文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成26年5月

更新日 2014年6月2日 情報発信元:秘書広報課

 


 平成長尺大紙        平成26年5月26日 

   

 人気のバスケットボール漫画「スラムダンク」で有名な漫画家の井上雄彦氏が越前市を訪れ、23・24日に世界最大の手漉き和紙づくりに挑戦しました。

 今回漉いた越前和紙は、縦3.3m・横10.8mの「平成長尺大紙」で、乾燥後に井上氏のアトリエに運ばれ、井上氏がスペインの建築家ガウディの世界観や人間性を墨で描き上げるそうです。

 作品は、7月12日から東京の「森アーツセンターギャラリー」で開かれる、「特別展 ガウディ×井上雄彦―シンクロする創造の源泉―」に出品されます。

 世界一の越前和紙に、素晴らしい作品が描かれることを楽しみにしています。

「平成長尺大紙」を漉く井上雄彦氏 「平成長尺大紙」を漉く井上雄彦氏
「平成長尺大紙」を漉く井上雄彦氏
平成長尺大紙」を漉く井上雄彦氏
























 


源氏物語を彩る京刺繍展        平成26年5月19日 

   

 現在、武生公会堂記念館で「源氏物語を彩る京刺繍~平安文様からモダンアートまで~」が開かれています。

 平成20年の「源氏物語千年紀」の折りに、武生公会堂記念館では年間を通して源氏物語関連の特別企画展を開催し、それ以降は毎年5月に源氏物語関連企画展を開いています。

 京刺繍は、平安時代の華やかな宮廷文化で花開き、源氏物語の登場人物たちを美しく彩った日本の伝統的手工芸です。

 半世紀にわたり京刺繍の美と伝統を守り抜いてきた、あわら市在住の岡本浩次氏(京都市出身)の古典文様や近現代の絵画をオマージュした作品が約百点展示されています。

 「源氏物語を彩る京刺繍~平安文様からモダンアートまで~」は6月1日まで開かれていますので、是非ご覧下さい。

>>>「源氏物語を彩る京刺繍~平安文様からモダンアートまで~」の詳細はこちら

源氏物語を彩る京刺繍展 源氏物語を彩る京刺繍展
源氏物語を彩る京刺繍展













 


2014地域ミーティング        平成26年5月12日 

 

 現在、「2014地域ミーティング」を市内全17地区で順次、開催中です。

 地域ミーティングは、市民との協働のまちづくりを推進するため、私が市内各地区を訪問し、自治振興会との共催で毎年開催しています。

 5月8日の白山地区を皮切りに、9日に王子保地区、10日に粟田部地区、11日に南地区で開催し、5月30日の北日野地区まで各地区公民館で実施します。

 平成26年度当初予算の概要に基づき、工芸の里構想の策定や新庁舎の建設など主な市の取組みについて私が説明を行い、参加者の皆さんの質問を頂くとともに、各地区からの課題提起について意見交換を行っています。

 地域ミーティングの開催スケジュールは次の通りです。お近くの会場にご出席を頂ければ幸いです。

>>> 地域ミーティングの日程はこちら

白山地区地域ミーティング 王子保地区地域ミーティング
白山地区地域ミーティング 王子保地区地域ミーティング
粟田部地区地域ミーティング    南地区地域ミーティング
粟田部地区地域ミーティング 南地区地域ミーティング

























 


GWのイベント        平成26年5月7日

 

 ゴールデンウィークの5月3日から5日にかけて、市内では多数のイベントが催され、私も各会場に足を運びました。

 5月3日は神山地区で「歴史と遊ぼう 馬借街道in神山」、紫式部公園で「式部とふじまつり」、4日は蔵の辻で「メーデーフェスティバルin越前府中まちなか天神まつり」、紙祖神・川上御前を祀る岡太神社・大瀧神社で「春季例大祭」、越前の里で「あじまの万葉まつり」、5日は武生中央公園で「ちびっ子フェスティバル」などが開かれました。

 このほか「かこさとし ふるさと絵本館 砳」では、ゴールデンウィーク期間中を通して「絵本館満一歳お誕生日イベント」が行われました。

 今年のゴールデンウィークは天候がやや不順でしたが、3日~5日は市内の各イベント会場を結ぶ無料回遊バスを走らせるとともに、鯖江市と協力してスタンプラリーを実施した効果もあり、各会場とも多くの来場者で賑わっていました。

 

歴史と遊ぼう 馬借街道in神山 式部とふじまつり
歴史と遊ぼう 馬借街道in神山 式部とふじまつり
メーデーフェスティバル 春季例大祭の紙神楽奉奏
メーデーフェスティバル 春季例大祭の紙神楽奉奏
あじまの万葉まつり    ちびっ子フェスティバル
あじまの万葉まつり ちびっ子フェスティバル
絵本館の満一歳お誕生日イベント
絵本館の満一歳お誕生日イベント


















































 


日本サッカーを応援する自治体連盟の総会        平成26年5月2日

 

 「日本サッカーを応援する自治体連盟」の総会を東京(文京区)の日本サッカー協会(JFA)で4月28日に開催しました。

 全国の271市区が加盟し、さいたま市の清水市長が会長を、私が事務局長を務めています。

 今年度の活動方針として、日本サッカー協会と協力し、6月のサッカーワールドカップブラジル大会に向け、日本代表チームの応援イベントを全国の加盟市区で展開していくことを確認しました。

 越前市では、6月15日のコートジボワール戦を市民で応援するパブリックビューイングの開催や、日本の対戦国の料理を学校給食で食べる「ワールドカップ応援給食」の実施などを計画しています。

 既に、日本代表チームを応援する越前市のメッセージがJFAの特設サイトにアップされていますので、是非ご覧下さい。

 

 ▼▼日本サッカー協会 「夢を力に2014」 プロジェクト サッカー日本代表チーム応援PV(JFAの特設サイト)▼▼

 

自治体連盟の役員 友好日本サッカー協会の大仁会長の祝辞
自治体連盟の役員 日本サッカー協会の大仁会長の祝辞
総会で議案を提案    総会の会場
総会で議案を提案 総会の会場

























 


 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴