文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市民パブリックコメント制度の概要

更新日 2017年2月22日 情報発信元:秘書広報課

【パブリック・コメント制度とは】
市の重要な計画を考えるときに事前に内容を公開し、市民の意見を募集し計画内容に反映するとともに、その意見に対する市の考え方を公表する制度です。

【制度の目的】

パブリック・コメント制度とは、市あるいは審議会等で作成した政策案を決定前に公開し、市民の意見を求め政策に反映するとともに、
その意見に対する市の考え方を公表することで、市の説明責任を果たすことを主な目的としています。
このほか、審議会・委員会などの委員を公募したり、計画策定段階でのワークショップ等の手法とあわせ、様々な市民の方の参画の機会を提供し、開かれた市政を目指しています。

・市民の市政への参画機会の提供
・政策決定過程の説明責任の履行

【実施機関】市長、教育委員会

【制度の対象となる施策等】
1.市の基本的な政策の方向性を定める行政計画の策定 
2.広く市民に適用される基本的な制度を定める条例
3.その他実施機関が必要と認めるもの 

【意見等を提出できる市民】越前市に在住・在勤・在学の人

【制度の手続き】
1.政策等の案の公表
市役所担当課にて資料の縦覧ができるほか、今立総合支所、各地区公民館、中央図書館、市ホームページにも掲載します。また、「越前市広報」に概要を掲載します。
2.意見を募集
公表の日から原則として20日以後に提出期間の満了日となります。
3.意見の提出方法
指定された場所に書面を提出するか、または、郵送・ファックス・電子メールで提出してください。
4.結果の公表
市民から提出された意見を十分考慮し、政策等の意思決定を行います。寄せられたご意見、ご意見に対する市の考え方、決定した政策等は市ホームページにおいて公表します。

手続きの流れ
実施要綱
制度の概要

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:総務部 秘書広報課    秘書広報課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3427 ファックス: 0778-22-9977
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: koutyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)