文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成26年1月

更新日 2014年12月24日 情報発信元:秘書広報課


新春学習会で市政報告    平成26年1月27日

 25日は、市交通安全母の会の新春学習会で市政報告を行いました。

 昨年の「越前市10大ニュース」を基に、「コウノトリが舞う里づくり」 の展開、「読書のまち宣言」(「かこさとし ふるさと絵本館 砳」オープン)、福井国体に向けキックオフ、大雨により避難勧告を2度発令、都市計画道路戸谷片屋線が全線開通などの取組みについて説明しました。

 「10大ニュース」の番外として、「越前箪笥」が12月26日に国の伝統的工芸品に指定されたことや 「越前和紙の製作用具及び製品」 が今月17日に重要有形民俗文化財に指定されることが決まったことも紹介しました。

 最後に、昨年は市内で3名の方が交通事故で尊い命を失われたことから、「市交通安全計画」 の推進を図り、本年は 「交通事故死亡者ゼロ」 を目指していきたいとの決意を述べ、市交通安全母の会のご協力をお願いしました。

                        交通安全母の会の新春学習会

                         市交通安全母の会の新春学習会で市政報告


越前和紙の用具と製品が重文に    平成26年1月20日 

 国の文化審議会が17日に、越前市が所有・収蔵している 「越前和紙の製作用具及び製品」 を重要有形民俗文化財に指定するよう文部科学大臣に答申しました。

 計2523点が対象で、重要有形民俗文化財の指定は県内で初めてです。

 県和紙工業協同組合をはじめ関係各のご尽力に感謝申し上げますとともに、越前市も平成24年度から任期付職員 (学芸員) を雇用し、越前和紙の製作用具の調査研究を進めてきました。

 今回の指定を弾みに、越前和紙・越前打刃物・越前箪笥など本市に集積する伝統産業の一層の振興と地域の活性化を図るため、本年から 「市工芸の里構想」 を策定してまいります。

 また、越前和紙の製作用具を展示する特別展を2月21日から武生公会堂記念館で開催しますので、是非ご覧下さい。

         乾燥        ネリ抽出

                     重要有形民俗文化財に指定された越前和紙の製作用具


市成人式    平成26年1月14日

 897人の新成人を対象に、「越前市成人式」 が12日に市文化センターで開催されました。

 「式典」 ・ 「新成人のつどい」(中学校区ごとの交流会) ・ 「地区でのつどい」(地区公民館での小学校区ごとの交流会) の3部から成る成人式は、新成人の代表による実行委員会と市教育委員会が主催し、「ハッピーターン ~幸せを倍返しだ!~」 をテーマに開かれました。

 私は、女子サッカーの佐々木則夫監督や元プロ野球の落合博満氏の言葉を紹介しながら、夢を実現するためには努力を続けること、感謝の気持ちを忘れないこと、そして何よりも夢を持ち続けることが大切との祝辞を述べました。

 成人式の開催にご尽力を頂いた実行委員会の皆さんやご来賓の皆様に心からお礼申し上げます。

 なお、私の祝辞は次の通りです。

  平成26年成人式 市長祝辞 (ワード形式:25KB)
 

   市長挨拶    募金贈呈

                 市長挨拶                               募金贈呈

   「栄光の架け橋」の合唱    成人式

                                「栄光の架け橋」の合唱


 仕事始め式    平成26年1月6日

 

 
             仕事始め式

 今年の正月は、タケフナイフビレッジ協同組合の 「打初め」 で新年を迎え、
3日は市弓道協会の 「新春発射会」 や市剣道連盟の 「新春奉納試し斬り
大会」 に、4日は市かるた協会の 「新春かるた事始め」 に、5日は県和紙
工業協同組合の 「漉き初め式」 等に出席しました。

 6日は 「仕事始め式」 を行い、市長訓示を述べました。

 なお、市長訓示の全文は次の通りです。

 

  平成26年仕事始め式 市長訓示(PDF形式:57KB)




                                           


半世紀に一度のまちづくりに挑戦!    平成26年1月1日


新年明けましておめでとうございます。

新年のあいさつ

市民の皆様には、ご健勝にて輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

また、旧年中は市政の推進に深いご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げますとともに、お蔭様で3期目の市政運営を担わせていただくことになり、改めて責任の重さを強く感じております。

平成17年11月の就任からこれまでの8年間、私は初代の越前市長として、武生と今立の融和を図り、健全財政を維持しながら、自立都市の基盤づくりを市民との協働により進めてまいりました。

また、政治信条である 「現地現場主義」 をモットーに、市民との対話を重視し、市民の目線に立った市政運営を職員と一丸となって進めてまいりました。

1期目の市政運営においては、三位一体の改革が進む中、持続可能な自立都市を目指して、企業立地の促進や行財政の改革、コンパクトなまちづくりや学校施設の耐震化などに積極的に取り組みました。

2期目の市政運営においては、人と人との絆づくりや自然との共生を重視して、長期的な視点に立った 「人づくり、ものづくり、まちづくり」 に挑戦し、伝統産業や観光の振興、子ども条例の制定や夢を育む教育の推進、コウノトリをシンボルにした環境調和型農業や地球温暖化対策の推進、地域防災力の充実強化や戸谷片屋線の整備などに全力で取り組みました。

3期目の市政運営においては、地域特性や地域バランスを考慮しながら、半世紀に一度の 「まちづくり(基盤整備)」 の課題に取り組むこととし、新庁舎の建設や武生中央公園の再整備、北陸新幹線の南越駅(仮称)の周辺整備、度重なる豪雨災害を踏まえた治水対策の推進、原子力防災体制の整備などに力を注いでまいる決意です。

今後も長期的な視点に立った 「人づくり、ものづくり、まちづくり」 を推進し、「元気な自立都市 越前」 の創造に全身全霊を傾けてまいりますので、引き続きのご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 結びに、市民の皆様のますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、年頭のご挨拶と致します。


 


ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴