文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成26年8月

更新日 2014年9月1日 情報発信元:秘書広報課


 


「庁舎機能のあり方検討委員会」報告書                  平成26年8月25日 

 

 新庁舎の建設に向け、7月に設置した「庁舎機能のあり方検討委員会」(川上洋司委員長、藤下洸養副委員長)から22日に報告書が提出されました。

 新庁舎建設の基本理念を「まちの活性化とまち空間再生の大きな契機とする」とし、基本的な整備方針として「まちの顔となる庁舎」「多様な市民参画・協働の場となる庁舎」「すべての人と環境にやさしい庁舎」「効率的・機能的な庁舎」「リスク管理の機能を備えた庁舎」の5つを挙げています。

 基本理念や基本的な整備方針を受け、来月2日に本庁舎と今立総合支所それぞれの「市民検討委員会」を設置し、具体的な機能や規模等について議論を深め、新庁舎の基本構想・基本計画を策定してまいります。

 なお、「庁舎機能のあり方検討委員会」の報告書は次の通りです。

>>>詳細はこちら

「庁舎機能のあり方検討委員会」が報告書を提出
「庁舎機能のあり方検討委員会」が報告書を提出















 


市サマーフェスティバル                 平成26年8月18日 

 

 「第9回市サマーフェスティバル」が13、14、17日に開催されました。

 13日はオープニング式典に引き続き、市役所や「蔵の辻」周辺で「ふるさと踊り」が行われ、約2千人の参加者が華麗な踊りを披露しました。

 14日は「蔵の辻」周辺で「わっしょい越前」が開かれ、「ちびっこ広場」「きものファッションショー」「よさこい踊り」などの楽しいイベントが行われました。

  「蔵の辻」の近くで生まれ育った、劇団四季の俳優の飯田洋輔さん・達郎さん兄弟(「越前市ふるさと大使」)も、「ふるさと踊り」と「わっしょい越前」に参加し、サマーフェスティバルを盛り上げて頂きました。

 15日に予定していた「花火大会」は、残念ながら雨で日野川が増水したため、23日に延期となりました。

 17日はいまだて芸術館で「お笑いつるつるイッパイ」と「商工会マルシェ」が開かれ、会場は笑いの渦に包まれていました。

 市サマーフェスティバルの開催にご尽力を頂いた皆様に感謝申し上げます。

ふるさと踊り 劇団四季の飯田洋輔さん・達郎さん兄弟と
ふるさと踊り 劇団四季の飯田洋輔さん・達郎さん兄弟と
わっしょい越前 お笑いつるつるイッパイ
わっしょい越前 お笑いつるつるイッパイ

























 


 市競技力向上プロジェクト第4回講習会    平成26年8月8日


 「市競技力向上プロジェクト基本的プログラム」 の第4回講習会を7日に市文化センターで開催しました。

 市競技力向上プロジェクトは、平成30年秋に開催される福井国体に向け、ジュニア層の選手・指導者の育成などを目指して昨年4月に開始した事業で、(公財)日本サッカー協会の小倉純二名誉会長 (「越前市ふるさと大使」) を特別顧問に迎え、同協会の協力を得て実施しています。

 第4回講習会は、昨年11月の第2回講習会に続き、株式会社タニタの管理栄養士・小澤智子さんに講師を依頼し、「ジュニア年代のからだと食事」 をテーマに開催しました。

 当日は、市内のスポーツ少年団や中学校部活動の指導者・保護者など約100人が参加し、サッカー日本代表をはじめプロのスポーツ選手に栄養指導を行っている小澤さんの分かりやすい講演に熱心に耳を傾けていました。

 からだの変化が大きい成長期の選手に対する正しい食習慣やからだの管理方法に関して、実践的な栄養指導を行って頂き、今回の講習会も大好評でした。
 

                       タニタ管理栄養士講演 

                             市競技力向上プロジェクト第4回講習会

 


 重要要望書の提出                平成26年8月1日 

 

 国・県の平成27年度予算編成に先立ち、越前市における主要事業の推進及び各種制度に対する改善や充実に関する要望事項を取りまとめ、「平成27年度重要要望書」として、7月24日に西川知事へ提出しました。

 要望内容は、重点要望事項が8項目、重要要望事項が21項目の合計29項目で、うち新規の要望事項は2項目です。

 重点要望事項としては、「北陸新幹線の早期整備等について」「北陸新幹線南越駅(仮称)周辺の交通アクセス整備について」「原子力防災体制の整備等について」「巨大地震等に対する教育関連施設及び社会基盤施設等の耐震化について」「吉野瀬川治水対策事業の促進について」「コウノトリが舞う里づくりへの支援について」「鳥獣害対策事業の継続と支援の拡充について」「国体開催に向けた支援について」の8項目を掲げました。

 新規の要望事項としては、「特別警報等の改善について」「民生委員・児童委員の処遇改善と定数増について」の2項目を重要要望事項に位置付けました。

 都市基盤の整備や市民生活の安全確保、市民福祉の向上を図るため、毎年、県に重要要望書を提出しており、今回も西川知事に対し、要望内容の早期実現に向け、力強い支援と協力を要請しました。

 なお、「平成27年度重要要望書」は次の通りです。

>>>詳細はこちら

西川知事に重要要望書を提出

西川知事に重要要望書を提出













 
 


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴