越前市表彰

最終更新日 2018年12月6日

情報発信元 秘書広報課

PAGE-ID:7224

平成30年度表彰者(敬称略)

平成30年9月24日に開催された越前市表彰式の表彰者は下記の方々です。(敬称略)

氏名 功績 区分
安立 里美
(あんりゅう さとみ)
長年の議員活動を通じて、市政の発展と地方自治の推進に貢献。 市政功労
三田村 輝士
(みたむら てるし)
長年の議員活動を通じて、市政の発展と地方自治の推進に貢献。 市政功労

水野 淨子
(みずの きよこ)

長年、越前市選挙管理委員会委員として、また初の女性委員長として、各種選挙の公正適正な管理執行と明るい選挙の推進に尽力。 市政功労
玉村 徹
(たまむら とおる)
長年、旧武生市交通指導員として、また越前市交通指導員会会長として、交通安全運動の推進や交通指導員の育成に尽力。 市政功労
藤原 邦有
(ふじわら ほうゆう)
長年、越前市教育委員会委員として、また教育委員会委員長として、児童生徒の心身の健全育成や学力向上に寄与し、教育行政の発展に尽力。 市政功労
福井県和紙工業協同組合
(ふくいけんわしこうぎょうきょうどうくみあい)
長年、長い歴史と最高の品質・技術を誇る越前和紙の産地組合として、越前和紙産地の活性化と後継者の育成に貢献。 市政功労
公益財団法人いわさきちひろ記念事業団
(こうえきざいだんほうじんいわさきちひろきねんじぎょうだん)
長年、「ちひろの生まれた家」記念館への支援を通して、本市の文化のまちづくりに貢献。 市政功労

安藤 守義
(あんどう もりよし)

旧武生市に舞踊稽古所を定め、長きにわたり古典舞踊の指導や公演活動に取り組まれ、本市の文化振興に貢献。 文化功労
田中 照美
(たなか てるみ)
小・中学校の書写主任をはじめ、地区公民館等で書道教室の講師などを通し、本市の書道文化の向上と後進の指導に寄与。 文化功労

萩原 博行
(はぎはら ひろゆき)

長年、伝統生花の研鑽に努められ、旧武生市華道茶道連盟会長や遠州流華道の12世宗家を務められ、華道の発展と後進の指導に尽力。 文化功労

平成30年10月3日に開催された越前市市民スポーツ文化大賞表彰式の表彰者は下記の方です。(敬称略)

氏 名 功績 区分
見延 和靖
(みのべ かずやす)

第18回アジア競技大会フェンシング男子エペ団体において金メダルを獲得。

同種目で日本人として初めての優勝に輝いた。

市民スポーツ文化大賞

 

情報発信元

総務部 秘書広報課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)