文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市長ブログ 平成24年11月

更新日 2013年1月4日 情報発信元:秘書広報課


国際政治学者 若泉敬展    平成24年11月26日

  22日から武生公会堂記念館で、沖縄復帰40周年記念「国際政治学者 若泉敬 孤独なる戦い」を開催しています。

  若泉敬先生は佐藤栄作総理大臣の密使として、ホワイトハウスとの間で沖縄返還に係る秘密交渉を担った、沖縄返還の蔭の立役者です。

  企画展では、若泉先生の出身地の越前市服間地区をはじめ、多くの関係者のご協力を得て、貴重な資料や遺品など158点を展示し、若泉先生の正義感溢れる66年間の生涯を4部構成で紹介しています。

  22日は開場式に続き、「沖縄に殉じた若泉敬」との演題で、元琉球朝日放送取締役報道制作局長・具志堅勝也氏の講演会が行われました。

  近年の政治の混迷や基地問題に翻弄される沖縄の苦悩を前に、本市出身の若泉先生の偉業を多くの方々に知って頂きたいと考え、約2年半前からこの企画展の構想を温めてきました。

  企画展は12月16日まで開催(11月26日、12月3日、12月10日は休館)しており、入場は無料です。是非とも多くの皆様のご来場をお待ちしています。

  

     開場式      企画展

                   開場式                              企画展の模様

    企画展2      具志堅氏の講演

              企画展の模様                         具志堅勝也氏の講演
 


市長と語ろう 夢・まちづくりトーク    平成24年11月19日

  先週は、12日に「武生立葵会」と、14日に「コウノトリ呼び戻す農法部会」と、15日に「県建築士会南越支部」と、17日に「市身体障害者福祉連合会・越前管内精神保健福祉家族会芦山会」と、それぞれ「市長と語ろう 夢・まちづくりトーク」を実施しました。

  本市では毎年、5月頃に市内全17地区で「市長と語ろう 地域ミーティング」を、10~11月頃に各種団体と「市長と語ろう 夢・まちづくりトーク」を開催しています。

  本年度は、10団体と計9回の「夢・まちづくりトーク」を実施し、「北陸新幹線開通によるまちづくり」「幼保一体化計画」「防災の取組み」「郷土の歴史・文化」「コウノトリの生息環境」等をテーマに議論を行いました。

  「夢・まちづくりトーク」でいただいた貴重なご意見やご提案については、今後の市政やまちづくりに的確に反映してまいります。
 

     コウノトリ呼び戻す農法部会         建築士会

   コウノトリ呼び戻す農法部会との夢・まちづくりトーク       県建築士会南越支部 との夢・まちづくりトーク

 


全国グリーン・ツーリズムネットワーク福井大会    平成24年11月12日

  8~9日に越前市を主会場に、「第11回全国グリーン・ツーリズムネットワーク福井大会」が開催されました。

  8日は県内の8会場で分科会が開かれ、本市では「農家民宿を核としたグリーン・ツーリズムのこれまでとこれから」をテーマに、市生涯学習センターで第6分科会が開かれました。

 第6分科会では、市内のロハス越前と白山地区、坂口地区からの事例報告に続き、ロハス越前の田中滋子事務局長(大会実行委員長)をコーディネーターに、4人のパネリストによるパネルディスカッションが行われました。

  9日は市いまだて芸術館で全体会が開かれ、8分科会からの報告やアトラクション(市内の八ツ杉権現太鼓)、北川太一福井県立大学教授をコーディネーターに、ロハス越前の平澤一広会長など4人のパネリストによるパネルディスカッション等が行われました。

 本市ではコウノトリをシンボルに、市民との協働による里地里山の保全再生や環境調和型農業の推進などを図っており、今回の全国グリーン・ツーリズムネットワーク福井大会も市民と行政が協働して開催準備を進めてきました。

 今後も引き続き、協働によるまちづくりを推進してまいります。

     分科会市長挨拶        分科会事例報告

               分科会での市長挨拶                          分科会での事例報告

                         分科会パネルディスカッション

                                 分科会でのパネルディスカッション

     全体会市長挨拶        全体会分科会報告

                全体会での市長挨拶                         全体会での分科会報告

                         全体会パネルディスカッション

                                全体会でのパネルディスカッション


高山市との友好都市提携30周年記念式典    平成24年11月5日

  11月1日に高山市役所で、越前市と高山市の友好都市提携30周年記念式典が開かれ、続いてアルプス展望公園で、越前市の木である「桜」の記念植樹を行いました。 

  10月7日には本市のたけふ菊人形会場で、同じく友好都市提携30周年記念式典を開催しました。 

  当日は式典に先立ち、市内の本保町で催された「大井帯刀郡代天保救荒175年祭」に國島・高山市長と共に出席し、高山市の木である「イチイ」の記念植樹を行いました。 

  越前市と高山市は、両市が飛騨一国を領有した金森家にゆかりが深く、越前・飛騨の政治経済の中心として長く栄え、地政学的にも共通点が多いことから、昭和57年10月22日に友好都市提携の盟約を結びました。 

  以来、毎年行き来を重ねている市民ツアーの実施、野球やゲートボール等を通した市民の交流、産業フェア等における物産展の開催など、30年間にわたって行政と民間の双方が様々な交流を積み重ね、友好の絆を深めてきました。 

  30年の節目を迎え、両市の友好関係がさらに強固なものとなり、人的往来や産業の連携等が一層進展し、両市がますます発展することを願っています。
 

<10月7日に越前市で開催された記念式典>

   市長式辞       共同宣言

                市長の式辞                         市民代表による共同宣言文の朗読

   両市長握手         本保植樹

        宣言文を交換しての両市長の握手                     本保町での両市長の植樹


<11月1日に高山市で開催された記念式典>

   市長式辞(高山)      共同宣言(高山)

                市長の式辞                        市民代表による共同宣言文の朗読

   記念品の交換      高山植樹

               記念品の交換                          越前市の木「桜」の記念植樹

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

過去の履歴