文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成25年10月

更新日 2013年11月5日 情報発信元:秘書広報課


えちぜん元気プログラムⅢ      平成25年10月28日

 21日に市選挙管理委員会から当選証書を頂き、23日には職員訓示を行い、3期目のスタートを切りました。

 職員訓示では、9月3日に発表したマニフェスト <えちぜん元気プログラムⅢ> に基づき、3期目の市政運営においては地域特性や地域バランスを考慮しながら、半世紀に一度の「まちづくり(基盤整備)」の課題に取り組み、新庁舎の建設や武生中央公園の再整備、北陸新幹線「南越駅」(仮称)の周辺整備、平成24年7月越前市東部集中豪雨を踏まえた治水対策の推進、原子力防災体制の整備などに力強く取り組んでいくとの決意を述べました。

 何とぞ、今後も越前市に対する引き続きのご支援とご協力をお願い致します。

 なお、<えちぜん元気プログラムⅢ>の全文は次の通りです。   ⇒⇒こちらから

                   職員訓示
                               職員訓示


こしのくに国府サミット     平成25年10月7日

  「越前国府跡の発見に向けて」 をテーマに、「第1回こしのくに国府サミット」 を5・6日に越前市で開催しました。

  こしのくに国府サミットは、「こしのくに(北陸道)に属する越前、加賀、能登、越中、越後の5か国の国府所在市が、国府所在地としての歴史・文化遺産を末永く後世へ継承することに努めるとともに、国府をテーマとした広域での魅力発信、歴史・文化を通した相互交流を行うことを目的」 に開催したものです。

  5か国の国府所在市は、石川県小松市(加賀国)、石川県七尾市(能登国)、富山県高岡市(越中国)、新潟県上越市(越後国)と越前市(越前国)の5市です。

  5日は、大橋泰夫・島根大学教授による 「国府研究の現状からみた越前国府」 と題する基調講演やパネルディスカッション、5市の市長等による 「市長サミット」 を行い、地域連携や市民交流を促進することなどを謳った共同宣言を採択しました。

  会場ロビーには、各市の観光や文化、物産等の紹介を行うブースも設けられ、5市の市民交流を積極的に図りました。

  6日は、越前市内の国府ゆかりの地の見学会を実施しました。
 

市長サミット     基調講演

             市長サミット                               基調講演

パネルディスカッション     共同宣言発表

          パネルディスカッション                           共同宣言の発表


ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴