文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成26年9月

更新日 2014年10月6日 情報発信元:秘書広報課


 


OSK日本歌劇団の訪問ダンス授業                       平成26年9月29日 

 

 OSK日本歌劇団の劇団員が、24日~26日に市内の5小中学校を訪問し、児童・生徒にステップやターンなどダンスの指導を行って頂きました。

 講師を務めて頂いたのは、10月3日に開幕する「第63回たけふ菊人形」のグランドレビューに出演する真麻里都さん(座長)、愛瀬光さん、遥花ここさん、穂香めぐみさん(越前市出身)の4人です。

 たけふ菊人形でのOSK日本歌劇団のグランドレビューは、今年で35回目を迎えます。

 たけふ菊人形の入場パスポート「きくりんパス」をご利用頂き、華麗なOSKグランドレビューを何回でも観覧頂ければ幸いです。

 多くの皆様のご来場をお待ちしています。

王子保小学校での訪問ダンス授業 王子保小学校での訪問ダンス授業
王子保小学校での訪問ダンス授業 王子保小学校での訪問ダンス授業























  


丹南総合公園体育館                      平成26年9月22日 

 

 丹南総合公園の体育館の竣工式が20日に行われました。

 県が整備を進め、越前市が指定管理者を務める丹南総合公園は、昨年9月に野球場と多目的グラウンドが供用開始され、20日には体育館と芝生広場の供用が始まりました。

 体育館はバレーボールが2面、バドミントンが8面取れる本格的な施設です。

 竣工記念大会として20日は、市少年少女スポーツ交流大会のミニバスケットボール競技を開催しました。

 丹南総合公園は本年度中に、全天候型球技場や自然と調和した里山ゾーンの遊び場など、全ての施設が完成する予定で、幅広い世代がスポーツなどを通して交流や健康増進を図ることが期待されます。

丹南総合公園体育館
丹南総合公園体育館
体育館の竣工式典1 体育館の竣工式典2
体育館の竣工式典
市少年少女スポーツ交流大会
         市少年少女スポーツ交流大会












 
























 


百歳慶祝訪問                     平成26年9月16日 

 

 本年度に100歳を迎えるお二人の方のお宅を13日に訪問し、長寿のお祝いを申し上げました。

 越前市で本年度に100歳を迎える方は30名、88歳を迎える方は449名おられます(8月22日現在)。

 お話しを伺うと、食べることやおしゃべりすることが大好きで、好き嫌いなく食事をすること、新聞に目を通したり、よく歩くことなど、こまめに頭と体を動かし、バランスの良い食事をすることが長生きの秘訣だと感じました。

 本市は県内9市の中で「健康寿命1位」を目標に据え(平成24年度は男女ともに2位)、健やかで元気に暮らせる越前市づくりを進めており、今後も健康長寿のまちづくりを推進してまいります。  

大塚俊雄さん 五十嵐ますのさん
大塚俊雄さん 五十嵐ますのさん













 


9月市議会 提案理由説明                    平成26年9月8日 

 

 今月4日から26日まで9月市議会が開かれており、議案として平成26年度9月補正予算案など予算案を3件、決算認定を8件、条例案を3件、一般議案を4件、それぞれ提案しています。

 9月補正予算案の規模は、一般会計が2,310万円、企業会計が615万4千円、合計が2,925万4千円です。

 主な事業として、新庁舎建設推進事業、感染症予防事業、小規模治山事業、単独河川改修事業、伝統産業育成支援事業、商業活性化支援事業などに所要額を計上しました。

 なお、4日に行った9月市議会提案理由説明は次の通りです。

>>>「提案理由説明」はこちら

9月市議会で提案理由説明
9月市議会で提案理由説明













 


市原子力防災訓練                   平成26年9月1日 

 

 8月31日に行われた県原子力防災総合訓練に合わせ、市原子力防災訓練を実施しました。

 市の訓練では、市原子力災害対策本部の運営訓練や小浜市からの避難者の受入訓練、県の総合訓練の視察に加え、市独自の取組みとして、各地区自治振興会や市消防団など防災関係者にも参加いただきながら、 坂口地区で町内連絡網による情報伝達訓練や屋内退避訓練を実施するとともに、屋内退避時にとるべき行動や放射線に関する基礎知識の習得を目的とした原子力防災研修会を開催しました。

 今回の訓練で得られた知見や課題については、今後、市住民避難計画へ反映してまいります。  

本部の運営訓練 原子力防災研修会
市原子力災害対策本部の運営訓練 原子力防災研修会(坂口地区)













 


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴