施した北校舎の耐震補強工事と合わせ、総事業費10億8千万円余りをかけて整備したものです。

 新校舎は、内装に木材を多く使用し、自然採光や自然通風を活用するなど、環境に優しく温もりのある学校となるよう心掛けるとともに、管理ゾーンを中央に配置し、学校の安全管理に配慮する一方、中庭や前庭、テラスなど外部空間と一体化することで、子どもたちの交流や憩いの場となるよう考慮しました。

 また、2階と3階にはワークスペースを設けた普通教室や多目的室、教材室などを配置し、少人数授業やグループ学習に対応できるよう配慮しました。

 本校舎の改築に際してご支援をいただいた関係者の皆様にお礼申し上げます。

式辞
式辞
国高小学校南校舎 国高小学校南校舎
国高小学校南校舎


市成人式       平成27年1月13日

 

 11日は、市民ホールで開催された「市成人式」に出席しました。

 新成人の代表による実行委員会と市教育委員会の主催で、901人の新成人を対象に、「成人の扉あけて-未来への飛翔-」をテーマに行われました。

 当日は、「式典」「実行委員企画(思い出写真のスライドショーほか)」に続き、各地区公民館で「地区のつどい」(小学校区ごとの交流会)も開かれました。

 私は式典で、スキージャンプの葛西紀明選手の活躍を例に、夢を実現するためには夢を持ち続けることが大切との祝辞を述べました。

 成人式の開催にご尽力を頂いた実行委員会の皆さんやご来賓の皆様に心からお礼申し上げます。

実行委員長挨拶 市長祝辞
実行委員長挨拶 市長祝辞


仕事始め式        平成27年1月5日

 

仕事始め式
仕事始め式

 本年は、元日に行われた国指定重要無形民俗文化財の「越前万歳」の初舞いから公務を開始しました。

 味真野地区に伝わる民俗芸能の伝承と後継者の育成を担う越前万歳保存会の主催で、小学生による「七福神」など多彩な演目が披露されました。

 3日は市剣道連盟の「新春奉納試し斬り大会」、4日は市かるた協会の「新春かるた事始め」等に出席しました。

 しかし、新年早々の大雪のため、3日に予定されていた市弓道協会の「新春初射会」など、残念ながら中止となった行事もありました。

 5日は「仕事始め式」を行い、市長訓示として本年の抱負を述べました。

 なお、市長訓示は次の通りです。

>>>「平成27年仕事始め式 市長訓示」はこちら 
 


越前市誕生10年目のまちづくり         平成27年1月1日

 

新年のあいさつ

 新年明けましておめでとうございます。

 皆様には、ご健勝にて輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 また、旧年中は越前市政の推進に深いご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

 さて、早いもので本年10月1日に、越前市が誕生して10周年を迎えます。

 本年は越前市にとって、新庁舎の建設や武生中央公園の再整備、北陸新幹線南越駅(仮称)の周辺整備など、半世紀に一度のまちづくり(基盤整備)の方向性が定まる重要な1年となります。

 新庁舎の建設については、「まちの活性化とまち空間再生の大きな契機とする」ため、将来を見据えたコンパクトで持続的に発展するまちづくりに寄与する新庁舎を目指し、夏頃に基本構想・基本計画を策定してまいります。

 武生中央公園については、幅広い世代の市民が憩う本市のセントラルパークと位置付け、市営野球場を解体して公園や駐車場を拡充するとともに、体育館を改築するなど、平成30年開催の福井国体に向け、再整備を行ってまいります。

 北陸新幹線については、秋頃に南越駅周辺整備基本計画を策定し、丹南地域の玄関口にふさわしい整備を進めてまいります。

 このほか、越前和紙や越前打刃物、越前箪笥など伝統産業の振興については、工芸の里構想を春に策定し、計画的に産地の活性化を図ってまいります。

 また、コウノトリが舞う里づくりについては、昨年6月に福井県内で50年振りに誕生したコウノトリの「げんきくん」「ゆうきくん」「ゆめちゃん」の放鳥が本年中に期待されており、ふるさと越前市に定着することを願い、環境に優しい農業の振興や里地里山の保全再生に引き続き努めてまいります。

 本年も「現地現場主義」をモットーに、「元気な自立都市 越前」の創造に全身全霊を傾けてまいりますので、ご支援とご協力のほどお願い申し上げます。

結びに、皆様のますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、年頭のご挨拶と致します。 
 


  

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴